2006年11月30日

今市子「文鳥様と私」8巻

終わった〜〜〜〜〜!!

 …というわけで、仕事が一山超えました。打ち上げもして餃子を食べまくり〜。ここ数日夕食がありものとか抜きとかそんな状態(というか、気がついたら食べてなかった…コーヒー飲んでるから平気だけどね!)だったので調子に乗りすぎておなかいっぱいです…。

 さて、ひさびさにコミックレビュー。…というかごめんなさい今日は落書き漫画の更新はなしです(てかどうやら私のMPが0に近いという…)

文鳥様と私 8 (8)文鳥様と私 8 (8)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 文鳥様と私 8 (8)
[著者] 今 市子
[種類] コミック
[発売日] 2006-10-28
[出版社] あおば出版

>>Seesaa ショッピングで買う


 「文鳥様と私」、待望の8巻〜。ナイゾウ様がなくなったのをはじめ、なんか今家の文鳥様がどんどん高齢化しております。老いたら老いたで、なんかいろいろ挙動不審な文鳥様たちの様子をコミカルに描いているのが楽しくも参考になりますね。

 …参考というよりは心の準備と言うべきか?

 夜中に止まり木から落ちていたり、人間の老化同様に体が硬くなったり、足腰翼が弱ったろり…と、コミック形式に楽しく誇張されているからいいんですけど、自分の家の文鳥だったらだいぶん深刻かもしれないなあ。ナイゾウ様の最後の闘病だって、さらりと描かれているけども、4〜5日進退をくりかえしている病鳥の飼い主ってのはかなり辛そう。そういうのを昇華して描いちゃうんだろうなあ、と思うとちょっとすごいと思ったりする。

 飼い主たるもの、こういうのを読みつつ、愛鳥の老後に思いをはせておくのが必要かも。

 ここに来るブンチョ飼いはすでに知っていると思うけれども、それでもプッシュ。ブンチョスキーは読んどけ!
posted by NOIRA at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

ぎりぎり業務

 危機管理警戒中。伏兵注意。煮詰まりモード進行中。愚痴終了。

 明日は打ち上げで〜す。飲まない予定だけどがっつりお食事の予定なので、もしかしたら更新がないかもですよ…。
(それ以上に今夜寝かせてもらえるのかと…)

 なのに落書き逃避モード継続中。確立変動大当たり orz

 でもマジで首が絞まってきたから本日1ページのみ〜。
(えーと、仕事ですが、ちゃんと頭の中に修正案の構築はされてるのよ?ほ、本当なんだからねっ!…もう、馬鹿…v←何故ツンデレ風味なのか)

続きの7ページめ〜
noudame07.jpg
 マーシュ兄、素朴すぎてボケキャラ決定か?妹は突っ込みタイプのような気がする。豚さんは素焼きで、アイスピックでがりがり文字を削ってるイメージで。
 …マッキーとフランがボケキャラに堕してるのは、プレイヤーのイメージが濃厚に反映されておりますw


 関係ないけど、マツケンの海原雄山に大笑い。すっげイメージぴったり!
 ニュース系記事は寿命が短い(すぐリンク外れちゃう)ので、興味ある人は今のうちに見ておくと吉。
 …つーか、いいもん拝ませてもらいましたよ…眼福眼福〜w
posted by NOIRA at 23:19| Comment(10) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

ばて気味業務

 擬似ストーカー脱出。危機管理やばめ。煮詰まりぎみ。本日の愚痴でした。

 …しかし、「周辺雑記」というよりは「馬鹿漫画」とか「落書き漫画」のカテゴリーを作ったほうがいいんじゃないかと思う今日この頃…
 真夜中猥談ノリで描いてるから、ここの品位を落としまくっていることだし(いや、品位なんてものはもともとないからここ)、ざつまん同様まとめ読み用ページを作ったほうが…?(取らぬ狸のなんとやら、多分そのうち飽きると思われ)

 …というわけで続き〜。

5ページめ〜。
noudame05.jpg
 えーそんなわけで彼女いない暦=年齢ですがご主人様と言うか飼い主がいた罠w…というか、設定当初のイメージとプレイの時のイメージがずれたんでそれを補完していくうちにそういうことに…(あほすぎる)。

んで6ページめ〜。
noudame06.jpg
 マスターのほんのり要求により、マーシュ君登場。共感する男たち3人、ラブよりも萌え優先なあたり春は遠いw
 …あと2〜3ページで終わる予定ですが(オチがありません)、仕事が一段落するのとどっちが早いのか。

 …そもそも仕事は一段落するのか(号泣)。

posted by NOIRA at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

萎え気味業務

 仕事の愚痴。

 …電話前に待機して、3分とか5分おきにリダイヤルしてると、自分がストーカーになったような気がする罠。そしてずっと通話中だったりすると、「つまり着信拒否ですか?」とか思ってしまう罠。1本通じれば用事は終わるんですが。プライベートでストーカーになってしまう人って根性あるなあ。

 愚痴終了。

 そんなこんなでげっつり萎え気味なんですが、くさくさしつつ1ページ続きを描いたのでアップしてみる。

4ページ目〜
noudame04.jpg
 マッキーとフランで「うっかりだまされ同盟」が組めそうな予感。
 そして、「みんなで体験談披露」とかいう展開にならずに、なぜ作中でシュワルツばかりが追求されているかというと、他人のキャラクターの下ネタ設定はあずかり知らぬところにあるからですw
(しかし、「怠け者」「駄目男」でそれなりに一貫してる…でしょうか?)
 「こんな過去があるってことで」とか書き込むともしかして反映されるかもよ?<プレイヤー諸氏&諸嬢
posted by NOIRA at 23:59| Comment(9) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

仕事してます/してません

 今週公開授業です。プリント作りとか資料作りとかやってます。
 なのに12月上旬の指導案もつくらなきゃいけません。

 …そんなに未来のことがわかるか!
(計画性皆無)

 そんなわけでいろいろやってるんですが、なんか

たかがコピー代に4000円もかかったことがショックです。…たった5枚なのに… orz

 …で、仕事をだらだらやりつつ、逃避モードも発動中。

 先日の馬鹿漫画の続き〜。

2ページめ
noudame02.jpg

んで3ページめ
noudame03.jpg

 なんだかミクちゃんが確変モードですがプレイヤーさんごめんなさいw
 そして内容がなんだか下ネタに寄っているのは仕様です(爆)。だって真夜中の逃避モードなんだもの。あんまりくだらないので続きはどうしようかと思っていますが、逃避ですので描くことは描きます、多分。UPするかはだいぶ微妙…

 …さて、お風呂に入って仕事再開するかなあ。
 λ............トボトボ
posted by NOIRA at 22:36| Comment(6) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

【おまえ】ネット大学受験【いくつだ】

 今日は大学の入学試験を受けてきました。防大ですよ、防大!

 …あ、ちがった。

暴大だったw

 …というわけで、暴大こと「暴君ハバネロ大学」の受験問題に挑戦してきました。12教科800点満点の400点以上で合格です。

結果:不合格。むき〜!
boudaijuken01.jpg

 たった4点しか取れないとは思わなかった。

 …てか日本史の−50点て何だよ!答えは信長だ!わかってるんだ!

 …と言うわけで、抱腹絶倒の問題がそろっております。いや、問題自体は割と簡単なんだけど、すごく答えにくいっていうか… orz

 そんなわけで、受験結果を晒しておきます。我と思わん方はぜひ。受験したらコメントで結果教えてね〜w



華麗なる受験者たち一覧
posted by NOIRA at 14:11| Comment(10) | TrackBack(2) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

【いや、】今ここにある悲劇【喜劇だろ】

 今日は金曜日〜。1日仕事をするとお休みです。週末だから旦那も単身赴任先から帰ってきます。

 さて、お風呂お風呂。

 洗剤をぞんざいにつけてバスタブを洗い、水で流してお掃除簡単終了。んでもって蛇口をひねってお湯を出す。…うん、出てきた出てきた。20分くらいあれば入れるようになるので、それまでちょっとまったりすることに。だって廊下にいると寒いもんね!

 …さて、お風呂どうかな〜?ここであふれているというパターンが過去に何度もあるけど、今日は割といい感じの時間配分だもんね!

 …がちゃ。

 ん?風呂場の戸が開かない。何で?もしかして旦那既に入ってる?それにして今まで鍵をかけたりしたことないんだけど。…ばん、ばんばんっ。お〜い!

 「…何やってんの?」

 ぎゃあ!背後から旦那キター!

 っていうか、なら誰が風呂場にいるのさ!

 隣の奥さん!?
(もういい加減そのネタ引っ張るのよそうよ…)

 …で、よく調べた結果、風呂の中からかける鍵部分がさきほど閉めたときに引っかかってしまったらしかったのです。

 …お湯があふれる前に解決してよかった…

 …えーとこれって、『3度目のリコール』じゃないよね?
(いや待て、そうじゃないとしたらまだあるってことかよ orz)

 ええそうです、やらかしたてほやほやですよ今日の記事は!
 もうついでですからお風呂に入る前に記事うぷですよ!

 ちくしょう!お風呂に入ってくるさ(逆ギレ)!
posted by NOIRA at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まいとさん感謝〜

20061123162124.jpg

↓の記事で「写メプリーズ」と言ったらすぐに送ってくれました。
まいとさんナイス!
これで明日(というかもう今日だわ)うっかりおせんべ食べちゃっても大丈夫。

…ちなみに固焼きせんべいなのにやわらか戦車、とそういう感じでw
(やわらかいのかかたいのかどっちかにしろい!と90式先輩に怒られる妄想仮説)
posted by NOIRA at 00:26| Comment(4) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

カオスなオフ会計画進行中

 今日は祝日。旦那も帰ってこないし(休みが残ってないらしい)、まったり教材研究でも…

 とか思ってたらメールが来ましたw

今日暇なら東京オフ会の候補地の絞り込みをしませんか? まいと


 行くしかないでしょう!!…そんなわけで急遽お出かけ〜。

 新津美術館で待ち合わせ、安彦良和展(しょしらてばさんチケット感謝〜)を堪能。漫画原稿とか絵コンテ、ポスターとか小説の挿絵といったものの原画が大半だったからあんまり大きな絵はなかったけど、筆遣いの繊細さに感動。そしてへっぽこお絵かき趣味の者としては「何ではみ出ないのよ!」と必死にあらさがし(はみ出てるところはないのか!)したけど見つからず…プロのクオリティと言うのはこういうものなのね…と実感しました。
 …しかし、心のあらぬ部分を刺激されて自分も描きたくなる罠wそのうち何か描いてここにアップしたら今回の刺激のせいですな。

 美術館を出て、お昼を食べながら話し合い。カオスな状態から多少なりとも脱出するべく、手帳を見ながら山手線を書いて、どこに見たいものがあるのかを書き込んでいく。希望出したけど来れなくなった人のものとか、山手線沿線からあまりにも離れているものは除外。うん、スリム化スリム化。
 …とかやっていたら「渡したいものがあるんですけど〜」と小三太夫さんからメールがあり、夕方落ち合うことに。

 昼夜と外食かよ!

 しかも昨日の夜も外食で今日はだらだらモードだから朝食抜いてるよ!

 …3食続けて外食かよ!(早死に確定)

 さて、小三太夫さんと落ち合う時間までの空白時間。「…おみやげどうする?」「新潟からだと…酒?」「米?」「米菓?」とかいいつつ、「ばかうけ王国」へと足を伸ばす(県外のみなさん、「ばかうけ」って知ってますか〜)。まあ、こんな早くからお土産を買ってももてあますだけだから、今回は見るだけね…
 …とかいいながらせんべい焼きの体験をして絵まで描いちゃうw
 2まいあったので私はやわらか戦車、まいとさんはザクを描いたのであった。

 …なんで今日はこんなネタ満載なんですか!

 やわらか戦車のおせんべい、車の中に置き忘れてきたので、明日食べずに帰ってきたら写真アップします〜。食べてしまったらごめんw
(まいとさん、いざとなったら写メ送って〜v)
 そしてひとつひとつの記事をアップするには今日ちょっ体力がのこっていないっぽいのでまとめ記事。きいい悔しい。

 …夕方、小三太夫さんと合流し、話しをしつつメモを清書(ファミレスで白ノート広げるな)。候補地を絞り込んだり追加したり(追加したら駄目じゃん!)しながらできたメモが↓…
TOKIOchaos.jpg

 …結論。3日あってもまわりきれるかどうか。

 まだまだシェイプが必要です(それなんてダイエット?)。

 今のところ(確定ではないですが)参加者は以下。
龍牙さん(関東)
SCさん(関東)
まいとさん(新潟)
小三太夫さん(新潟)←なんか前日から遊びに行ってるっぽいぞ…
私(新潟)

 …おお!おいら紅一点だからピンク担当じゃん!
(しかしピンク担当の気配りはまいとさんがやっているという噂w)
(桃色なのは脳細胞だけだという噂)

 まだ計画は二転三転すると思いますけどご参考まで〜w
posted by NOIRA at 22:47| Comment(14) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

プチ誕生会

 25日は実父の誕生日〜。…というわけでだいたいこの時期には飲みに連れて行くのが恒例なんだけど、今回はちょっとだいぶ出たとこ勝負になってしまった…orz

狙っていた懐石が予約できず

何回かいったことのあるお店に向かうが店が変わっている

何回かいったことのあるお店その2に向かうが満席

エリア変更

寿司ビル(各フロアに寿司屋、上に行くほど高いらしい)の1階が満席

2階も満席

3階で席ゲット

 ここの3階だか4階だかで、親父さんは一時期彼女だった相手と食事をして大分ひどい目にあったらしいんだけど(えーと当時こそこそ付き合ってたらしいけど母の死後だから許容しますよ?…てかたかられてたんじゃないのかおじさんw)、私のお財布はもつのかしら…。
(というか、そんな親父さんの武勇伝も酒の肴にしちゃう親子ってあけすけにもほどがありすぎ?)

 どれだけ高いのかとひやひやものでしたが、2人で1.5万円。お酒つきだからまあ妥当な線か。…おなかいっぱいで辞退したけど、大トロうまそうだったにゃあ。

 …あー、くそう、キャタピラーロール食べに行けばよかったかも…。

(ちなみに、「ダチョウ料理」も提案してみたけど「そんなものは食べたくない」と即却下。…あやまれ!ダチョウにあやまれ〜!)

 私は飲んじゃいないけどちょいと疲れたので今日はまったくの雑日記で〜。
posted by NOIRA at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

【予定】関東襲撃あそんでちょうだいオフ【メモ】

 現在、まいとさんのとこの掲示板にてオフ会企画が進行中。
 「いつも龍牙さんに新潟まで来ていただいているので、お礼とおのぼりをかねて関東へ行きますよ!オフ」というか、「欲望も山手線も渦巻くぐるぐるオフ」というか…

 なんといっても平日開催です。年末進行って何?それクリスマスケーキとどっちがおいしいの?みたいなw

 えーと掲示板より、「関東で行きたいところ」リストを抜粋してみました。カオス注意ww

冥土喫茶
舞浜駅に近い遊園地
浅草で鳩まみれ
横浜鳥タワー
合羽橋で縁日グッズの大人買い
マザー牧場
RPG書籍の踊り食いのできるところ(踊り食い?)
コスプレ屋(?)
スタバ(待て、新潟にもあるぞ!)
船橋ヘルスセンター
こどもの国
谷津遊園
五島プラネタリウム
東京サマーランド
東京セサミプレイス
(一説によるとタイムマシンがないと無理っぽ)
渋谷伊東屋で画材まみれ
東急ハンズでグッズまみれ
代々木の鳥グッズ専門店「ハトマメギャラリー」(超マイナー)で鳥萌えキター
和風甘味処たけむら(特撮関係の巡礼地らしい)
浅草寺とか葛飾柴又の帝釈天(この辺は観光として妥当か)
アンナミラーズで制服萌え
パセラでハニトーを食べつつやわ戦を歌う
バンダイミュージアム(爆)


 …全部まわるのは無理なので、山手線周りのセレクトになりそうなのですが、誰か参加してくれる人いますか?新潟からは私とまいとさんが今のところ参加予定。関東からは龍牙さん、もしかしたらSCさんが「人妻との不倫名義」で某所に牽制かけつつ参加…かも。

 …予定日は12月25日(月)。事前リサーチの結果がカオス過ぎて詳細はまだ未定。年末進行ぶっちぎって遊びに来る猛者はいないか〜。
posted by NOIRA at 21:25| Comment(6) | TrackBack(1) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

D.L.シャクター「なぜ『あれ』がおもいだせなくなるのか〜記憶と脳の7つの謎〜」

 今朝は終わった仕事を3つとも抱えて心軽やかに(しかし寝不足気味なのであくまで体は重め残りで)出勤。

 …2つリテークだ!がんがれ俺!

 …そして、今日読了した本じゃない本、週末の仕事の足をも引っ張っていた本のご紹介〜(っておい)w

 今年読了した本46冊目、D.L.シャクター:著「なぜ『あれ』がおもいだせなくなるのか〜記憶と脳の7つの謎〜」日経ビジネス人文庫:刊。
 「日経ビジネス人文庫最新刊」のオビがついていますが、そこにはこんな風に書かれています。

あの人の名前が出てこない
鍵の置き場所がわからない
物忘れの悩みをずばり解決!


 …といっても、「物忘れをしないためのハウツー本ではなく、心理学から現在の神経科学までの研究を元に、われわれの脳が時に困った状態に陥るのは何故なのか…ということを概説した本です。
 「困った状態」とは、次にあげる7つ。ひとつの問題について一章を割いていますので、各章のタイトルを引用しておきます。

1:なぜ、ずっと覚えていられないのか(物忘れ)
2:忘れっぽい人の研究(不注意)
3:あの人の名前が思い出せない(妨害)
4:デジャ=ヴュから無意識の盗作まで(混乱)
5:偽の記憶の誕生(暗示されやすさ)
6:都合がいい記憶、都合が悪い記憶(書き換え)
7:嫌な出来事が忘れられない(つきまとう記憶)


 1章から7章まではそれぞれ学問的にどんな検証がなされ、今はどういうシステムになっているとされている(生理科学的に解明されたらしい部分もあるし、定説だけど仮説、という部分もあるみたい)のか、脳のどの部分が関与しているのか…といった、それぞれの問題点についてのお話。
 で、第8章では、1章から7章までに詳述した記憶の七つのエラーがなぜ起こるようになってきたのか、ということを進化論的な見地も交えて俯瞰して見る、というような構造になっております。

 原著ではこの7つの不都合な点は、「sin=聖書における7つの大罪」と言う言葉を使ってるんですが、翻訳の段階で「エラー」という言葉に切り替わっております。8章の「これらのエラーは罪ではなくむしろ適応システムの一面」という論旨を考えると、こう訳したのはキリスト教的な言葉への日本人のなじみの薄さ以上に本質を捉えていてヒットだと思う。
 たとえば1章で扱う「物忘れ」にしたって、「記憶するべきスペースを確保するため、アクセスが頻繁になされない情報は徐々に思い出しにくいところに追いやられる」ってことなわけで、これは罪(原罪)と言うよりもむしろ不具合(というか仕様?)ですよね〜。
 …原著も多分研究者ではなく一般向けに書かれた概論的書物なんだろうけど、さらにとっつきやすくなるように訳されてる感じがして嬉しい訳です。こういう配慮がなされた本がたくさん出てくれると「学問に対するとっつきにくい感」が軽減されるような気がするな。

 …1章から7章の各論では、心理学的面白実験が目白押し。特に笑ったのが次の実験。

キャンパスで学生に作業員Aが道をたずねる
   ↓
2人の間を修理するために外したドアを持った人たちが通りぬける
   ↓
実はドアの後ろにもう一人の作業員Bがいて、道をたずねた作業員Aと一瞬ですりかわる
   ↓
学生は2人の作業員が入れ替わったことに気がつくか?


それなんてコントですか!?w

 実験風景も想像すると笑えるけど、これを研究室であーでもないこーでもないと考案する心理学者とか、実験スタッフが走り抜けるドアの後ろですりかわる練習を重ねるとか、そういうのを大真面目でやってるわけで。こういうのを想像すると、心理学っていいよなあ、と(クリエイティブな意味でも牧歌的な意味でも)思っちゃうんである。

 …そういう意味で、読者を選ぶとは思うけど、まじめな学問の中にある努力と根性とネタとオチとを感じたい方は、ぜひ。

 …そして、ここ的にはやっぱりオチを用意しておかないとね。翻訳者にも著者にも罪はないけど、オビのあれ(この記事最初の引用を参照)。

悩み、解決しませんてば!

 「あの人の名前が出てこなかったり鍵の置き場所を忘れたりする悩み」は万人共通の現象であることはわかったけど、それで解決にはなりませんよね。


PS:そのほか、人の考えてることには思いのほか妄想の混入率が高いことがわかってちょっとガクブル。基本的にはここの記事は100%事実というわけではない(感想が混じっただけで事実の純度ってかなり下がるよね)という認識はあるんだけど、もしかして妄想率のほうが事実よりも勝ってるかもです。

 …さらに突き詰めると私自身の存在がすでに妄想なのかもしれn(ry
posted by NOIRA at 21:56| Comment(6) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

【おいらの】首をキュッとね!【ばかばか〜】

 金曜日、抱えて帰ってきた仕事は3つ。

 土曜、日曜とお仕事をして、終わったご褒美にまいとさんF2さんとカラオケに行って夕食にはカリフォルニアロールとキャタピラーロールをおいしくいただいてくる…

…つもりだったのに仕事が終わってません orz

なので、カラオケをした後(それでも行ったのかお前!)、お食事をキャンセルして…というか、お食事はカラオケと同時進行で摂ってしまいました。

現在のお仕事の進捗状況は、

お仕事その1(難易度中レベル):終了
お仕事その2(難易度やや低レベル):手をつけたところ
お仕事その3(難易度高レベル):7割程度

…というわけで、今日の記事はそんな雑記でお茶を濁すのであった…。

…っつうか、昨日だらだら落書きをしていたせいだよなあ。
晒しあげちゃえ。↓
noudame01.jpg
えーと漫画が書きたいというよりは冥土服の習作漫画というかw
勝手にキャラ使った皆さんごめんなさい(でも反省していない模様)。

…続き?
そんなことしてたらさらに首が絞まります。そりゃもうキュッとね!
posted by NOIRA at 22:19| Comment(5) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

【これもひとつの】上腕二等筋に疫神【冬支度】

 本日はインフルエンザの予防接種を受けてきました。さいきん行きつけになったお店もとい病院で予約受付をしていたんで、先週土曜に行ったついでに予約してきたのです。なんたって、ほぼ確実に流行るからねうちの職場は!しかも雑菌どろどろだからね!職場で自分だけ予防接種したのに自分だけインフルにかかったという黒歴史も今は昔!

昔なんだよ!(逆切れ風味)

 そんなわけで毎年予防接種を自分に義務付けております。備えあっても憂いあるけどそこは割り切って危機管理〜(どう見ても割り切れてませんありがとうございうました)。

 その後、旦那も一緒に受けておくといいかも…という話になって、月曜日に電話したところ、「すみません、一週間前の予約という形で受け付けてますので、今日の予約で土曜日はできないんですよ…。」と断られてしまいました。まあ、そういう決まりなら仕方がないですよね。

 …しかし、今日行くと、ちょうど私の前に受付に来たおばあさんが「今日予防注射の予約してたんですけどちょっと都合が悪くて…。」と言ってまして。受付の看護婦さんも「予約数ちょうどでワクチンをお取りしてるんですよね…。」と困り顔。

 ちょっとちょっと!チケット買うよダフ屋のおばちゃん!(違)

 旦那を連れてきていないので黙ってましたけどね。

 で、受付を済ませて、検温しながら問診票を書く。…アナフィラキシーショックの経験とか、他の疾患とか、女性の場合は妊娠の可能性とか、薬アレルギーの蕁麻疹とか…予防注射とはいえ、昨今はいろいろうるさいだろうからなあ。

 …でもこんなことうるさく聞くとワクチン余るんじゃね?
(素朴な疑問)

 ぴぴぴっ。

 …37.1度。

 …あれ〜?今日割と体調いいんですけど〜。

 つまりやっぱり壊れてるのはうちの体温計じゃなくて体のほうだという結論でOK?意外なところで証明されますた。…さて、問診票には「37.5度以上の場合は接種を見合わせます」と明記してある。そして多分これって子どもを含めた数値(問診票には保護者名を書く欄もあるからね)だと思うんだけど。詳しくは医師との面談待ちです。

 果たして私は無事に予防接種を受けることができるのでしょうか…

 「○○さ〜ん」と呼ばれて診察室へ。先生の机の上には血液検査の結果が。「この辺の数値はぎりぎり正常範囲ですけど…。」「あ、前のところでも言われましたけど、薬やめるとリバウンドするんで」

 リバウンド言うなや!自分!

 「…じゃあ続けますか。血液検査は2〜3ヶ月に1度の方向で。」「はい。」「というか運動して体重落とすのが一番の早道ですよ?」

 ヽ(`Д´)ノウワァァン言われたああああ

 でもたとえばこの生活で1時間運動時間をとると睡眠4時間切りますが(やりくりしないのかよ)!

 そんなこんなで血液談義終了。さて予防接種。「喘息もちでしたよね〜。呼吸音聞きますので〜。」「はい〜。最近は発作はないですので大丈夫かと。」「…(聴診器あててる)そうですね、何も聞こえません。」「…(心臓の音もか!とつっこみたかったが文脈重視で耐える)。」「んじゃもってきますので少しお待ちください。」

 先生、体温はスルーでつか!

 え〜、その後体調がわるくなることもなく、現在に至る。大丈夫みたい。

結論。
1:体温計が壊れている
2:体が壊れている
3:37度は平熱
答えは3番。ここ試験に出ますよ〜。蛍光ペンでチェックしておくように。

おまけのつぶやき:
体脂肪が日々燃焼していない状態でいい感じに高温動物(誤字確信)だとすると、脂肪を燃焼させた日には40度級の発熱量というk(強制終了)
posted by NOIRA at 19:58| Comment(15) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

のいらんど終焉予想

 …一週間が終わり、ようやく金曜。…しかし今週はお持ち帰り仕事が3つも… orz
(いや、今週に関してはやらない私が100%悪いのですけど)

 低めのテンションで帰ってきて、夕食は元気を出そうと洋食系。

 …ぐわ!野菜のチャウダー(つまり牛乳味)とハンバーグソースのチーズクリーム(つまり牛乳味)で味がかぶった!

 なんたることか食卓のヒヤリハット。 orz

 そうこうしてるうちに、旦那からケータイに連絡。「そろそろ新潟駅につくけど、どっちの出口?」

 …ぎゃあ!到着時刻を1時間間違えてますた!

 ひどすぎる単身赴任のヒヤリハット。 orz
(こう書くと単身赴任中の旦那に非のあるヒヤリハットのように見えますが)

 そのほかにもやらかしてちょっとメロウ。

 冷蔵庫内でかぶりまくったケーキ3種類はどうしたらとか。

 そんなこんなでぐだぐだな気分にぴったりの占い?「あなたのサイトはこう終わる!(改訂版)」。いや、今のところぜんぜんやめたいとか思わないんだけども、今日はぐだぐだなので一応(←理由になってません)。ちなみに、SCさんのサブブログ(というのはあんまり正確じゃないけど)で拾ってきました〜w。

 さて、さくさく診断、質問に答えてぽちっとな。以下結果。

 …ちょっと待った〜。100問もあるんか!辛いぞ!でも結果!

-----
それでは、おまちかね。
回答の結果、あなたの性格タイプは……

Aタイプです。

あなたの基本性格はずばり負けず嫌い!
上下関係に厳しく、規則、規律の中でちゃんと歯車になれるタイプです


それではあなたのサイトの死因を診断します。



診断中……

診断中……

診断中……

閉鎖はしないけど休眠サイトになります

あなたはサイトを放置することになります。
詳しい解説を見たい場合は次をクリックしてください。

-----
ええ〜?放置ですか?そんな〜。

…そういえば前の「雑日記」は絶賛放置中だなあ。…でも過去ログだからいいよね(実は先日過去記事にコメントついてて慌てたw)?

そして「詳しい結果」がきになるのでその先へぽちっとな。

-----
not found
-----

え〜と結果がありませんよ?どういうこと?
…あ、さっきのページに続きがある…。

-----

診断中……

診断終了!



診断の結果が出なかった人は、死因が特定できませんでした。
突然死に気をつけて下さい
逆に複数の診断結果がでた人は、それだけ閉鎖の危機がもり
だくさんと言うことです。
ある意味美味しいですね。

診断お疲れ様でした。
あくまでお遊びなのであんまり気にしないで下さいね。
あ、でもオモシロ閉鎖をするときはお知らせ下さい、
すぐ駆けつけて閉鎖サイトを収集しますので。

-----
あ〜、つまりヒヤリハット人生の果てに死亡級重大事故を起こす模様。

突然死か…痛くないといいなあ… orz

 …あ、ちょっとまてよ?

それってつまり、ここのブログ、生涯現役ってことですか?
(都合よく解釈しすぎです)
(まあいいや、今日はぐだぐだなので締めくくりはポジティブに〜)
posted by NOIRA at 23:38| Comment(10) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

いやああああああ!

石川賢まで!

なんか私の中で急速に昭和が終わっていくんですがこれはいったいどうしたら!はらたいらもショックだったんですがこれはいったいどうしたら!

だれかニューメディアでこの空白を埋めてくれ!
posted by NOIRA at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事問題メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お、おかわりですか!?

 先日のリコール問題なのですが、結局ナショナルさんじゃなくて代理店さんが見てくださることに。…まあ、昔っからエアコンの設置をしてもらったり庭木のケアの窓口になってもらったり、八面六臂のお店で、うちはなにかとお世話になっているんだけど。

 で、朝駐車場であったそこの店員さん(主に工事担当)との会話。
「あ、先日の食洗器の点検修理、うちがやることになりましたから。」
「あ、すみません〜。お手数かけます。あんまり使ってないんで急がなくてもいいですよ〜。」
「で、もう一件リコール品がありそうなんですけど。」
「…げ。」

 今度は、浴室に取り付けた乾燥機能つき換気扇だそうで。

 …やばいよ。

 冬場の浴室暖房は必須なんだよ!

 …というわけで、むしろこっちのほうが問題が大きいかなあ。くすん。

 立て続けに2件リコールに引っかかってますが、メーカーしっかりしてよ、という気持ちもあり、うちに関して言えばホームドクター的にお世話になっているお店があってよかったよな、という気持ちもあり。もちろん量販店もよく使うんだけど、使い分けが大事…ってことかしら。
 あと、オール電化は少なくともガス中毒系の事故はないので安心かもな〜。

 そして考えたくないのですが2度あることは…ガクブル
 次何かなあ(けしてネタを心待ちにしているわけではありません)。
posted by NOIRA at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事問題メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発見!カリフォルニアロール

 今日は旧知の人とお食事会〜。新潟駅南の「楼蘭」で食事をしてきました。
(というわけで、久々にフードブログ系の記事でっすw)

 3000円のお手軽コースにしたのですが、メニューの中にカリフォルニアロール発見!ほらね!
20061116193335.jpg

 幸せの青い鳥はこんな近くにいたんだ!(ちょっとその表現はどうなの自分)

 アボガド入り〜、太巻き〜。裏まき〜。エビッ子のプチプチ感もいい感じ。

 …しかし、その後「キャタピラーロール(青虫をイメージしたアボガド巻き…のはず)」とか他にも食べてみたいもの発見!しまったもういちど来なきゃだよ!

20061116191157.jpg 
 そのほかにも、ヌーボーの解禁日なのでワインを頼んだり(車なので飲んでません)、お互いの近況を語り合ったりして楽しいひと時を過ごしてきました。そうそう、木曜日だったのでジャズの生演奏があってちょっとお得気分。お客さんの中にお誕生日の人がいたらしく、21時の演奏時はいきなりハッピーバースデーから始まって名指しで歌っておりました。スタッフとか店内のお客さんがみんな拍手。ここで誕生日するのってけっこういいかも。

 …楽しいひと時を過ごしすぎて仕事が進んでないのは内緒の方向でw

 えーとファミレス予算を考えるとちょっとお高いですが、一緒にキャタピラ体験してくれる人募集中〜。
posted by NOIRA at 22:49| Comment(4) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

ほへと生年月日占い

 …なんかテンション低いぞ〜。自覚症状ないけど風邪かなあ。ここのところ寒くなって首筋のポルターガイストもひどいもんだし。ぶーぶー。

 仕事も一段落していないので、今日は引用占い記事を〜。mixiの腐爺さんがやっていたので真似しておいらもやってみました、「ほへと生年月日占い」。サイト内無料占いです〜。

 …ってあれ…?ほへと氏って聞いたことがある気がするんですが…。

 雑日記内検索をかけたところ、どうやら7月にも占っていた模様。…ただし、前回の占いからバージョンアップしているようです。数秘とか前にはなかった概念が入ってるし。
 そんなわけで再度占ってみる私w前回の結果と比較syひてみるとより詳しくて面白いかも〜。
 生年月日を半角入力して、以下結果。ぽちっとな。

-----
****年 4月 8日生まれのあなた
生まれてこのかた*****日目です
生まれた木曜日から****週目で モチベーションは[〜] → [▼]と下降気味です。
今年の誕生日から221日目です

あなたのエゴ暦は 第**番年 第6波動月(6/9) 19番日目(19/40)です。

あなたの ほへと数秘は 6 EX Db3 です。

年齢**歳は ドタバタは去り、安定した時期です。失っていた冷静さがあります。今までを振り返り反省分析し、次の誕生日からが勝負です。

-----
ちなみに、前回のこの辺の結果はというと、

年齢**歳は ドタバタは去り、安定した時期です。来年がポイントです、今までを振り返り反省分析し、来年度の計画をしっかりして下さい。


 …さすが同じデータをもとに占ってるだけあって似てますね。…てか、「今年は期待薄」というところは変わらないのかよ orz
 「失っていた冷静さ」が7月から11月の間に回復したのかどうかという点に関しては謎w

-----
> 6の意味
・基本性格
特殊な人で鈍感で極端です。だからとことんまでやらなければ気が済まない。
物事をじっくり見つめていきます。
一度決めた事の変更ができず、融通の利かない不器用さがありますが、逆に信用を得ます。
白黒をはっきり口に出すので誤解を受ける事や知らずに傷つける事もあります。

-----
・基本性格
特殊な人で鈍感で極端です。だからとことんまでやらなければ気が済まない。
物事をじっくり見つめていきます。
一度決めた事の変更ができず、融通の利かない不器用さがありますが、逆に信用を得ます。
白黒をはっきり口に出すので誤解を受ける事や知らずに傷つける事もあります。


 うむ。基本性格は変更なし。…しかし、「特殊で鈍感で極端」はあいかわらずやめていただきたいものです(誰に言っている)。 orz

-----
・人間関係
愛深くさらに博愛精神もあります。やさしいが逆に回りがわがままになる事もあります。
人見知りをするというか自分を表現するのに時間がかかる、しかし認められると信用されます。
仕事の人間関係とプライベートを分けすぎる
スケールの大きい人物です。

-----
・人間関係
愛深くさらに博愛精神もあります。やさしいが逆に回りがわがままになる事もあります。
人見知りをするというか自分を表現するのに時間がかかる、しかし認められると信用されます。
仕事の人間関係とプライベートを分けすぎるスケールの大きい人物です。


 ここも変わりなし。…ふっ…大丈夫認められてないから。おいら魔族教員だもん…(そっと涙)。

-----
・生活
ペットや子供に溺愛しすぎる
同じものを毎日食べたりしすぎないように。
派手な人は派手、黒系は黒と一貫し過ぎ

-----
・生活
ペットや子供に溺愛しすぎる
同じものを毎日食べたりしすぎないように。
派手な人は派手、黒系は黒と一貫し過ぎ


 すみませんすみません食生活ワンパターンです給食万歳!
 …そしてヲタはヲタと(ry

-----
・金運
お金を貯めるには目標金額を立てれば、それに向けて貯金をします。
が目標を達成すればいきなり分けのわからないものの衝動買いに注意。

-----
・金運
お金を貯めるには目標金額を立てれば、それに向けて貯金をします。
が目標を達成すればいきなり分けのわからないものの衝動買いに注意


 現在の目標金額:SONYの一眼デジカメα-100とそこにくっつくデジスコセット、あわせて30万弱(やっぱスコープもそれなりのやつが欲しいし)。…ボーナスでると達成しちゃう勢いです。…衝動買い?散財?ヤバス。

-----
>補正オプション

EX:人を超えた感受性とパワーを持つ、世の常識に囚われない。狂っている。人によって一見普通の場合もある。

-----
 ここは前回占ったときにはなかった補正項目ですね。もともと数秘の種類は9種類しかないらしいんですが、この補正によって結果にバリエーションが出るということでしょうか。

 え〜となになに、EX…エクストラってこと?

人を超えた感受性とパワー

狂っている。

 …。魔族として認定されたようです…。しかも月面の斜め上? orz

-----
Db3:数秘の持つ力を過激に増幅しながらも、サブに数秘:3の性質を合わせ持つハイブリッド車。3の数秘の意味は探して見て下さい。

-----
 補正オプションその2。…えーと要するに6が過激に増幅されて、3とのハイブリッドということで…6はつまり上記の性格なのでだいぶそれが極端に出ているとゆーことですね?

 …増幅されなくても「特殊で鈍感で極端」なんですけど?

 倍率ドン、さらに倍ってことですか!やだなあ。おいらそんな極端じゃないよ!(賛同者ごく少数)

 …ついでにハイブリッドされている3を少々調べてみよう。以下引用。

3の意味
・基本性格
好きな事しかしない、純粋な人。
興味のある事、好きな事意外は非常にストレスを感じます。好きな事を仕事にするか、。好きな趣味を持って下さい。
集中と怠惰の差が激しく、集中したときのタイミングの良さは神懸かりですが、モチベーションの低いときは時間を無駄にしがちです。

・人間関係
人間関係は飾り気を嫌い、素朴で素直な関係を求めます。一見クールな部分はありますが、これと思えば面倒見はいい方です。
性格的に利己的な部分もありますが、基本的にまず自分ありきな性格なので自分を否定する人に対しては非情な部分があります
恋愛は純粋な部分と秘めた衝動。基本的には純真なので大人のドロドロした恋愛は無理ですね。意外と恋愛が苦手な人も多いです。衝動を抑え込みすぎると無感情になる場合があります、感情の解放も大切です。

・生活
仕事はわずらわしい人間関係が絡むと効率が著しく低下します。あとは好きな仕事か否かが問題です。

・金運
趣味には消えていきます。先にも出てましたが仕事に自分の能力が生かされてるかが大切です。


 …なんか、自覚的にはこっちのほうがあたってる気がしますが!集中と怠惰の差が激しいところなんか特に!どうしよう!

 …ということで、興味のある方はどうぞ〜。腐爺さん、狂ってるおいらだけど今後ともよろしくね〜(爆)。
posted by NOIRA at 21:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 占い・分析・ラベリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

佐野洋子「100万回生きた猫」

100万回生きたねこ100万回生きたねこ
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 100万回生きたねこ
[著者] 佐野 洋子
[種類] −
[発売日] 1977-01
[出版社] 講談社

>>Seesaa ショッピングで買う


 今日はブックレビュー番外編〜。

 仕事が忙しい。…いや、基本的にはいつだってやろうと思えば山積みなんだけど、へっぽこ研究授業を控えてるんでなおさら…(へっぽこゆーな)。

 で、折も折、読書旬間である。朝読書に始まって、クラスで絵本の読み聞かせとか、節分にはちょっと早すぎるけど前にゲットした民話の語りとか、なんかいろいろやってパフォーマンス欲が満たされまくる私w

 で、明日は校内のあちこちで先生方が読み聞かせをするという趣向。自分の教室じゃないところへ行って、校内からばらばらに集まってきたお子様方に読み聞かせをすると言う企画なんですが、その準備で「100万回生きた猫」を買ってきました。

 …買うの何回目だろ、この本w

 あらすじとしてはこんな。
 いろんな人に飼われてかわいがられた主人公の猫は、けれど飼い主が嫌いでした。さまざまな形で死を向かえる猫に、飼い主は涙を流し、手厚く葬ってあげますが、猫はそのたびに転生します。あるとき、自由な野良猫に転生したその猫は、白い美しい猫と出会い、一緒に暮らすようになりますが、やがて伴侶となったその猫が死んだとき、悲しみのあまり泣いて泣いて泣きつかれて死んでしまった猫はもう2度と生き返りませんでした…。

 …かなり私の主観的な解釈が入った要約ですが、実際はもっと淡々と語られていて、いろいろな解釈が可能だと思います。手垢のついた言い方で申し訳ないけど、『自分で見つけた真実の愛』とか『魂の慟哭』とか、大人はそんな風に解釈するんじゃないかなあ。

 …で、もう10年以上も前、低学年の子に読み聞かせをしたところ、「最後はどうして生き返らなかったんだろうね?」みたいな話になったのですが、「あのね、白い猫と一緒に天国にいたかったから」みたいな可愛らしくもまっとうなご意見を言う子が大半だった中で、クラスでも一番外見が可憐なタイプの(当然、かわいい「天国に〜」系のお答えを期待していた)女の子が一言

「土の中に埋めなかったから」

と言ったときは大分ショックを受けました。…かわいい顔して斜め上なことを言うな!ペットセメタリーかよ!と内心つっこみ。
 しかし、こういうギャップがあるので読み聞かせはやめられません。

 もうロングセラーになっているので、いまさらここで宣伝しても仕方ないとか思いつつ、TB含みの宣伝。大人も子どもも1回は読んでおけ。
 私もまた何度か読み聞かせた後で、また移動のときに誰かにあげるか図書館に寄付してくるんだろうなあ。
posted by NOIRA at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする