2008年08月31日

お茶〜

20080831135821.jpg20080831133620.jpg

カレーが辛かったので甘味を求めて近く?のケーキ屋ヴィーナバルトへ。ドイツ風味のケーキがずらり(…自信なしw)。2階の喫茶で紅茶or珈琲と。
posted by NOIRA at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナイルでカレー

20080831124834.jpg20080831124744.jpg

本日カレーオフ会敢行!
タージ・マハールは日曜定休だったので
(事前に調べてたのに気がつかなかった… orz)
「ナイル」小針店に変更!

(写真1枚目)
おいらは豆のカレーを食べたよ!
ライス・ナンなどお代わり自由、
サラダ・ワンドリンクつきで1000円以内!
あいかわらずいい店だ!

(写真2枚目)
みんな辛さが違うので並べてみました。
写真上から…
辛さ2(マイルド)チキン
辛さ3(ノーマル)豆
辛さ4(ホット)マトン
辛さ5(ベリーホット)ジャガイモとブロッコリー
…赤くなると辛くなるの法則?
posted by NOIRA at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物陰から

20080831095459.jpg鳥天国
posted by NOIRA at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

アルカナコレクション始めてみました

 ゆる〜いTRPG風のオンラインゲーム始めましたw
「アルカナ・コレクション」と言って、アバター同士が戦闘して経験点を得るゲームです。

dingo_al.jpg
 現在のキャラクターはこんな感じ。ブログパーツとしておいておくと、他の冒険者がやってきて戦闘を仕掛け、勝っても負けても経験点がもらえます。勝ったときにはお金やアイテムをもらえます。…負けたときにはぶん取られるんだろうか。戦闘を仕掛けて負けたときはそんなことはないんだけど、放置中の戦闘に関しては謎。

 勝手にキャラクターが死んでたりすることはないようだし、無料だし、ということで、しばらくゆる〜く楽しむことにします。

 戦闘装備とアルカナカード(作戦行動指示&特殊コマンド発動アイテム的な位置づけ)を装備している(今の装備だと斧持ってる状態)時はログイン中です。ログアウトのときに装備&カードを外そうと思ってるので、始めようと思ってる人は経験点稼ぎにご利用ください。

 …と言って知り合いにユーザーを増やそうとしてみるテストw
ご存知さんのブログにはTB飛ばしますね〜。

 登録はこちらからどうぞ〜。
posted by NOIRA at 20:00| Comment(3) | TrackBack(2) | アルカナコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウトドア鳥天国

20080830131300.jpg

裏庭の餌入れ〜。フィンチたちの残り餌をリサイクルしております。
一度に2〜3羽しか入れないけど、猫が来ない高さに調節してあるよ!
そして順番待ちの子達は上の鎖にとまって待ってるよ!

…台所からカーテン越しに見えるけど写真が撮れない… orz
posted by NOIRA at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

Σ ちょっ…!!!

文鳥舎さんに「文鳥クッキー」が…!

なななんてこったー!!!
日曜喫茶のときにしかないいいいい!!!
文鳥クッキーがあるときは看板も出てるらしいよ!

…つ、通販してくれないかしら…めそり。

posted by NOIRA at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

Mottainai…よーな

 お子様たちは夏休みですけど、教員は仕事です。まあ、授業があるときよりも確かに年休などは取りやすいんですが、そうも言ってられない8月下旬。毎日鋭意出勤であります。

 しかし給食がない。周りに外食する場所もそう多くはない。いきおい、コンビニにてお昼ゲットの確率が上がります。
 いや、いいよコンビニ。カロリーコントロールしやすいし。うっかりデザートを買っちゃって自爆するけどな!

 で、今日のランチのお話。お昼だってんで最寄のコンビニへ。おにぎりを2つ、そしてサラダとヨーグルトをかごに入れてレジへ。「おにぎり温めますか〜?」とか聞かれながらぴっぴっとPOSを…

「ちょっとお持ちください。」

 あれ?店員さんなんでおいらのおにぎりもってくの?おにぎりのおいてあった棚のところに行き、在庫を確認して戻ってくる。

「すみません、期限をきれてしまったみたいで…。」

 コンビニのおにぎりはじめお惣菜、お弁当類の消費期限は○時、という表示。どうやら、その時間を少し過ぎてしまっていたらしい。
 …いや、別にすぐ食べるんだからいいけど。だって消費期限を1分過ぎたら急に腐るってことでもないだろうし。見なかったけど、少なくとも昨日や一昨日のおにぎりじゃなさそうだし。

「いえ、売れないんですよ。すみません…。」

 どうやら、POSシステムのほうではじいちゃってレジを通らない、らしい。
 物流の大分細かいところまでマーケティングリサーチが取れるとかそういうのは聞いたことあるけど、消費期限の管理までしてるんだあ…。

 …と、ここは身近な商品管理のテクノロジーに感心しておくところなんでしょうか。

 それとも「もったいないよこれ〜!」と叫ぶべきなんでしょうか。

 リスク管理の考え方からすると、期限切れのものを売ってもしも食中毒でもあったら大変だから多少の「もったいない」もやむなし、というところなんだろうけどね。
 お昼で買ってすぐ食べるから問題ないと思うんだけどな…と頭の片隅に引っかかって取れない感じがします…。
 朝期限前のものを買って、お昼まで放っておいて食べても、消費するワタシの側からは変わらないんだけどねえ(売る側の責任の所在という文脈では明らかに変わってきますよ)。

 …いえ、「最後の1個」だったからこだわってるわけじゃないんですよ。そそそそんないやしんぼじゃないですよ!
(どうだかな)
posted by NOIRA at 23:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 時事問題メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

赤レンガにてオニオンハンバーグ

20080827191249.jpg

 本日旦那が山奥へ出張のため、帰りは最寄JR駅である加治駅へ。旦那を拾った時点でけっこういい時間になっていたので、帰りは国道7号線沿いにある「赤れんが」にて食事をして帰りました。
写真はオニオンハンバーグ定食。トマトソース&オニオンスライス&とろけるチーズで幸せ満喫。200gハンバーグのセットを食べたけど、ここ300gの「びっくりハンバーグ」もあるよ。お腹スキーは行ってみるといいと思うな。

 しかし帰ってきて「あちい〜」と転がっていたら、意識消失。脱水気味でへろへろです。

 まさに熱中先生だわ。2学期近いしね!
(熱中のあとに「症」が抜けてます!)

 そしてへろへろ打ちながら本日より葡萄で接待。文鳥よりもインコのほうに受けがいいです。先ほどまではなちゃんが離れませんでした…。
(あ、でもまるちゃんが単独でおやつをもらいに来るようになったよ!)
posted by NOIRA at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

調子悪いよ

 うう〜、なんか今日はniftyさんを中心にネット系がめちゃくちゃ重いデス。そしてチャットしてたらマウスカーソルが消失すると言う事態に…!やばいよ今シーズン2回目だよ!マウスに呪いがかかってるっぽいよ!

 旦那に相談したら「新しいマシン作ってやろうか〜」と言ってくれました。一瞬ぐらっときたけどまだVistaは勘弁してください。いろいろと普段使いのツールに不都合がががががが!

 …という普段のやりとりはざつまんがになりそうなんだけど、今日はとにかくあまりに重いのでやる気だう〜ん。先週末のてくてく顛末記も書かずじまいだったし、なんだか最近ネタを流しちゃってるYO!

 ちょっとこれではいけませんね…と言いながら、先ほどこのページを見たときにキリ番のように白い子が並んでいたのでとってみた画像をぺたり。
0403805.png
 うん、でも、数字を見るとわかるけどコレまったくキリ番じゃないんだ(いい笑顔で)。

 ちなみに、誰か使ってくれている人がいるのかなあと思いつつ、NINJAのカウンターページを見に行ったら、65人の人が使ってくれてました〜。あ、なんかこういうのって幸せ。

 今日は重い不幸とブンチョ普及の幸福をかみしめつつ、ほんとに雑な日記なのだ。niftyのメール読めるようになったかしら…。
posted by NOIRA at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

そんな御無体な!

【そんな御無体な!フィジカル編】

 ここんところ、どうにも肩とか腰とか凝っております。うう。
 夏期休暇を利用して、足ツボ&整体に2回ほど行ったんだけど、足の裏のむくみはそうでもないんだけど、上半身がびしびしに凝っていると言われます。昨日なんか揉まれながら「背中板みたいですね〜。」と言われました。

 誰だ胸が板みたいとか誤変換してるやつは!
(被害妄想的ですYO!)
(もまれながらそんなこと言われたらセクハラで訴えてもお釣りが来ますね!)

 閑話休題。もちつけ俺。

 足のむくみのほうは、つまり授業で立ち歩くのがけっこうむくみの原因となってるということでしょう。てくてくをもって歩いているとはいえ、ここんところノルマは3000歩程度で落ち着いています。体重がむくみの原因…というのは考えない方向で。華麗にスルーで。

 で、本日月曜。「ああ、こんな肩こり抱えて出勤するの嫌だな…」とややメロウな気持ちで家を出る。嫌だ嫌だとも言ってられないのでフツーに仕事。と言っても授業はないから会議用の文書の準備とか、もろもろの打ち合わせだとか…

 帰宅時に玄関前で気がついた。

 …なんか、肩とか背中とか…ラク?

 私の体は私に休むなと言っておりますか!?
 心はまだまだ休暇カモンなのに!


 そんな御無体なマイ肉体。うう。



【そんな御無体な!近隣編】
 近所にカラスが巣食っております。ごみとか鳴き声とかいろいろ迷惑と言えば迷惑ですが(だって今も鳴き声聞こえるよ!23:30まわってるよ!)、最近はカラスたちも換羽に突入したようです。

 …というか…うちの近くに4羽くらいの小さい集団(あれ家族かなあ)がいるんですが、そのうち1羽がカラスじゃないです。

 いい感じに頭部の羽が抜けきって、現在ハゲタカです。

 でも写真撮らせてくれないんです…1枚くらいいいじゃんよ〜。


【そんな御無体な!精神編または意味不明編】
 ふとメロウになることがあるんですが、夏が終わるせいでしょうかね…。

…いったモン勝ち、だよな(毒)。

Q:「いった」に正しい表記をあてはめよ。

ア:行  イ:逝  ウ:言  エ:イ  オ:(全部正解)  
posted by NOIRA at 23:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

日に日に鳥天国w

 さて、ニューフェイスをお迎えして1週間あまり。けんちゃんまるちゃんもうちの様子に多少なじんだ模様。本日は皆さんの近況報告〜。
 ここ数日、放鳥中に枝豆接待(基本的に枝豆を食べつつ放鳥、寄ってきたら振舞っちゃうよモード)をしつつ様子を見ていたのだ。フフフ。

※しかしごめん!写真撮る余裕なかった!
 (というより、撮らせてくれなかった!爆)

くるみ(シナモン♂)&しょこら(シナモン♀)ペア
 相変わらず仲良し。一緒に指の上で枝豆もぐもぐ。2羽とも握られてくれる貴重なペア〜v
 ただしくるみがちょっぴり換羽でいらいらしているようです。西で男の子がさえずったといってはとびかかっていき、東でしょこらちゃんに誰かすり寄って行ったといっては怒り狂い…どこの間違った宮沢賢治か。しかし体調が悪いのか年なのか、空中戦では負け気味。
 しょこらちゃんは夫唱婦随でついていっては一緒にけんかを売っている。さすが文鳥である。
 
ている(シルバーイノ♂)&ぷりん(シルバーイノ♀)ペア
 うみちゃんがケージに入り込み、三つ巴の抗争になるので現在放鳥中止中。…しかしケージの入り口をあけてやっても相変わらず積極的には出てこない子たちなので、そんなに気にはしていない様子。…気にして欲しいぞな…。
 時々ケージ上にやってきたうみちゃんその他とケージ越しに喧嘩してるけれども、やはりペアでゆるやかに協力しているようである。

なっち(桜♀)
 長老ぐれ様亡き後、うみちゃんとルームシェア中。人間がいるときはけんかしている音はほとんど聞こえないんだけど、仲良くはない感じ。
 1歳未満の若者(おーちゃん、けんちゃん、まるちゃん)についていけず、最近は遠目で静観している。体質的に弱いので繁殖向きじゃないとは思ってるんだけど…あんたそれでいいの?
 遠巻きにして枝豆をじっと見る…はいはい、離れたところに置きますよ。

うみ(白♀)
 イノのているくんに興味をもっていて、イノペアのケージが開いていると入り込み、略奪愛を狙う魔性の女(苦笑)。しかし、若い男の子が2羽とも彼女を気に入ったようで、現在モテ期に突入。
 しかし何故かくるみにけりを入れられている。…「近頃の若い者は」の代表にされたのか。肩に乗っておやつをねだり、帰るときは手のひらでご送迎される都合のいい手乗り。悪女だ、こいつ悪女だよ!
 そして悪女らしく枝豆のあるときは寄ってくる。ちょうどないときに手に来たときは、「ないの?」と首をかしげて無言で催促。飼い主はそして悪女に弱いのだった。…はいはい、お代わりもってきますよ…。

おうか(桜♀)
 指に乗ってケージから出、指に乗って帰る。短時間なら握らせてもくれる。…でも指の上で腰を下ろすとかくつろぐとかしないのは何故?根本的にまだ警戒されているってことなのか、それとも若いから放鳥中はくつろぐ暇なんかいらないってことなのか。
 新メンバーが入って、ほんのちょっと落ち着きがない。…色気…づいた…?
 それでも、枝豆を見かけると単独でも飛んでくる。あとは腕の上で餅になってくれると言うことないんだけどな…。

けん(桜♂)
 うちに来て一週間。まるちゃんと一緒のケージで、ほんのり威張られながらも徐々にうちになじんできた様子。うみちゃんに興味津々。ちょっと距離をとりつつも、ついて飛び回っている。
 うみちゃんを追って椅子の上に来たのがおととい、うでの上でこわごわ枝豆をもらったのが昨日、今日は怖いながらも「ちゅっ。」と枝豆を催促するまでになりました。食欲は恐怖を凌駕する…というよりは、やはりととさんの愛情を根っこのところで覚えてると見た。

まる(桜♂)
 けんちゃんよりも気は小さいと見た。からだにハンデはないけど、2〜3日開口呼吸(暑さよりもびくびくとか逃げ回りとかで)の回数が多かったもんなあ。ケージの中ではけんちゃんに対して威張ってるんだけど、その辺のギャップがなんとも可愛いぞ。
 一昨日は頭の上に来たけど逃げていった。昨日はこわごわ1かけらだけ豆をもらった。今日は腕の上でこわごわもらった。…まだけんちゃんよりも警戒しているようです…。

 荒だと言われた子達がだいぶ寄ってきました。まあ、仲良くやりましょうよ、と思いつつ枝豆シーズンは続くのです。 
posted by NOIRA at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

小川一水「老ヴォールの惑星」




 本日はお薬がなくなったので病院へ〜。ついでに先日の人間ドックの当日結果を見ながら健康相談。日ごろからこうやって相談できる先生がいると健康的だよね!という考えと、でも毎月薬もらいに病院通いって不健康なんでね?という考えと、果たしてどっちが正しいのか。

 さて、そんな病院の待合室でも読んでいた本のご紹介〜。2008年に読了した本45冊目、小川一水:著、「老ヴォールの惑星」ハヤカワ文庫:刊。
 表題作ほか4編の短編集です。いずれもアイデアと構築の妙を感じさせる快作。ひとこと感想を垂れ流しちゃうぞ。

「ギャルナフカの迷宮」
 政治犯の受ける「投宮刑」。ギャルナフカの迷宮と呼ばれる迷宮に、落とされ、そこで生活するのだ。持ち物は水場と餌場を記した地図が1枚…。疑心暗鬼の関係から平和的コミュニティを作り上げるという展開は、迷宮の設定とともに面白いけど、ちょっと描写が饒舌かなあ。もうちょっと短いとすきっとした読後感になりそうなんだけどなあ。

「老ヴォールの惑星」
 生き物の美しさというのは、環境への順応がもたらした機能美と生命活動そのものの躍動美だと思うんだけど、それにしてもこの架空の生命の雄大で知的な美しさよ!
 そして繁殖(≒恋愛)の必要がなくても、友愛は育つんだよね、というあり方はとても素敵。いや、恋愛を否定するわけじゃないけどさ。

「幸せになる箱庭」
 巨大MMO…と思ったら、マジか!
 かろうじて物理現象の体感が現実と虚構を分けるよすがではあると思うけれど、それすら主観が決めるとしたならば、我々は何を信じていけばいいのだろうか…というお話。
 あ、信じたいものが事実になるのか。それはそれでいいか。

「漂った男」
 生命維持に関しては問題のない環境に、だけど漂流しなくてはいけなくなった男の物語。…または、会えなければ愛は移ろってしまうけれど友情はそうでもないよな、という物語。…または、ネットで他者とそ知らぬ顔でつながってしまえる現代は引きこもるのもたやすいんだろうなあという物語、とでも言おうか。主人公の末路に乾杯。

 …あ、感想書きながら俯瞰して思ったんだけど、特殊な環境において生命はどう適応するのか、根底にそんなテーマが流れてるような気がする。その意味でも一から生命を論理で築き上げた(根拠となるような生命モデル構想はありそうだけど)「老ヴォールの惑星」が、一番の美しさを放ってるのも仕方ないかな。
 つーか、穴の開いたジェットフォイル鯨みたいな表紙絵の生物、かわいいよねえ。うっとり。
posted by NOIRA at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

イージーキューブ2

20080822235738.jpg


 春にトイザラスで見つけて買ったのに放置していた「イージー・キューブ2」を開封。さくさく進んできたんだけど、Q50あたりから苦戦し始めた…。

 「イージー・キューブ」から実に3年ぶりですよ!中の石膏樹脂ピースは3種類が新しいものになっております。ちなみに、1と2のピースをあわせた合体問題が、web上で公開されているそうな。→こちらw

 そんなわけで頭の体操をしながらネットもだらだら見るのだ。

 しかし、今回のキューブは「はずれ」を引いたらしく、凸型のピースと凹型のピースの穴がいまいち合わない…。組み合わせようとするとこすれてぎしぎしいうので、微妙にストレスである…。部品交換とかしてくれないかな〜。。ぶつぶつ…。
(きっちりはまらないのも不快なんだけど、うまくはまらないことに意識が行くと、パズルに集中してるのが途切れていやんなんだよね〜…)
posted by NOIRA at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

小林泰三「モザイク事件帳」



 さてたまってた本のご紹介シリーズ〜。2008年に読了した本44冊目、小林泰三:著、「モザイク事件帳」創元社:刊。

 初めての作家さん(とはいえ、95年デビューだからキャリアは長いよ)、本書はミステリーだけど、ミステリーだけじゃなくSFとかホラーとかも書く人らしい。本書は短編集で、どうやら他の作品に出てきたキャラクターが探偵役をしている、という構成。

 ネタバレにならないように気をつけつつ、短編集なので一言ずつ感想を。

「大きな森の小さな密室」(犯人当ての趣向つき)
 う・う・ん。犯人はいい線まで絞れたつもりなんだけど外れたよ…。犯人宛をして楽しむにはちょどいい文章量か。

「氷橋」(倒叙ミステリ)
 最後の方で警察側がいやらしすぎる感じがするんですが。もう少しスマートにいかんもんかのう。

「自らの伝言」(安楽椅子探偵)
 …というかコンビニのレジ打ち探偵w
 この話は途中で犯人が読めた。探偵役がいい味出してて好きかも。

「更新世の殺人」(バカミス)
 …のっけから馬鹿すぎ(ほめ言葉)w
 いくら更新世の地層から出てきたって現代人は現代人だろ〜!これでもかというくらい馬鹿な推論が成り立っちゃうことに爆笑。探偵役がひとりで冷静に突っ込んでるのもなんかいい。

「正直者の逆説」(??ミステリー)
 ワタクシが今読んでいる小説の登場人物が開発した小説内の仮想世界の探偵プログラムが小説世界を認知し自分がプログラムされた存在であるのを知るように小説世界の登場人物たちも世界の外側にある我々の存在を認知し自分たちが小説内の存在であることを知るわけなんですがこれは本当にメタ認知なのか。単なる無茶認知じゃないのか。
(句読点がないのはわざとですw)

「遺体の代弁者」(SFミステリー)
 これすごく好き。海馬スライスハムによる「記憶鮮明」プロジェクト!しかも頭がぱっかん。絵的にもツボ。もう犯人が誰かとか動機は何かとかそんなことはどうでもいい。

「路上に放置されたパン屑の研究」(日常の謎)
 さすがにこれは途中で全部わかった。しかし3勝6敗2引き分けとは!

 うーん、読後感はちょっと軽すぎかなあ。ちょっとブラックジョークに片足突っ込んでいる感じが特徴か。バカミススキーとビアスの「悪魔の辞典」あたりが好きな人は意外にツボるかも。
posted by NOIRA at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【恐怖心】つかみはOK…!?【鷲づかみ】

 本当はブックレビューの記事が書けるんだけど、今日の出張で文章いっぱい書いたので(試験は筆記!30分じゃ足りねぇYO!)、先日の東京行きの際に見せてもらった龍牙さんの素敵写真をネタにお蔵だしざつまんがと行こうか。
(…文で書くより明らかに労力かかってしまう不思議)

zatu20080820.jpg

 実は、最近龍牙さんは目の手術をなさったのです。それも眼球。
 手術の様子はこちらの記事を参照にしていただくとして(グロ注意…というか画像はないけど読んでて心が折れます。ぎいやああああああ)、本当にもう大丈夫なのかしらと思いながらお会いしたんですが、

…フツーじゃん。

サングラスもかけてないじゃん。

そういえば仕事もフツーに激務に戻った(24時間以上の連続勤務って何事?)らしいし。
(えーと私の脳内常識では激務はフツーじゃないんですがおかしいですね…)

 もちろん、WIZさんも手術のことはご存知でしたので、話をしているうちにそんな話題になったわけです。
「見ます?」

…。

…なんかニヤリって笑ったああああああ(涙)。

でも見る。貴重なネ(自粛

「心の準備はいいですか〜」

またそんなホラー仕立ての前振りする〜。いいよ、準備できたよ。

「はい〜」

あqwsでfrtgyふじこlp;@:!

すすすすげえ!ラスボスだ!どっかのラスボスだ!

 そんな吃驚の写真をいただくのは心苦しいので(いや、いらないいらないw)、ざつまんがにて再構成してみました。
 もう片目の手術も控えているそうで、お見舞い申し上げます。
(とか言いつつTB発射しちゃえ)
posted by NOIRA at 00:40| Comment(7) | TrackBack(0) | オフラインでGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

大学で講習会〜

20080820144806.jpg発達障害の講義とかトラウマとかストレスとか。知り合いがいたので今年受講できなかったものについても情報収集。

大丈夫なのか認定講習のシステム…
posted by NOIRA at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

小川一水「第六大陸」(2)




 本日はたまっているブックレビューの消化記事を。2008年に読了した本43冊目、小川一水:著、「第六大陸」(2)ハヤカワ文庫:刊。先日読み終わった1巻の続きです。

 プロジェクトXばりの開発物語としての側面が強かった1巻に比べて、2巻は人間関係をクローズアップさせた感じがします。仮想敵であり好敵手でもあったNASAとの競争は技術の発展を呼ぶけれども、エコ的な視点で揺さぶりをかけてくる民間団体が計画の停滞を招き、苦戦を強いられる『第六大陸』計画。
 更にエデン本社の社長である妙の父親が絡んできて…と、技術そのものとは関係のないところでのやり取りが辛くもあり面白くもあり。
 そして、他の男よりはずっと近い位置にいるんだろうけど、いまひとつつかめない妙ちゃんと走也くんの距離感が、困難を乗り越えることで、(単なる男女間の恋愛だけではなく、1巻で残された謎の伏線処理とともに)『第六大陸』の計画以上の存在意義へと昇華していくあたりは素直に賞賛したいかな。

 『会った事がなくても、人となりは伝わる』『努力せずに付き合うことは不可能』…ストレート過ぎる気はするけど、エンディングのメッセージは素敵に響きます。
 人間関係に疲れ気味の人、仕事も愛情も善意も宇宙人も肯定するこの物語をぜひ。
posted by NOIRA at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

柚木修「野鳥を呼ぶ庭づくり(新装版)」



 さて、3冊も読んだ本がたまっちゃいました。夏休みに残っている宿題感覚でがすがす紹介…といきたいところだけど、そんなにペースをあげられるわけでなし、待ったり連日投下で行く予定〜。

 で、14日の東京行きの新幹線の中で読んだ本をご紹介(ほらたまってるたまってる!)。2008年に読了した本42冊目、柚木修・柚木陽子:著、「野鳥を呼ぶ庭づくり―バードテーブルに呼べる野鳥21種」千早書房:刊。

 バードテーブル(=庭に置いた野鳥用の餌台)を設置し、庭に野鳥を呼んでみよう!というコンセプトの元、庭にやってくる可能性のある鳥種、バードテーブルの作り方、餌の選び方、水浴びや砂浴びの習性を利用したバードバスの設置、数年計画で進める野鳥が来やすい造園や植えるべき木、巣箱や自分の庭でのバードウォッチングなどなど、細かくご紹介!という本。
 一戸建て住宅のみならず、マンションなどの庭がない家でもベランダや窓の外にバードテーブルを設置することができる、というのはちょっと驚き。そして、「そんな庭の大改造なんて」と言う向きにも、「軒下にクリスマスリース風に餌になるものを組んでつるしちゃおう」的な手軽に取り組めることから書いてあるので安心ですよ!
 とりあえず、『飼ってないけど鳥スキー』は読んでるだけで庭に可愛い小鳥たちが来たような気になってくるのでお勧めだ!

 …しかし、バードテーブルを設置してから安定して鳥が訪れるまでが実は長いんだよ腐腐腐…

 …そして諸事情でちょっとサボってるとこなくなるんだよ腐腐腐…

orz

ついでなので
posted by NOIRA at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しべーるカフェにて

20080818112427.jpg

 現在山形市内。桃杏仁とアイスプーアル茶でまったり。

追記:
 仙台から山形経由で新潟へ帰還。旦那が山形支店の人に用事がある…というので、会社に行った旦那を待ちながらミステリー1冊読了。…東京行きの新幹線車内で読み終わったのとあわせてブックレビューが3冊たまっております。ヤバス。
 この後「某さんと一緒に蕎麦屋に行くけど来る?」とメールが…
 いや、そんなに食べられませんよ…
posted by NOIRA at 11:26| Comment(1) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

送り火

20080817185858.jpg20080817190718.jpg

仙台にて。お盆は過ぎたような気もするけど、墓参りとか送り火とか。旦那の実家に行ったら甥とか姪とかがいてずっと遊んでました(というか遊ばざるを得なかったというか)。明日は再び新潟へ。
posted by NOIRA at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする