2011年10月31日

2011ハロウィンオフ会・電人ザボーガーを見るの巻

さて、ハロウィンといえば黄色いかぼちゃ。
黄色いかぼちゃといえばキレンジャーが集う日だっ!
(打ってて初めて知りましたけどね!)

…というわけで、今年は
「電人ザボーガー」を見るの会として、
小三太夫さんがmixiでトピて立てて呼びかけてくれました(ぱちぱちぱち)!!

なぜか片田舎・新潟の映画鑑賞会なのにちるちるさんが千葉から参加表明。
…というより、かぼちゃ大王に召喚されたとしか思えな(ばき)

そんなこんなで今回参加の小三太夫さんとちるちるさんと私で日程調整して、
30日の18:55〜21:00の回を鑑賞することになりました。
…ちるちるさん、翌日は仕事だそうで…大丈夫なのか(汗)?

ちるちるさんの日程に合わせて時間調整。
「11:30ころ新潟駅につくけど、ヨドバシでBDプレーヤー見たいのでちょっと遅目に」
というメールを受けて、私の駅到着は12時過ぎ。
小三太夫さんは12:20ころ。
先に合流していようと電話で位置確認してちるちるさんのほうへ歩き始めたのに、

Σ 1本道ですれ違う不思議!

Σ しかも小三太夫さんと先に合流している不思議!

がっでむ!

で、まずはランチ。
「そう言えばまだわっぱ飯を食べてないんだよね」とのお話に、
「田舎家ってとこ行けば食べられるよ」と駅南に向かったのに、

Σ まさかの定休日!日曜だよ!?

仕方がないから万代口に戻って、
餃子の王将でランチ。
…なぜか炒めたわっぱ飯を食べる。
(それ炒飯だし)

その後、万代シティへ行ってカラオケ。
満室でちょっと待ったけど、
「まあ、映画まで4時間以上あるしね」と余裕の発言。

特撮系ソングは詳しくないので、
テキトーに歌ってお茶をにごすつもりが
「下手すると今日貸切だから」
「3人しかいなかったら大合唱しても迷惑にならないから」
「字幕でなくても歌えるようにならないとね」

Σ まさかのスパルタ指導始まる!

「電人ザボーガー」の曲自体は、
昔懐かしの特撮ソングでありがちなメロディで、
そんなに難しい節回しはない…はずなんだけど、

Σ なんか似ている曲がいっぱいあるよ!

「あー、ロボット刑事と歌いだしが似てるんだよね」
「んじゃそっちも入れましょう」
「最初は私が歌うので、次NOIRAさんが」
「エンディングは私が」
「次歌ってね」

…え、ここの「ざぼおがあ〜♪」のところ、音上がらないの?そのまま?
でもって次の「ざぼおがあ〜♪」の節もビミョ…

「ね、似てるでしょロボット刑事。」

似てるよ!
似過ぎててせっかくうろ覚えで歌ったのにメモリに上書きされたよ!

「あ〜今度イナズマンフラッシュ歌おう」

やめて!
混ざるから!
全部混ざるからああああ!

上映1時間ほど前にカラオケ終了。

何度ザボーガーを歌ったか覚えてない…

でも概ね歌えるようになったよ!

「もう少し大きな声で歌うともっといいですよ」

…いや、男性ヴォーカルはキーそもそも合わないからヨレヨレ歌うだけで勘弁…

…男の子に生まれてくればよかった…
(ここでまさかの人生反省モード)

上映開始1時間ほど前にカラオケ終了。
せっかく万代に来たんだし、ロフトに行かせてください!
予備の欲しいショットノートを買いたい!
ついでにこんなにネタまみれなので、
ちょろっと書くために4コマの漫画原稿用紙があったら…

さすがに原稿用紙はふつうのものしかなかった…
(結構前に投げ売りしてるのを他所で見たんだけど、もしかして廃盤?)

でもちょっと思いついて付箋紙に買ってざつまんを描いてみたぜ!
(不屈っぷりがずれてます)

映画の前にロビーで腹ごなしをしながら
(小三太夫さんポテトひっくり返されてカワイソウス)
描き始めたざつまん、昨日のうちに仕上げたYO!
ほらね!

zatu20111031.jpg

カラオケしながら「まいとさん呼ぼうか」という話が何度も出てたんだけど、
(いや、仕事がなければそもそも参加してたから多分)
まいとさんF2さんが来て歌ってくれれば多分楽に…

…指導者が増えるだけかしら…

えー、映画は「えええええ?こっちに行くのストーリー??」と
釈然としなかった部分もあるのですが、
どうやら、もともとの「電人ザボーガー」を私が見ていないから
そう感じるらしいです。
…えー…そうかなあ…そうなのか…。

面白かったんですけど、
「ロボットを操って悪の巨大組織と戦うヒーロー」という概念から斜め上に…
…あれ?そうじゃなくて一部と二部のストーリー構成が大胆すぎると言うか…
…もともとの作品がそうならそういうものなのかなあ…というか…

うーん、うまく表現できない…
posted by NOIRA at 23:14| Comment(15) | TrackBack(0) | オフラインでGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

わあい

DSC_0118.JPG貸し切り状態でござる。
posted by NOIRA at 18:49| Comment(6) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電人ザボーガー

入場券購入。

…貸し切り確定(;´д`)

…ここ、人気ないって悲しむとこ?
それとも歌えるって喜ぶとこ?
posted by NOIRA at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宿題

次回はわっぱ飯の店を押さえておくこと
posted by NOIRA at 13:01| Comment(17) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

あー、何だ、結構使えるじゃん

今日はあちこち出かけて、
いろいろあって夕食はお弁当に。
まあ、久しぶりに醤油赤飯が食べられたので満足だけどさ。

で、味噌汁でも…と厨房に立って思い出した。
ホエーが残ってるじゃん。
煮物にも使えるって話だし、
何かできないかな…。

…というか、スープ作れないか?

んで、ホエーの量をはかってみたら100mLちょっと。
うーん、んじゃ水200mL足してー、
合計300mLになるからコンソメキューブ1個ぶっこんでー、
冷蔵庫にある野菜とか肉とか何か…

ビアソーセージ超薄切り4枚→刻んでぶっこむ。
じゃがいも小1個→ダイス状にしてぶっこむ。
ズッキーニ3分の1本→ダイス状にしてぶっこむ。
しめじひとつまみ→刻んで入れる。
にんじん…アレ、人参がない…なにか赤いの…
ああ、ミニトマトがあった。これもちょっと古いな…→4つくらいのスライスにしてイン。

塩コショウを控えめにして味見…
うん、まあ酸っぱいけどいける。

あ、パセリあった、刻んでちらしちゃえ〜。

で、夕食で消費。
(写真がないわけは…察してください… orz )
旦那にも確認したけど
「まあ、アリじゃね?」
ということなので、
酸味系スープとしてリピートします〜。

…というか、ホエーを捨てるのは嫌なのでリピらせてくれ…。

もーちょっと甘い系の野菜を使うといいのかなあ。
にんじんとかコーンとかサツマイモとか…。
posted by NOIRA at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あさのあつこ「バッテリー」1

バッテリー (教育画劇の創作文学) [単行本] / あさの あつこ (著); 佐藤 真紀子 (イラスト); 教育画劇 (刊)

 最近読書の習慣が落ち気味です。だいたい忙しすぎるんや。とか言いながら、学級の読書の時間にちまちま読んでたら1冊読み終わったのでレビュー。
 2011年に読了した本55冊目、「バッテリー」1巻、あさのあつこ:著、教育画劇:刊。

 はい、割と有名ですね。今まで未読だったんじゃよ…。

 小学校生活(というか小学校教員生活)が結構長いんで、主人公・巧のキャラクター造形はあんまりリアルじゃないなあと思うけど(あー、でも本物の天才少年には会ったことないなw)痛いまでの思い込みの激しさとか、プライドとか、ツン全開なところとか、物語の主人公としては超アリですね。美味しすぎる。
 今回は家の都合で引っ越すことになった天才ピッチャーであるところの彼が、バッテリーを組むことになる豪くんと運命の出会いをする…というか、バッテリーを組むという確信を得るまでのお話。
 ツンの巧くんに対して豪くんは全開デレ…のようだけど、結構得体のしれないリアクション(巧くん側からすればね)をするので、「ストイックなツン」と「底知れないデレ」の今後の対決が楽しみです。
 というか、まだ野球が始まってないので、彼ら二人がどのようにコンビ組んでいくのか、今後に期待〜。
 図書室に続刊があるので、ちまちま読むことにしよう。(まあ、お子様の読書を促しながらだからゆっくり進行になると思うよ!)
posted by NOIRA at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッドパイ〜♪

DSC_0115.JPG
ごほうびが欲しいよ!
一週間頑張ったよ!

…というわけで、ココスに行ってハロウィンマッドパイを食す。
おなかがいっぱいになるから他の食事はしないw
アイスとクリームとブラウニーとバナナ、そしてギトギトのパイで満腹!
あ、他にはドリンクバーも注文しました。


今年のハロウィンは31アイスクリームも試したし、お菓子的には満足かなv
posted by NOIRA at 11:16| Comment(4) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

ザボ割w

DSC_0126.JPG


一週間が終了!
旦那が病院に行くというので退勤途中で拾って、
御飯食べてきました。

…で、帰ってきたら、郵便受けになにやらカードのようなものが。
…ザボーガー…?え?宣伝?

やあ、みんな!
『電人ザボーガー』を劇場へ観に来てくれてありがとう!
応援してくれるみんなに感謝を込めて、
ザボーガー割引<通称・ザボ割>を開催するぞ!
このカードを持ってきてくれた方は
当日一般料金¥300、学生料金¥100割引だ!
ぜひ、君の「相棒」に、『電人ザボーガー』を紹介してくれ!
頼んだぞ!!


…ああ、まいとさん今日観に行くって言ってたな、そういえば…。

しかしお客さんの「相棒」割引とは…
なかなか面白い趣向である。

…あとはコレで朝晩2回しか上映しないというネックさえなければ…。

…ま、mixiでオフ会兼ねてやるから行くんだけどねw
posted by NOIRA at 19:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

ダブル出勤グ

朝7:30 家を出る
 7:45 出勤

授業とか授業とか授業とか

15:15 お子様たち下校

丸付けとかお便り作成とか授業の準備とか

16:45 退勤時刻
19:00 実際の退勤

スーパーに寄って帰宅、料理して夕食
…ふー…ではそろそろお風呂でも…

20:50 緊急連絡網で電話が入る
21:00 出発
21:15 2度目の出勤

緊急の用事をいろいろと
(他にも大勢出勤中)

22:15 2度目の退勤

22:30 2度目の帰宅

お風呂とか…

ごめん、そんなわけで今日はもう意識を店じまい…

研究授業が終わったら仕事が楽になる…
…そう考えていた時代が私にもありました…(がくり)

なんか似たようなこと毎年言ってるな…
これも何度も言ってるけど、もう学校に住むといいと思うよ!
posted by NOIRA at 23:26| Comment(5) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

寒い…

なんか上着着てても寒い日になりました…

寒いのやだよ…

弁当習慣が抜けてくよ…
(いや、朝起きのほうが問題なんだが)

気温とともにテンション急降下。
…だめじゃん…。
posted by NOIRA at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

やばい…

本日21時過ぎ帰宅。
ご飯を食べてまったり…

Σまったりしてる暇ない!

風呂!
明日の仕込み!!

…最近朝起きられなくなってきました…

「朝起きるのが辛い」という季節でもないのに。
…いや、「起きるのが辛い」という意識はないな…
むしろ「何の意識もない」が正しいと言うか、

…気がつくと寝坊と言うか。

orz

今週お弁当作ってないよ…
(かろうじで朝食は作ってますけどね!)

冷蔵庫の中にはゆでてあったり軽く煮てあったりする
「ストック食材」がちゃんと入ってるんだけどなあ。

お弁当なんて最低限のものは詰めるだけでもできるのになあ…

なんとかリセット…リセットを…。

ああ、でもちょっと前までは「寝てるのが辛い=暑すぎて」という
状況だから起きてられたのかも知れな(ばき
posted by NOIRA at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

文鳥の日だというのに

ほとんどなにもしてあげてない…。
というか、なんか疲れきって帰ってきて体力ががががが…。

でもまあ、みかんを買ってきたからあげることにするよ!





…追記…

みんな大喜びだったのに
ひかちゃんだけがミカンが食べ物だと理解していない… orz
口からあげないように育てたから?
でも粟玉は指から食べるのに何故??
posted by NOIRA at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

「新ニッポンのオドロキ文房具」

今日は日曜日。
だらだら起きだしてふらふら買い物に行って…と比較的優雅なスケジュール。

なのに階段から落ちるとか何事?
急いでないよ!?


下4段くらいなんだけど、尻と爪先を打ったらしく、右足親指の付け根がいてえ…
でもまあ、頭は打たなかったからほとんど心配ないけどな!
(頭打ってたらもしかして天才になれるチャンスだったか)

さて、ヨドバシに買い物に行って、雑誌コーナーを見たら面白そうなものがわさわさ出てたのでゲット。
2011年に読了した本54冊目、「新ニッポンのオドロキ文房具」、別冊GoodsPress、徳間書店:刊。

文具本ですよ!
もう見たら即欲しくなったよ!
どんだけ文具好きなの私!
(おう!天然ぶりっ子も大好きだよ!)

中身はお馴染みの文具・定番文具・気鋭文具がモノ別にずらり。
もうこれだけでご飯3杯いけちゃうよ!!!
日本の文具は世界一!!!

…ケータイのガラパゴス化にしても
歴史的な文化とかにしても、
高度経済成長なんかにしても、
「日本の文具は世界一」にしても、
『ニッチな要求を見つけて細かく叶えちゃう』という
日本人気質みたいなものが根底にあるんじゃないかなあ、という気がします。

…だから世界のリーダーには成り得ないだろうな、とかも思うんですがw

もうさ、「世界のへそ・日本」でいこうよ。
「世界の隙間・日本」でもいいよ。
国土も隙間っぽいしさ。

重箱の隅をつつき続ける商品開発。
そんな日本がおいらは大好きだー!
(結論が妙)

…というわけで、とりあえず日本の文具市場を応援したいと思います。
ブギーボードの新しいやつ(11月発売)、欲しいな…。
2冊のノートが合体できるノートカバー、欲しいな…。
(ううむ、所詮物欲か)
posted by NOIRA at 23:33| Comment(8) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い物

DSC_0133.JPGステラのパウンドプレート。今の季節はパンプキン。
posted by NOIRA at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ほえ〜いw

最近、水切りヨーグルトにはまり気味。
クリームチーズみたいでうまいよ!
なのに低カロリー!

…というわけで、パンにつけてよしくだものとあえてよしの
水切りヨーグルトですが、
問題は切った後の水。

というかホエイ。

なかなかこれは!という使い道がないまま
どんどんたまっていくんだけど…
カルシウムもタンパク質も入っているとわかってると
もったいないんだぜ…。

煮物に使うといいというけど、
煮物しちゃったあとで「あ!」とか気がつくわけで。

…というわけで、
本日容器に3分の1くらいたまったホエイを
全部使ってみました。

お風呂に。

入浴剤として使ってもいいというようなのをどこかで見て
試してみたんだけど、
色も匂いもほとんどないのに、
ちょっとすべすべしてる気がするよ!

…プラセボかな…。

…そんなこんなで今日はもう寝ます〜。
posted by NOIRA at 00:47| Comment(8) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

つぶしの利かない職業とはよく言ったもんだぜ

 一週間が終了。
は〜疲れた。

就学時検診、去年まではやらなかった役割分担が回ってきてどうなるかと思ったけど、
やってみたら結構面白かった。
「…知能検査なら何度もやって慣れてるんですが…」
と言ったら、
「ああ、お子様相手にそういう仕事は若い人がしたほうがいいのよ。」
と返事が返って来ました。

…ここもしかして泣くところですか?
(ちなみに知能検査じゃない係コンビで話してるので、
セクハラじゃなくてむしろ自虐です)

で、受付け。
「こんにちは〜。今日はありがとうございます。
書類をこちらに出してください。
お名前、住所等間違いはございませんか?
今一度ご確認お願いいたします。
はい、はい、間違いありませんね?
では、書類はこちらで預かります。
お子様を連れてあちらの方でお待ちください〜。」

5〜6人で笑顔で対応。
140名を30分程度でさばくさばくさばく。

結論:窓口業務は私には無理。

普段敬語使わないから顔がこりっこりに凝りましたよ!
(それ敬語よりも笑顔のせいじゃ…)

受付が終わったら受付会場撤収。
喋り倒した喉を水飲んで湿して、
今度は結果通知。
「こんにちは〜。今日はありがとうございました!
検査の結果、特に以上は認められませんでした。
(虫歯があるとか視力が気になるとか別パターンの告知有り)
今後共健康管理をよろしくお願いいたします。
それでは、4月の入学をお待ちしております。
今日はありがとう!さようなら〜!」
(丁寧な言葉とフランクな言葉が混じっているのは
大人向けと子供向けのセリフを混ぜて話しているからです)

これも笑顔で対応、5〜6名で140人超をさばくさばくさばく。
…単純計算で20人ちょい。

結論:顔はくたびれたが声は枯れなかった。
やっぱ日々の授業で鍛えられてるわ、喉。


そして、そんな慣れない仕事をしていても、
入学後アレだろうなあ(婉曲表現)と思うお子様は目につくのだった。

…あー、けっこう教職生活って身につくものなのね…
(20年以上やって身についてなかったらそれは単なるおばかさんです)
posted by NOIRA at 23:07| Comment(6) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

きょうはいちにちあつかったです

あさの8じはんごろ、
あたまのかたすみで「ぶちっ」というおとがしました。

きょうはとてもあついひでした。

あたまからゆげがでるほどあつかったです。

10じすぎくらいに、
こうちょうせんせいと、
きょうとうせんせいが、
くーるだうんするのをてつだってくれました。

19じくらいまで、のこってしごとをしました。
そのご、でんわをかけました。

いかりくるっているときほど、
おでんわはていねいふれんどりーに。
なごやかにおはなししてじゅわきをおいたけど、

おれのなかでまぐまがたぎってるぜ。
(いや、エロいいみでなく。)

あしたもだいじなおしごとがあります。
らいねんの1ねんせいが、
けんこうしんだんにくるのです。

もうなんねんも「ちのうけんさ」や「しりょく」「ちょうりょく」のかかりでした。
ことしからなぜか「うけつけ」および「ほごしゃたいおう」のかかりになりました。

かわいい「みしゅうがくじ」のみんなといっしょにおべんきょうできなくてざんねんです。
かわりに「***な**」のあいてをするのがちょっとこわいです。

…これさあ。
「爆弾処理班」という扱いじゃないよね!?
私、「ヒヤリハット機能搭載型」なんですけど!
地雷!?
そんなものあったら踏むよ!?


ホント、憂いのない仕事なんてないんだよなあ…。
posted by NOIRA at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

120000hit〜

…というわけで、本日朝4時頃120000カウントしました〜。
だからといって別に大した変化があるわけじゃないんだけど、なんとなく区切りがいいと幸せ。
…これって誕生日を祝う感覚かもしかして。

…だがなんか疲れきっていて本日は何もなし。
週末…週末に何か…多少なりとも…(がくり)
posted by NOIRA at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

有川浩「シアター!」

シアター! (メディアワークス文庫) [文庫] / 有川 浩 (著); 大矢 正和 (イラスト); アスキー・メディアワークス (刊)

 なんか忙しさにかまけてちっとも本を読んでないわ…と思いながら、週末机の中から出てきたのでパラ見したら一挙に呼んじゃった本をレビュー。2011年に読了した本53冊目、「シアター!」、有川浩:著、メディアワークス文庫:刊。

 小劇団「シアターフラッグ」―ファンも多いが、解散の危機が迫っていた…そう、お金がないのだ!!その負債額なんと300万円!悩んだ主宰の春川巧は兄の司に泣きつく。司は巧にお金を貸す代わりに「2年間で劇団の収益からこの300万を返せ。できない場合は劇団を潰せ」と厳しい条件を出した。新星プロ声優・羽田千歳が加わり一癖も二癖もある劇団員は十名に。そして鉄血宰相・春川司も迎え入れ、新たな「シアターフラッグ」は旗揚げされるのだが…。(「BOOK データベース」より引用)


 夢も希望も才能も詰まっているのに現実がお金に結びつかない。でもいいんだ、この世界好きだもん…という美しい青春の物語は多い。本作は劇団だけど、音楽でもデザインでも漫画や小説の捜索でもお笑い芸人でもいいだろう。夢を追うアーティストな主人公の影で支える幾多の人たち…家族愛や仲間愛、美しいですね。

 でもそんな構造をとりあえずふっ飛ばすところから始めてみた、的なこの話。主人公は夢を追うアーティストではなく、劇団に無理難題をふっかけて解散させようとする側。…と言っても、その無理難題自体も、出発点が「本気でやって駄目なら諦めろ」という親(?)心なので、「厳しいなあ」という感じはするけれども人間関係がギスギスした感じにならずに、主人公も含めた劇団シアターフラッグは2年後の未来へと挑戦を始める…。

 …おかしいなあ…。

 …「夢を追う青く世間知らずな人たち」の情熱よりも、主人公と世間様の常識の方に肩入れしちゃう自分がいるんですが…

 …もう夢見る資格なくなった…?(涙目で)

 まあ、たいていの人たちはその手の才能を開花させることなく生きていくわけで、更に言うなら才能の芽が出始めた人たちも華やかな世界で生きていくのは一握りなわけで…そういう意味では、ほとんどの読者が主人公・司寄り何だろうとは思うんだけどさ。
 微妙に「あー、もう夢見る世代じゃないのねえ」とか思いながら読んじゃった自分の年令(多分に精神的な方の)がちょっと悲しい1冊だったかな…(でもコレ本の感想と微妙にずれてないか?)。

 劇団「シアターフラッグ」の奮闘記としては十二分に面白かったし、癖のある若者たちの群像劇という視点でも楽しめました。そして司兄さんのフェアな兄貴っぷりは尊敬に値するな。そこを貫いて物語ラストで見えてきた光明の先に、劇団の未来はあるのか。

 …と思ったら続編もあるらしい。どこかで見つけたら読んでみるなり。
posted by NOIRA at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

現在119951…

…ってあと50カウント足らずで12万じゃないか!
やばい何も用意してないよ!

…いちおうカウンターの12万ヒット迎撃用意はしました。
研究授業終わって多少余裕が(時間的というよりは精神的な)あるので、
無茶ぶりじゃない程度のリクエストならお応えできるかもしれませ…(吐血

…つーか、5月に「ほぼ11万記念」でサイト開設したような気がしてるんだが。
早すぎねえ?
とりあえず現在「残暑見舞い絵」を取り下げるべく作業中。
でも週末オフラインのまま終わっちゃったんだなあ…。

あとは、コミックスクリプトをDLしたんだけど、
BINDでどう組み込めばいいのか悩み中だとか、
ニンジャホームページの規格が変わって、
容量無制限から無料プランは要領500MBまでになってショック!を受けたんだけど、
調べてみたらまだ100MBも使っていなかったので超余裕でござる、とか。

オンライン系の事情はそんなところですー。
それじゃ皆様、今後共よろしゅうに!
posted by NOIRA at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする