2006年10月31日

NPC兄妹ラフ投下〜

 某所で長文コメントしていたら、某所のチャットに乗り遅れてざ〜ん〜ね〜ん〜。…と言うわけで、はらいせにどかどかミニ記事投下〜。

 でもgoogle賛美もケーキの悩みも真剣だよ!
(あなたの人生お手軽すぎですYO!)

M&T.jpg
 さて、NPCの保安官マーシュ&その妹ティカのラフ投下〜。
 ちょっと地味すぎて野暮ったい感じがしますが、素朴感を出したかったの。勘弁してください。…だって素朴とは対極にいるようなPCばっかりだかr(ry
 頼りになるおにいちゃん(でもちょっとおっとり)とちゃきちゃきな妹、という感じがするんですけど(兄さんを訪ねてきた流れ者たちにお茶を振舞っちゃうとかゆーあたり、少なくとも内気ではないと見た)、本当のところはどうなんでしょうねえ。
 …妹さんに彼氏はいるのか。そしてマーシュに彼女はいるのか。プレイヤーとしては興味津々です(キャラクターが興味持ってないのが苦しいな…)w
posted by NOIRA at 23:33| Comment(13) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参考意見募集中〜

 とりたま工房で、明日からクリスマスケーキの予約が始まりますよ!
 予約ページじゃないけど、参考ページはこちらですよ!

前に店長さんが書き込みしてくれたとおり、リンク先のページには5種類のケーキが並んでおります。

生クリームデコレーション
ショコラティーヌ
ショコラブラン
いちごのモンブラン
ブッシュ・ド・ノエル


 さて、どれを購入しようかこのラインナップ!参考にしたいのでリンク先を見た人のご意見募集中!

 …もちろん、ご意見くれた人にあげるわけじゃなくて、私が食べるんだけどね(うっわいやな奴〜)!

 そしてリンク先の画像に関して言えば、チキンは別腹ですけどね!

 …というわけで、どれがいいかなあ。参考にご意見を聞かせてください。

PS:…健康のために、「全部買って踊り食い」の意見は謹んで却下させていただきますのでご了承くださいませ。…あー、クリスマスにみんなで来て食べまくるオフが成立するならその限りにあらず(それ挑発ですか)。

ハロウィン万歳w

halloween06.gif今年のgoogleのハロウィン画像〜w
包帯グルグルに縫い目ですよ!

…ブラックジャックですね!
(激しく違います)

 …つうか、芸が細かいなあ。mixiのトップもハロウィン仕様になってたけどね!電脳界はカボチャ大王が大好きと見える。
とりあえず浮かれて引用記事でした。
posted by NOIRA at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

まったり振り替え休日のお絵かきw

 今日はお休み。昼ころまで寝てるかと心配しつつ就寝しましたが、どっこいいつもの出勤時間には起きてたよ!朝風呂入れてまったりつかってあがっても午前8時前!

 えらいぞ私!ほめてつかわす!(何様だ)

 …で、予告どおりお絵かきしました。SWリプレイ用のキャラクターシートができましたよ〜。

 …てか、予告以上に気合入りました。本当はプレイに使ったシートの上3分の1くらいをスキャンしてしまおうと思っていたんだけど、気合一閃、アップ用に書き直し。しかもアナログでペン入れまでしてしまう無駄な労力努力。そんなことしたってたいした絵じゃないのにね(自爆ダメージ100)w
 まあ、この一見無駄な労力は龍牙さんのマスター出前に敬意を表して、ってことで。龍牙さ〜ん、プレイ関連の必要な画像はもっていって使いまわしてくださいな〜(と自分のブログをジャンク置き場にする奴)w

 えーと、実はプレイ時使用したキャラシートには所持金を書く欄があったんだけど、それよりも装備とか変な荷物とか記入しておいたほうがいいかなってんで多少変更を加えてあります。

 以下キャラシート。身長小さい順に(朝会の整列ですか)。

ミク
mic_sheet01.jpg
 44歳の幼稚園児風味、でも冒険者レベルは一番高い。かまさんも頭に乗ってます。
 …マスター、リプレイで「ピース」を歌う場面、リュートじゃなくてハープですよ〜。…てか、シート作って気がついたw

ハンス
hans_sheet01.jpg
 ハンスの年齢が不明〜。小三太夫さん、ハンスいくつ〜?30過ぎくらいだと思うんだけど、もしかしてだれぞが呼んでいたようにじいさんなのかしら。
 「大工道具」も書き入れようかと思ったけど、考えてみたら荷物の中に入れちゃうと目立たないよなあ。

メディーヌ
medinue_sheet01.jpg
 身長順だとハンスの次になるんだけど、ハンスとイメージカラーが近いのは失敗だったかしら。ハンスはくすんだ土の色、メディーヌはパンプキンプリンの色がイメージなんだけど、あんまりビビッドな色使いをすると目がちかちかするから多少地味目の色にしてあります。
 フラック(クレイジーピエロみたいなモンスター:SWじゃなくてウィザードリィだけどね)の帽子は派手すぎるので取りましたが、その分大鎌がパンプキン仕様にw

エルロック
elrock_sheet01.jpg
 髪の毛とか瞳の色は地味目(茶色系)なんだけど、なんとなくイメージカラーは薄紫(ちょっと青みの入った奴)。
 「僧侶風いでたち」…多分あるよね…?自ワールドなら「神官服」で完結なんだけどな。

フラン
fran_sheet01 1.jpg
 みわみわさんのコメントが少ないのをいいことに、好き勝手書いてるな。…「魔女顔」ってのはきつい系美人顔ということで納得してください。金髪碧眼できついんだけど冷たくならないファニーフェイス…描けてない… orz
 あ〜、「姐御風味」も書く場所なくなったんだっけ(魔女とか書くからだ)。

シュワルツ
fomalhaut_sheet01.jpg
 …こいつだけ色味がありませんサンタマリア(個人的に愚痴を引きずる宮沢賢治)。ちなみに装備も黒スキーですw
 カット描いてたら、いろいろ後付けで設定がてんこ盛り。でも語りたい欲求を抑えてプレイに専念しますのでまた遊んでねマスター。語りたい欲求が臨界点を超えたら漫画描いちゃえ…と思ったけど、今の生活からすると「ざつにっき」程度が精一杯かもw

マッキー
mackey_sheet01.jpg
 ごめんなさいごめんなさいまた似ませんでした。「安定しない男ナンバーワン」ですね…orz それと、もうちょっと明るい空色にすればよかったかしら…。
 目立つ装備など…も…モップ…?(リプレイ参照)

 というわけで、ジャンク倉庫扱いの本日記事でした〜。龍牙さん、よしなに。
posted by NOIRA at 22:26| Comment(6) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

やっても意味がない身長比較〜w

 とりあえず、文化祭が終わったので喉元過ぎてみたw
明日は代休、仕事のことは忘れ果ててまったりのんびり落書きとかしてみるテスト…とか言ってる間にやっとかなきゃいけないことが2〜3頭をよぎったけれども華麗にスルー。

 …華麗にじゃなくてくよくよスルーか。そうなのか。

SWhikaku.jpg
 さて、プレイが終わって一週間、先日のプレイのキャラクターの身長比較図を描いてみた。…グラスランナーのミクとドワーフのハンスは種族柄だいたい間違いないとして、ほかのキャラクターはどのくらいなんだろうか…。
 一応、勝手なイメージで以下のような脳内設定で描いてみたので、身長の高い低いにイメージの差異がある人は申告ください。乏しい画力の追いつく範囲で善処します(ほとんど善処しない宣言に等しいな)w

 以下リスト。身長の低い順で。度量衡換算には誤差あり。

ミク・・・・・・・3.2ft=97cm
ハンス・・・・・・4ft=121cm
メディーヌ・・・・4.8ft=147cm
エルロック・・・・5.2ft=158cm
フラン・・・・・・5.5ft=168cm
シュワルツ・・・・5.8ft=176cm
マッキー・・・・・6.3ft=192cm

 どんなもんでしょうか。プレイヤー諸氏のご意見求む。

 ちなみに、ここには描いてないけどNPCの兄妹は、

保安官マーシュ・・6ft=182cm(シュワルツ<マーシュ<マッキー)
薬草師ティカ・・・5.3ft=162cm(エルロック<ティカ<フラン)

…くらいのイメージで。明日はキャラクターシートとNPC2人くらいはアップしたいなあ(それともマスターのところに直接送るのがいいのかしら)。

posted by NOIRA at 23:21| Comment(14) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

まりも救出とその教訓w

marimo.jpg龍牙さんおよびj−bさんに「緑色のうちならまだ大丈夫〜」と言われたので、もういちど水の中に入れてみることにしました。
 「蓋をしておくといいよ」という助言もいただいたので、そのような容器を探しました。ありがとうモロゾフ!パンプキンプリンの容器がジャストフィットだよ!(また甘いもの食ったんか)

 …どうでもいいけど、助けたほうのまりもが、なんだかちぎれて○じゃなくてパックマン形状になっていたわけなんですが。

 …だれかかわいいくちばしで食いちぎりやがりましたか?

 そんなわけで、丸めてやってもパックマンまりもになっちゃったんですけどどうしましょ…

 …いっそ区別つくようになったのを記念して名前をつけるか?

 丸いほうが「幸運のマーリン(GOODLUCK-MARLIN)」、パックマンのほうが「不運のモーリン(BADLUCK-MORLIN)」。

 うん、彼らは「幸運と不運は紙一重なのよ、同じコップの中にいても片方は死にかけるのよ」という教訓を背負って今後私の窓辺に鎮座するんですよ。

 …大げさかw
posted by NOIRA at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

だーくねす日記w

 今日は珍しく職場の愚痴w

 文化祭に向けて子供たちの絵を張り出し、今日はさらにいろいろ散らかっている教室のお掃除を。普段も掃除はあるけれど、いろいろな道具を改めて片付けるほどの時間的余裕はないからね。

 で、作業をしているときに廊下を通っていったのは管理職Aと管理職B。
 「ほう、この学年は牛を描いてるんですねえ」と声がする。そうよ、牛小屋に行って見学してきたのよ!
 「なかなかかわいらしく描けていますねえ。」うむ。まあ、小さいお子様だからリアルに描くとかそういう方向の技能はまだないですから。

 …と、廊下の壁越しに次の瞬間聞こえてきた声は。

 「うしししししし」

 …えーと。今会話をしていたのは確かにうちの管理職2人のはずだけど…

_/ ̄|● |||

_/ ̄|............●

 …しょーもなすぎる…

 …確かに聞こえたんですけど、これって私の妄想ですか…?
posted by NOIRA at 23:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

れっつ食物連鎖!?

 訃報です。

 夏に買ったまりもが1匹脱水症状で死亡してました。

 最近のまりもは、寒くなってきた&日光が弱くなってきたので、比較的長時間日のあたる自室の窓辺に移してあったのです。
 で、今日の放鳥中、ブンたちがコップのへりにつかまって騒いでいるので、「そこ水浴びはだめよ〜」と近づいて見ると、コップの中には1匹しかいないじゃありませんか!驚いて回りを探して見ると…

床に乾燥まりもが1個 orz

 時々ブンがコップに群がってるのは知ってましたが、水浴び目当てだと思ってました。
 …まさかまりもをつつきだして遊んでいたとは…!

 …ごめん、まりもちゃん!

 …でも、もしかしてそのまま水戻ししたら生き返ったりするくらいアバウトだったりする?まりもって。

教えてえらい人!(エロい人でも可)w

posted by NOIRA at 23:21| Comment(9) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北尾トロ「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」

 今週はややハードにつき、ちょっと疲れ気味。先週末が楽しかっただけにへろへろしてしまっております。

さて、今年読了した本45冊目、北尾トロ:著「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」文春文庫刊。

 オンライン古本屋「杉並北尾堂」の店主、北尾氏がまったく白紙の状態から始めた裁判傍聴記。

 ニュースで報道されるような大事件の裁判から、一般の悪意のないおじさんが起こした死亡事故まで、著者の傍聴した裁判は多岐にわたるんだけれども、ひとつひとつの事件を聞きながら「ああ、俺も運が悪ければ被告になってたかも」「遺族としては許せないだろうな」「やりきれない事件だよなあ」…と裁判の背後にドラマを感じ、感想を漏らしたり共感したりして徐々に傍聴慣れしていくわけなんですが、厳密に法に照らし合わせて考えたりしないあたりが軽い感じで読みやすいです。
 まあ、法関係をフォローしなくても、その場でプロの裁判官が裁いてるわけだしいいのかもしれない。
 …理解や共感だけではなく、傍聴しながら心の中で突っ込みを入れたり、暴力団関係の事件で傍聴席に組の人たちが大挙してきている中にまじってビビリながら話を聞いていたり、裁判ウォッチャーの先輩と対談してみたり、裁判の傍聴とその周辺事情みたいなものも垣間見れて面白い。

 裁判員制度といわれてもまだピンとこないけれども、こういう傍聴の延長上に一般人の裁判への参加というものがあるのかもしれないなあ。

 …しかし、聞きようによっては裁判の傍聴というのはネタの宝庫ですなw

 ネタに困ったら傍聴しに行こうかしらw
(ネタを書ききれなくて困っている現状はスルーの方向で)
posted by NOIRA at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

1年後の墓堀人腐w

 「先生〜。鳥が死んでるよ〜。」と言われてどっきりの10月25日。子供たちに連れられていった先には、緑色の鳥が落ちていた。…なんかうちのぺん様と似たような色味でどっきりしたものの、顔と足が鳩っぽいので一安心。
 しかし緑色の鳩なんて見たことがないなあ、と図鑑を見ると、アオバトという種類の鳥がおりました。ああ、これに間違いない。
 「死んじゃってかわいそう。」という子供たちに、「死んじゃった動物は病気やばい菌を持っていることがあるから触らないんだよ」と言いながらスコップを持ってきて穴を掘る。木の根元に掘った穴に入れて、土をかけるとお子様方はお祈りしたり墓石を載せたり、いろいろしてやっていた。

 「生きていたらお世話して助かったかもしれないね」なんてほほえましい言葉を聞き、「そうだねえ」なんて返していたわけだが。どっこい生きている鳥も病気やばい菌をもっていることがあるからそんな世話はさせられませんよ…と内心突っ込みを入れたのは秘密です。

 でも先生は大人だから自己責任で持って帰るけどね!

 …そうそう、「持って帰る」で過去記事をリンクしたけど、凍死寸前だった雀を放鳥して半年以上たつんですね…

 まだつづらが届いていませんよ?(期待するなよ…)

 ごまの命日によその鳥を埋めたら、なんとなく今年はうちの鳥たちの墓を掘らなくてすむかも、なんて根拠もなく思ってしまいました。
 まあ、空の卵は壷巣の中に10個近くあるけどなw
posted by NOIRA at 23:16| Comment(4) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「やわらか戦車」8出ました〜。

…ということで、パソ使いはここからどうぞ〜。

真夜中にワンプッシュして退却〜。
posted by NOIRA at 00:29| Comment(7) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

急に寒くなったけど文鳥の日

 今日は朝から雨。いつの間にこんなに寒くなったんでしょうか。…でも、そろそろ11月だもん仕方ないよなあ。

 …とか言いつつ、今日はブンチョの日ですよ!

102401.jpg 去年の記事でもリンクしたけど今年もリンク。こんな経緯で制定されたのよ〜w
 宣伝用に貼っていいとリンク先に書いてあったので画像もぺたり。
 そうよ私はブンチョラブ結社の回し者よ!

 今年の「文鳥の日」サービスは、石油ファンヒーターの試運転&甘栗ご接待。…しかし暖房効率をあげるためにふすまを閉めたらみんなパニックに。…君たち〜っ!冬の間締め切ってたでしょうが!忘れてるのか!

 私も風邪気味なのでまったりぬくぬく中。…そのうち蓄暖のスイッチを入れてやろうっと。(蓄暖周りは100均テーブルクロスでぷり爆弾防御中なので、掃除をしないといけません…。)

 しかし去年もこんな急に寒くなったっけか…。もうちょっと季節に敏感にならないと。…あしたはごまの命日だなあ…とか思いながらそんなことを考えております。
 (そういえば、ブログの更新が3日も止まったのって今まであれだけだな…自分のことながらショックでかかったのが丸わかり〜w)

 1年前と比べて、旅立った文鳥が1羽、新顔が2羽。…もう10年くらいは「にぎやかな我が家」であって欲しいなあ、とか幸せをかみしめつつ。

 …しかし最近みんな握られてくれなくてほんのり不幸かも… orz
posted by NOIRA at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

ちょw 早いよ!

 龍牙さんたら、昨日のプレイをもう顛末記に仕上げてしまいました。

 ちょw 早すぎw

 昨日プレイが終わって解散したのが18時前くらい。その後、私のところとかまいとさんのところとかに「赤木高原〜(21時30分)」「埼玉の高坂〜(午前5時)」「車中で潜伏〜」といったあやしい書き込みが残っております。

 …いつ寝たの?

 ていうか寝ないのがネタ?(ばき)

 …というわけで、楽しいプレイの余韻を引きずった1日でした。仕事が多少ハードでもこのエネルギーと鳥たちへの愛で乗り切っちゃうよ!
 リプレイブログにも、掲示板にも、昨日の「プレイしたよ記事」にもいろんな人からのコメントがあって、みんな余韻を引きずって仕事してるんだろうなあと思えたのもネットの発達のおかげですw
 みなさん、次回があったらまたよろしゅうに〜。

 記事は短いですが、現在お絵かき仕事でキャラシートの画像化をしているところです。キャラシートの絵をカラーにするより、モノクロのままでイメージカラーをつけたほうがよさげな感じ。私の感じたイメージカラーは、以下のとおり。「いや、うちの子はこの色よ」という意見があったらそちらを採用しますので、書き込みよろしく〜。

イメージカラー案:
マッキー:スカイブルー
フラン:鮮やかなピンク
ハンス:レンガ色
メディーヌ:オレンジ(というか、かぼちゃ色w)
エルロック:薄青い紫(アジサイ色?)
ミク:明るい黄緑
シュワルツ:黒


追記:

 昨日はほとんど出してあげなかったので、今日は鳥たちを出して甘栗でご接待。
 …鳥といえば、昨日龍牙さんに「ハンターの目をしている」と言われまくったような気がしますが、別に窓の外のからすとか猫とかの仮想的への憎しみの視線じゃないのよ?鳥への愛がそうさせるんですよ!(むりやり)
posted by NOIRA at 23:24| Comment(5) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

今日はプレイヤーでハロウィンオフ〜♪

 …というわけで、今日は龍牙さんがやってきてハロウィンダイス振りオフ。

そりゃあ楽しみにしてたさ!

 あんまり久しぶりのプレイヤーがうれしいので「ダイスは振りたいがあんまり皆さんの鼻面を引きずり回してはいけない」と思い、それなりに能力はあるけどやる気のないキャラクターを設定。ああ、でもこれじゃ足を引っ張っちゃうかなあ、いやいや、プレイヤーのやる気が空回りするかなあ…と思いつつプレイに臨んだわけですが。

 なんか黒幕系の人になってしまったようです(爆)。
 「めんどくさい」「行きたくね〜」とかテンション低いことをいいつつやりたい放題。…ごめん、悪人は私だ(苦笑)。でも反省してない(えー)w

 今日の参加者と勇者たちは以下。システムはソードワールドです。
 みなさんのキャラクターの変な呼び名をあますところなくつけまくったのでそれもご紹介。…キャラクター的には自然な流れだったのですが、プレイヤー的には悪乗りですw

以下、ハンドル:キャラクター名(種族/性別/もっている冒険者技能)です。「  」に入っているのはプレイ中にこう呼ばせてもらいました、ってことでw


龍牙さん:マスター。ゲームの進行役です。時間管理の点で読みがぴったり。すごいや。
美威さん:「でかいの」ことマッキー=アグネス(人間/男/ファイター2/シーフ1)
みわみわさん:「胸」ことフラン(人間/女/ソーサラー1/シーフ1)
最初は「胸肉」と呼んでおりました。グラマーなんですが、セクハラですね…w
小三太夫さん:「おやじ」ことハンス(ドワーフ/男/ファイター2)
はるみっちぇるさん:「鎌」ことメディーヌ(ハーフエルフ/女/シャーマン1/ファイター1)
F2さん:「眼鏡」ことエルロック=ショルメ(人間/男/プリースト2/セージ1)
あーぐまいとさん:「ちび」ことミク(グラスランナー/女/バード3/シーフ1/レンジャー1)

 みなさん今日はどうもありがとうございました〜。

 そのうちこちらにリプレイが載る予定〜。そっちもお楽しみに〜。

hans_02.jpg そうそう、小三太夫さんからリテークの入っていたハンスの第2稿あげときます〜。はいっ。「もう少し目が細くてもいいけど〜。」といわれてしまいましたごめんなさい〜。

posted by NOIRA at 23:58| Comment(12) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ハロウィーンもまだなのに

「とりたま工房」の社長さんのブログでクリスマスケーキのお披露目が…!

 ショコラブラン、ブッシュ・ド・ノエル、ショコラティーヌの3点…ぐわああ、迷う!迷いまくる!うち2人暮らしだから3つもケーキ買っても食べきれないよ!!

 うにさんも予約したって言ってたし、予約しようかなあ…しかしどれを…?

 リンク先をのぞける人アドバイス求む〜!

 …それとも、「人海戦術でいろんなケーキをちょっとずつ食べるオフ」が正しいあり方なのか。(ゴクリ)
posted by NOIRA at 20:25| Comment(14) | TrackBack(1) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちおうこれで全PCをカバー

hans_01.jpgPC最後の一人、小三太夫さんのハンス君のラフ。mixiで使用しているアンクルトリスがどうしてもイメージにあるので、ドワーフらしく豊かなひげとアンクルトリスの潔い頭髪(といってもてっぺんだけだけどさ)を同居させてみましたw
ファイター2レベル…はそんなにうらやましくないけど、ドワーフにもれなくついてくるクラフトマン5レベルってのはいいなあ。

リテーク希望がありましたらコメント欄にて〜。
posted by NOIRA at 15:37| Comment(2) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

やばいよあさってだ…といいつつ一人投下w

 連日の遅い帰り&パソコン一新(でも使いまわしもあるけどね!)のおかげで、あさってプレイだというのに掃除もキャラ設定の細部(というかぶっちゃけキャラシート)も終わっておりません(爆)。そしてキャラ絵アップも難航中〜。

fran_01.jpgでもまあ、ぎりぎりセーフで一人投下。みわみわさんのキャラクター、フラン姐さんです。シーフ&ソーサラーだそうです。

 最初ファイターという話を聞いていたので、容姿イメージが鉄腕バーディーだったのですが、その後ソーサラーになったということで、容姿イメージがライダーになっちゃいました。
 まあ、そっくりに描けるわけもないので&そっくりにしちゃあかんやろというので、自己流アレンジバイアスかかってます。あっはっはw
 姐さんということで、色気を演出しようとセクシーたらこ唇に挑戦して見ましたが玉砕 orz …まあ、たらこ唇なら色気があるかというとそうじゃないことはこの人が証明しているような気もしますが〜(萌えより燃えだよねえ、ガリィって)。

 そんなこんなで、どうでしょうみわみわさん?
posted by NOIRA at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ひとりアップ〜…自信なしorz

mackey_01.jpg フォトショップおよび新しいスキャナのテストを兼ねて、美威さんのPC「マッキー」君のラフ。

 …どこが長瀬智也かと小一時間 orz

 えっと〜、ドラマに疎いせいでキャラクターのビジュアルイメージがぱっと出てこなかったのが敗因1。

 ネット検索しても露出がほとんどないジャニ系タレントだったのが敗因2。

 ハロウィンオフ準備ブログにて本人のキャラ紹介が「イメージはマイボスの長瀬でもいいかと(老けた青年・16か7才くらい?)見た目怖いけど、ですます調な感じで。」とあったため、素直に老けた青年を描いたらオサーンになってしまったのが敗因3。
 でも、青年が老けたらおっさん以外の何者でもないので、私の解釈はあってるはずだ。「老けた少年(=老成した雰囲気のにじみ出る若人?)」だったらもう少し配慮するぞ。
 見た目も多少強面になっているはずだ(私の絵にしては)。

 …16か17…歳…? orz

 年齢30過ぎのキャラクターにしようよ、美威さん(無茶言うな)。
 そんでですます調やめようよ。お馬鹿なファイターなら年取ってもちゃんと若々しいから(大人気ないとも言うな)。

 …そして絵柄が超敗因だな orz

 えーと明日(というか今夜)の午前一時からseesaaがメンテに入ります〜。修正希望が入っても明日まではさらし上げの予定w
 …イメージがしっかりあったら自分で描くのが正解のような気はするなw
(と逃げを打つ)
posted by NOIRA at 23:37| Comment(12) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

オーラパワー激減

 異動の希望をとる季節。今年転勤したばっかりだから特に希望はないんだけど、なんだか士気が下がる。特に詳細は書かないですけど、管理職は下っ端を盛り上げてくれなくちゃ(言ってるぞw)。

 …で、疲れてやる気がないのとなんだか冷えたのとで熱いラーメンが食べたくなる。ラーメン屋に行こう、と思ったときには街中に乗り込んでいたので、駐車場つきのラーメン屋がない。

 なんだか30分くらい「ぐるぐる族」になったあげくに、ようやく駐車場つきのラーメン屋にたどり着く。
 へろへろと店に入り、席に着く。すいているのに「いらっしゃいませ」の声もかからない。

 …と思ったらそのまま10分くらい放置。

 店員さんは何で来ないんだろう…と見回したら、隣の席で注文の品をまっているおじさんと目が合う。

 オプションで羞恥プレイもキター!!

 さらに見回すと、レジでお勘定をまっているらしい別のおじさんと目が合う。おじさんもレジ前で放置されている。

 同士キター!w

 …どうやら、元気がなくてオーラパワー(というか存在感?)が激減中らしい。「世界の片隅で気付いてもらえない」指数が飛躍的上昇中なり。
 …ついでに体重が激減してくれるといいのだけれども、物理世界はそんなに甘くないのだった… orz

 …そしてオチ。そんなにまでして食べたラーメンなのに、あまりおいしくなかっ…(ry

PS:プリンタ&スキャナのドライバインストールで力尽きたなり…

2006年10月17日

ミシェル・クラン「パリの獣医さん」下

 …昨日今日と手抜き日記が続いております。記事を書くのがめんどくさいとかネタがないというのではなく、「フォトショップはどこ〜」と室内サルベージの日々でございました。…あったので、この記事書いたらインストールしつつお風呂の予定。
(記事はあるのよ…というか、「コミック三昧」の記事を最近捨ててるよ…一応「全部のコミックスにレビューを書くのはやめて面白かったのだけね」と思ったら気が楽になったのですが、それすら書く暇もないほどの各種ネタの嵐ってのはどういうことだマイ人生 orz)

 さて、今年読了した本44冊目、ミシェル・クラン:著「パリの獣医さん」下巻、ハヤカワ文庫刊。上巻は今年の1月末に読了しております。インターバルあいちゃったけど、記事はこちら

 内容は、フランスで開業している獣医師さんによる、治療とその周辺の四方山話。患畜の絶対数が多いのでどうしても犬猫に話題が偏ってしまうのが鳥スキーには悲しいところもあるけど、まあ仕方のないところかな。

 上巻は真剣な患畜とその飼い主、医者による悲喜劇としての面白事例がメインだったけれども、下巻は飼い主とコンパニオンアニマルのリレーションシップの話がより強く打ち出されております。特に、盲導犬とその飼い主が親密さと適度な距離を同時にもちながらお互いのことを理解し、それが盲導犬の動きや飼い主の行動に影響を与えていくところなんかなかなか感動。
 そのほか、寿命が見え始めた老犬への飼い主の献身的な介護とか、家族関係のひずみによる愛犬の死とそれを乗り越える精神的サポートになった犬の話とか、語り口がクールなので泣かせはしないが印象深く考えさせられる話が紹介されています。

 話の最後は、失った自然との関係をペットを通じて現代人は取り戻そうとしているのだ、人間の文化ステージはその段階に入ってきているのだというような自論を展開しておりますが…一理あるけど礼賛はできないかな〜。…あ、でも、引っ掛かりを覚えるのは私がキリスト教徒じゃないからですか?

 あと、昔は年老いた犬を「どこかの片隅で野垂れ死にするままに放ったらかしにしておいたり、厄介払いをすべきもの」として見ていたらしい表現があったんですけど、どこの暗黒大陸のことだそりゃ。
医療の発達によって、ペットたち自身の寿命が延びたせいであって、そんなことをしようとする飼い主は少数派だろうと思うんですがどうなのよ。
posted by NOIRA at 23:43| Comment(10) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする