2012年01月31日

へろぷー

金曜日は早めに帰って、
土日は法事そのほかで休日。

月曜日から全開で仕事をしても追いつかない。

…「休日」って…
「仕事をしなくてもいい日」じゃなかったっけ…
休日を使わないと仕事が追いつかないんですが…

…まあ、通勤が近くて楽だから私なんか恵まれてるんだけどな…

…学級閉鎖になって1日まったり事務仕事ができないものか…
(でもうちのクラスほとんど休んでないけどね…)
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

ダブルクロス・リプレイ・ジェネシス2 日常のボーダーライン」

ダブルクロスThe 3rd Editionリプレイ・ジェネシス(2)  日常のボーダーライン (富士見ドラゴン・ブック) [文庫] / F.E.A.R., 伊藤 和幸 (著); 亜沙美 (イラスト); 富士見書房 (刊)

 2012年に読了した本4冊目、「ダブルクロス・リプレイ・ジェネシス
2 日常のボーダーライン」、伊藤和幸:著、富士見書房ドラゴンブック:刊。

 …というわけで、リプレイの続きでーす。いかにも怪しい謎の転校生、やはりそーきたか!というある程度読めてくる展開と、まだまだピースがそろわないっぽい過去の因縁…。おもしろいわー。
 キャラクターを作る前に、ある程度のキャラクター設定の骨子がマスターから与えられているので、性別とか人懐っこいとか優しいとか明るいとかいう以前の段階で、因縁話は作られているんだろうなあ。
 
 …しかし特殊なタイプのウィルスに感染したとするなら、同年代の3人が一緒にいた時点しか考えられないんだが…。両親を失った少女の心の闇とか絶望とか…その辺が絡んでくるとゆーことかしら…。
posted by NOIRA at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

その瞬間を見た

本日は、疲れもあってゆっくり起床。

お昼過ぎに旦那と本屋へ行こう…という話になり、
2人で車に乗って出かけたわけなんですが。

信号待ちをしている間に、
目の前の横断歩道を渡っていく若いお父さん。
片手で赤ちゃんを抱いて、
もう片手に紙袋?を持って歩いていた。
赤ちゃんは、お父さんの肩にぽっちゃりした顔を預けて、
お父さんとの短い旅を楽しんでいるに違いない。
(というのもお父さん軽装だったからさ)

…で、彼らは横断歩道を渡り終わり、左手の道へとはいって行っ…

つるーんっ!

すんげえ勢いでお父さんが縦回転して転び、
赤ちゃんも頭から地面に激突。
…バックドロ…ップ…!?

お父さんがすっ転んだ近くのお店(たぶん美容室)から、
おばさんが飛び出してきた。
その後は信号が変わったから見てないんだけど、
助手席の旦那が言うには泣いていたそうだから、
とりあえずは意識はあったんだろうなー。

…けがしてないといいけどなあ。
posted by NOIRA at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

一周忌〜不備なしでは語れない〜

…とゆーわけで一周忌終了です!
参加してくれたおじさんおばさん、
弟たちもうちの旦那も、
ご本人様たちもお疲れ様でしたー!
(いや、一応一周忌の意義的には来てることになってるらしいから)
いろいろうっかりが多くてごめんね!

さて、朝。
なんと7時半に目が覚める。
ちょっと!今日は休日だよ?

しかもパパンの夢を見ていた。
自転車の荷台にのっけて走る夢…
えー、もう何十年も乗ってないから、
まだ自転車に乗れるのか疑問…
そんでもって荷台の父上からは
「プレッシャーかけすぎたかなあ」
とか言われる。

いい話みたいに書いたけど、
「え、つまり40代後半にまでなって
ぶっちぎり故人にほめられたいとかそーゆー夢?」
と思ってがっかり。
なんというか、私の深層心理はさもしいわ… orz

さて、その後起きだして、
台所の暖房をつけパンを焼く。
ついでにやかんを火にかけ、ソーセージもボイル。
うわ、さみー。
ぬくぬくあったかい自室に戻って着替え。
その後、旦那を起こして簡単な食事。
朝食の写真を撮るの忘れ…いやまて、スマホがない!
上着を着て、ごみ出しついでに車の中から取ってくる。

11時半開始なので、10時ころには実家を出たいところ。
で、9時過ぎに家を出る。
家には弟たちがいて、
ひとりが一つずつ炬燵を占拠してたばこを吸ってるんだが…
2人一緒じゃダメなのか?
(他人の煙はいやだとかそういうことかなあ…)
(↑別に聞かなかったけどさ)

弟に頼んで、仏壇上方に飾ってある遺影を外してもらう。
もってこいとは言われなかったけど念のため。
それから、懐紙セットを取り出して、
「お布施 ○○(弟の名前)」と書いて中身を入れる。
あとは仏壇に置いてある数珠と…

煤@自分の家から私と旦那の数珠持ってくるの忘れた!!
(本日の1発目)

煤@そんでもって袱紗も持ってきてないじゃん!
(本日の2発目)

おーまいがー!
(仏教徒的にはどう言うんだろう…Oh!My Buddah!…ですか?)
(↑いや、多分漢字で「南無三」じゃろ)

あー、まあいいや。
袱紗を差し上げるわけじゃないんで、
ここは略式ということで勘弁してもらおう。
本当は遺族は喪服なんだけど、
そこもすげえ寒い&身内だけということで
弟2人もわれわれ2人もみんな平服。
数珠も実家にあるものを2人ずつで使いまわしてしまえ。
(本日の…いやこれは確信犯だよね)

10時直前くらい、実家近くのおじさんから電話が来る。
「こっちはもう出るぞ」
「あー、こちらもそろそろ出ますー。」
…ということで、おおむね10時過ぎに出発。
あとは高速道路が50キロ規制でどのくらい混んでいるか…
さらに事故があったらう回路はどうするか…

…と思ったらあっさり拍子抜けするくらい早く着いた。
すいてて路面も出てた。
さらに言うなら50キロ規制なのに誰もそんな速度で(略
11時ころには到着。

お寺の敷地内に車で乗り込むも、
いつも駐車しているスペースが雪かきされてない…
とりあえず敷地内の通路に止めて庫裡のほうに声をかける。
「あ、そこで結構ですー」
え?つつつ通路で?

…そして亀田のおじさんが着いていない…
えー、うっそーん、私そんなにスピード出した?
(本日3発目)

車から花、お供物(果物&お菓子)、ろうそく、遺影を
本堂に運んで飾っていただく。
位牌は持ってきてないけど、
これもお寺においておいた「先祖代々のアレ」でOK。
よしよし、こっちの準備は万端だぜ。

…と、満足して本堂から戻ってくるときに、
「今年の年季法要」の表が貼り出されているのを見た。
(うちのお寺じゃないけどここがけっこう親切)
一周忌が平成23年に亡くなった人(父)として、
…あれ?平成2年に亡くなった母も23回忌…?

煤@うそん!年忌法要今年もっぺんやるの?
(本日4発目)

がっくりしながら控え室(というか客間?)に戻ると、
住職さんと村上のおじさん、弟たちと旦那と談笑。
「ああ、お母さんも今年だから一緒にやりましょう。」
と言われてほっとする。
27年忌だと思ってたからさ…
(というか、23と25と27とあって、
宗派によって違うらしいね)
「でも半年先(母の命日は6月)ですがいいんですか?」
「いやうちは2回してもらったほうがありがたいけど。
(お布施的な意味で)
でも何度も集まるの大変でしょう。」
「そうしていただけると助かります…。」

そこで気がついた。

煤@母の遺影持ってきてないよ!
せっかくのらぶらぶバカップル遺影なのに!

(本日5発目)

ないものは仕方がない。
うなれ想像力!
エア遺影で乗り切るぜ!
(実際にはみんなで全力で見逃すことにしましたw)

そうこうしているうちに電話。
知らない番号から。
「はい」
「あ、本日お斎を依頼されました吉源です。」
「あ、本日はよろしくお願いいたします〜。」
「本堂用の御膳ができたのでお持ちしたいのですが」
「ああ、はい」
「どちらのお寺でしたか…?」

煤@ギャー!言ってないのかよ俺!
(本日6発目)

吉源さんはお寺のはす向かいの料亭なので、
料理が届かないとか遅れるとかいうことはないはずなんですが、
あんまり近いので「お寺」としか表現しなかったかしら…。
ちなみに、村上の「寺町」というところにあるのですが、
この一角にお寺が7軒がとこあります。
…そりゃ確認の電話が来るわなあ。

「申し訳ありません、K寺です…。」
と言ったけれども、発音が悪くて聞き返される。
通じてよかった…。
(「あ、K寺さんですか」と確認された時
イントネーションが明らかに違った…
固有名詞だし仕方ないよね…)

さて、御膳も届き、
亀田のおじさんもきて、一周忌の法要を始めることに。

…そうそう、おじさんたちはみんな喪服来てました…
(本日7発目)
(いや、わかっててやったんだけどさ)

さて法要。

…本堂、寒っ!

ストーブ焚いてるけどすげえ寒い。
広くて天井高いからなあ。
隣に座ったおじさんが寒さでぷるぷるしていて
気が気じゃ無かったよ…!
ストーブの前の席に移ってもらったよ!
でもご住職さまは薄手の着物で読経。
素直にすごいと思った。

お経の後はご住職さまからのありがたいお話…
でも寒いから短めだったw
本人たちは年忌の法要に来ていて(仏教的には)、
故人のことをのこされた人たちが
このような機会に思い出すことこそが供養になるのだ…
というような内容でしたが、

来ていたとしたら
先輩(23年忌)のほうの扱いが軽くてごめん!


でも「遺影がないわ」とか「私の扱いが軽いわ」というのは
ぶっちゃけ煩悩の範疇だから許してママン!


その後は、お墓に行ってお花と線香を供え、
卒塔婆を立てます。
…お寺さん達筆だなあ…
(お布施の表書きを思い出してふと死にたくなる瞬間)

どーでもいいけど、
なんで関東圏の人たちは
長靴を履く習慣がないの!

そんなわけで蟹歩きで道をつける。

お墓の雪を村上のおじさんが簡単に払っておいてくれたけど、
花立の中に雪が積もって凍ってしまって出てこない…!
(本日8発目)
仕方がないから花立を無視して花はお墓に立てかける。
蝋燭立はさすがに使えてよかった…。
そうこうしているうちに弟がお墓の後ろに卒塔婆を立てる。
「こーして雪にさしときゃいいだろ」

煤@春になったら雪なくなるやん!
(本日9発目)

おじさんが車の中からスコップを持ってきてくれた。
ありがとうございます〜。
そんじゃこれで掘って…

煤@お墓のすぐ後ろ、セメントで固まってるし!
(本日10発目、おめでとう2桁 orz )

さらに後ろを掘ろうとしたら、
おじさんが代わってくれた… orz
雪をどけると、何やら異物が。

…初盆のときに立てた卒塔婆が埋まっておった…
(本日11発目)

みんな一緒に立て直してお墓参り終了。
ひ、冷える冷える。
お向かいの吉源さんへ。

古くて広い和風建築…
寒かった…
でもまあ、ストーブもたくさん焚いてあるし、
お料理を食べればあたたかくなるよね!

…で、数えてみたら一人分席が多い
どうやら、ここに来る人数とお寺に運ぶお膳と、
その辺が混乱したらしい。

予約したの私ですすみません… orz
(本日12発目、やったね1ダース orz )
始める前に相談したらキャンセルの扱いにしてくれました…

で、喪主?挨拶。
弟に考えとけと言い忘れたので私が簡単に挨拶。
…というか、弟と電話したとき、
「うちうちだからいいよね」とか言ってたんだけど、

何も言わないと誰も食べられないことが判明。

いやー、ほんの一言でも主催者の挨拶は大事だ。
給食と違って、
「はい手を合わせていただきまーす」
というわけにもいかんしw
(もしかしたらこれ本日の13発目か…)

で、お寺さんに献杯してもらって、会食。

会食の間に、

お布施を出すタイミングが間違っていたことが判明w

喪主挨拶→お寺さんにお礼かたがたお布施→献杯

の順なんだそうな。
ごめんなさいお布施はお斎の最後にお渡しすると思ってましたー!
(本日14発目)
…まあ、法要主催者としては若輩なんで、
今のうちに指導しておいて貰ったほうがいいかもな… orz

さて、会食。
うまかったー!
村上牛やわらかとろとろだったよ!
でも、あれー?
吉源さんて鮭料理のお店のはず…
(何回か連れてこられてます)
鮭が出てこない…焼き魚は口細だし…
(いや、それはそれでおいしいんですよ?)
おばさんとそんな話をしていたら、
おじさんが一言。
「鮭はシーズンオフだろうが。」
…さすが地元民は違う…。

寒いから熱燗が進む進む。
(非運転者限定)
外道なくらいの熱燗(量じゃなくて温度が)推奨。
これで大分温まったようです。
…やっぱりあの薄い着物じゃ寒かったんだねえ…

お寺様も引き上げ、会計をして帰るときに
おじさんたちから「遅くなったけど…」とご香典をいただく。
そっか、「お斎のあと」は香典のほうのタイミングか…
さすが年配たちは隙がないぜ…
(でもこうやって隙だらけの若輩はブログに残して次回3回忌の参考にするさ)

あとは皆さんとお別れして、
高速道路を一路新潟へ。
福島潟近辺はオオヒシクイが飛んでいた。
カモよりかなり大きい感じがするなあ。
満足満足。

実家へ行って、弟たちと次回は3回忌ね、ということで合意。
お盆はわざわざ集まらなくてもこれたら来ると。
お彼岸は基本忙しいから暇なら行くとゆーことで。
(そして春休みの教員は忙しいから行かない)
あとは、数珠を片づけて、
今日の会計をざっと確認して、
過去帳書いてもらってきたから仏壇に設置してー…

煤@遺影を本堂に忘れてきた!
(本日15発目)

…やっちまっ… orz

さすがにまた1時間かけて取りに戻る気力はない。
ていうか、何で誰も気がつかないんだよ!!!
(なんか遺骨でもそんな感じのことがあったようなデジャヴ…)

…仕方がないのでお寺様に電話をかけましたとさ。
「すみません、お彼岸に行きますので保管お願いします…。」
お彼岸の墓参り決定(私限定)。

せっかくバカップルだった遺影を離れ離れにしてしまった…

えー、もろもろあったけどおおむねうまくやったと思ってたのにー。
うわあん。

2012年01月27日

明日はパパンの一周忌

とりあえずお花とお供物とろうそくを無事ゲット。
上の弟はすでに実家に戻ってきてるし
(埼玉からやってきて即実家の雪かき…お疲れ様です)
下の弟はムーンライトとかで来るんじゃないかなあ。

明日はとりあえず実家に行って、
写真をはずして、
お布施を包んで、
4人で村上行きだ。

…雪が恨めしい…。

それにしても、
「去年の今頃はぴんぴんしてたんだよなあ」
とか思うと、変な感じです。

「天国に行った」という感じも、
「極楽に行った」という感じも、
「その辺に漂っている」という感じもしないのは、
つまり信心がないってことなのかなあ。

でも両親ともにいなくなっちゃって、
自分の人生も決算期が来たよなあ…
という気はするんですけどね。

とりあえず、
これでまたひと区切りです…。

しかしパパン…

ぶっちゃけ、真冬はやめてほしかっ…(←甘えるな)
posted by NOIRA at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

雪がああああああああ

雪降りすぎ!
もうちょっと自重…っ!

と、天を呪っても降るものは降るよね…

明日は定時で帰りたいので今日はがんばって仕事しました。
うむ、来週締め切りの来年度の計画素案オワタ。

週末は一周忌で村上に行くのに…
なにこの雪の量…
テンション下がりっぱ。

プリーズお日様…(あ、でも、昼間は照ってたけどね)。

プリーズ春… orz
posted by NOIRA at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

雪が降る…

ぼすぼす降ってます。
…永遠に明日が来なければいい…。
明日の出勤がつらい…。

今日は5時間目まで自学級の授業で、
6時間目は委員会、
その後会議。
学級のお子様が帰ったころに頭痛が始まって、
どうしようかと思ったけれども、
教務室常備の風邪薬で乗り切ったー!

…しかし風邪薬のストックが切れた。
明日どうしよう。
ピンチ!
俺ピンチ!

…なんか秋から毎月調子を崩しているような。
体調管理…は栄養面より体力づくりだろうなあ…。

そんなことを書きながら
ひかちゃんとむーちゃんを
同時に放鳥してるんだけれども、
むーちゃんがひかちゃんを追い掛け回して
ぜんぜん仲良くなる気配がない…

2羽とも手乗りなのに、
困った誤算だわ…。
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

寒いよ…元気プリーズ…

寒すぎて気力がないよ!

…というより、うっかり20時過ぎまで残業しちゃうと、
その後青天の駐車場で車の雪かきをせねばならんという…

今日の寒さは堪えるよ…
防寒具着てるのに、
顔が寒い(露出)。
耳が寒い(露出)。
足の裏が寒い(靴底越しに冷える)。

…夏が暑かったんだから、冬は寒くなくてもいいと思うんだ…
(なにその温帯オンリーな考え方)

でも、氷点下とはいえ、たかが一桁だよなあ新潟なんて。
旭川で−41℃の記念館に行ったことがあるけど、
普通の家でそんな気温にさらされたら、
いくら暖房しても足りない気がする…

…とか思いながらちょっとぐぐってみたら、
日本の最高気温・最低気温ランキング
というページを見つけた。
あー、最低気温はランキング10位まで全部北海道かあ…。

…と、そこまでは納得したが、
暑いほうの1位が山形とかなんなの!

日本は縦に長いんじゃなかったのか!
盆地だからだとか説明はつくんだろうけど、
どうにも感情が納得しません…。
(いや、事実は事実だけどね)

そんなこんなで布団かぶってぬくぬく寝る〜!

…と思ったら…
posted by NOIRA at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

寒い週明け…ホットにラブ(だといいなあ)

寒うううううう!

予報通りの寒い週明けです。
皆様ご自愛下さいませ。

さて、土曜日からしぐれちゃんとみぞれちゃんを同居させてみました。
しぐれちゃんとおーちゃんを一緒にしていたときは、
ひどい喧嘩ではないけどきゃるきゃる言う声が聞こえていたのに、
この2羽は静かなもんです。
よっぽど相性がいいのか、よっぽど若くて控えめな嫁が気に入ったのか。
(おーちゃんは気が強かったとおもいます…)

そして、一時期熟女パワーでがすがすに押していたしょこらちゃんですが、
残念ながらしぐれにもみぞれにもきゃるきゃる言われるようになってしまった…。

ただし、彼女は指に乗って帰ってくれる貴重な手乗り娘なので、
土日の朝とか他の子が放鳥されない(明るくて捕まえられないから)時間帯にも
放鳥してもらえる「ごひいき組」に入りました。
(ごひいき組はぺん、ひかる、しょこらの3羽)
ここにそのうちにむーちゃんが入ってくるはずなんだけど…

むーちゃんはひかるを追い回してひかるはケージ内に逃げちゃうんだ…

どうしたらいいのか。
それともどうもならんのか…。

…そして、同居させたのにケージの数が変わりません orz

(そしてごはんを食べるときも仲良く一緒のシルバー2羽を撮りたいんだけど、
撮らせてくれない… orz)
posted by NOIRA at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

伊藤和幸「ダブルクロス・リプレイ・ジェネシス1 放課後のアルテミス」

【送料無料】 ダブルクロスTHE 3RD EDITIONリプレイ・ジェネシス 1 富士見DRAGON BOOK / 伊藤和幸 【文庫】

 2012年に読了した本3冊目、「ダブルクロス・リプレイ・ジェネシス1 放課後のアルテミス」、伊藤和幸:著、富士見書房ドラゴンブック:刊。
 あー、なんか久しぶりにリプレイ読んだー!面白かったー!ダイス振りたーい!
 ダブルクロスはどの版も未経験ですが…いつの間にか3版になっていたんですねえ。システムをしっかり理解しているわけではないから、キャラクター設定で使える能力とリプレイの中で出てくる超能力的な効果とがうまくシンクロしきれないところがちょっともどかしい感じがしたけど、文章内の説明で概ね補完はできてたかな、というところ。…キャラクターシートとか、巻末に簡易ルールブックみたいなものが欲しいなあ。
(いや、このリプレイと前後してルールブックが出てるようだから、これは「ルールブックも買えよ」ということなんだろうとは思うけどね…)
 ただし、シナリオの内容が新規参入者を想定して「一般人として普通に生活していた女の子が事件をきっかけに自分の能力に目覚める」というものになっているから、上記キャラシートとか簡易ルール補足とかなくても分かる作りになっているんだろうな。その辺はうまいと思う。

 まいとさんから借りた本だけど、この先4巻まであるので、ちまちま読み進めようと思います〜。
posted by NOIRA at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

ソーラー充電器

DSC_0337.JPG


ちょっと探しているものがあって今日はニトリへ。
探しているもの自体は見当たらなかったんだけど、
ソーラー式の充電器があったので買って来た。
とりあえず太陽光で本体に蓄電しておいて、
スマホがピンチになったら使うつもりで。

一緒に入っているコネクタが豊富で、
・FOMA/SB 3G用
・PDC用
・au用
・iPhone・iPod用
・MP3/MP4プレイヤー用(というかミニUSB)
…と、いろいろ対応できてお得感あり。

これだけあれば「間違えて買ってしまった!」とか言わなくてすむよね!

ついでに商品リンク張っとく。

スマートモバイルチャージャー ソーラー充電器 携帯充電器 NTTドコモ充電器/AU充電器/ソフトバンク充電器/LEDライト付 発電機 充電器 ソーラーバッテリー充電器 太陽パネル充電器 ソーラー充電器 手回し充電器 手力充電器より便利【あす楽対応】

売り場には銀色しかなかったけど、
ネットには青とかピンクとかあってかわいいなあ。
むう。

週明けには車に積んで出かけるさ。
ダッシュボードの上に置いておけば、青天駐車場なら1日で十二分に充電するだろう。
(そんで基本的には車のポケットに常備)
posted by NOIRA at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | モノは試しだ!(えー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

【地雷を】今年の漢字2012【踏むのか】

さて、年が変わってけっこう時間が過ぎちゃったけど、
思い出したので「今年の漢字占い」行ってみよう!

まずは「NOIRA」でぽちっとな。


今年の漢字占い
NOIRAの今年の漢字
by ふりーむ! 無料ゲーム/フリーゲーム


「軽薄」来ましたー。

でも今更だよね!!
(力強く)

お告げのとおり、フットワークも軽く生きて行きたいです〜。

で、このブログ的にはどうなのか。
ぽちっとな。


今年の漢字占い
のいらんど雑日記の今年の漢字
by ふりーむ! 無料ゲーム/フリーゲーム


「検閲」…

つまり、職場バレの暗示…?
(ごくり)

えー、今年もつつましやかに生きて行こうと思います…。

ちなみに、本名でやったら「波動」、
本館の名称でやったら「汚染」が出ました。

…総合的に占うと、
私生活では天空からの怪しい波動をキャッチするも、
それを軽薄にここのブログやらmixiやらに書き込むと、
職場バレしてブログは検閲を受けるし、
その流れで本館も汚染されると…

…あれー?
あんまりついてる年じゃないくさい…?
むしろ「憑いて」る年とか…(強制終了
posted by NOIRA at 23:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 占い・分析・ラベリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

精神的プロフィール診断

今週は気力が続かなくて早めに帰ってきたり(残業してないって意味だよ)、
出張に行って直帰したりと、仕事がたまる方向に動いているので、
今日はがんばって仕事してきたよ20時まで!

…で、ご飯食べながらネット巡回していたら、
ちるちるさんがやっていて面白そうだったので「精神的プロフィール診断」をやってみた。
質問に答えて診断してもらう、という感じの心理テストです。

…あ、最初に解説が載ってる…

精神的プロフィール診断について
 幾つかの心理テストを元に、貴方の内面を紹介する精神的プロフィールを作成します。結果の文章は、『貴方は、精神年齢は[ ]で、気質的には[ ]、エッチ度は[ ]です。[ ]が人生の落とし穴になりやすく、自滅度は[ ]%くらいです』と出ます。
 まぁ、お遊びですので あまり真に受けないで下さいね。個人的には、この手のテストは心理的背景以上に、経験の要素が選択に強く影響する気がします。例えば、「海から何を連想しますか?」という質問で、太陽、カップル、波、船とあっても、いつも船に乗ってる人は「船」を選ぶ可能性が高いでしょうから、「船」を選ぶ人=“同じ考え”とは言いづらい、という話です。


ふむふむ。
とりあえずやってみる。
選んで選んでぽちっとな。
以下結果。

貴方は、精神年齢は10代で、気質的にはS・M両面持ち、エッチ度は人並みです。ギャンブルが人生の落とし穴になりやすく、自滅度は70%くらいです。 精神的プロフィール診断:http://bit.ly/9p3Yxd


…うむう。

・精神年齢は10代

やった若い!…と喜びたいところだけど、若さのWは年とともにBになるんだよねえ…
某芥川選考東京都知事あたりが連想されて、素直に喜べません…

・気質的にはS・M両面持ち

どSとどMは違うやろ!と思ってるので妥当な結果かと。
というか、S気質がなかったら
「心の中のいざとなったら刺してもいい人ランキング」なんて作らないよね!
M気質…うん、まあ、ここでネタ人生カテゴリーを作ってるあたり
Mと言われても仕方がない気がするんだ…。
でも痛いのは嫌ずら。

・エッチ度は人並み

…ごめん、これ「ああ、この質問性欲だな」って途中でネタバレしたw

・ギャンブルが人生の落とし穴になりやすく

…ギャンブルって何?
職業選択のこと?
それとも結婚相手の選択のこと?
…パチンコもパチスロも馬ももうずいぶん長いことやってないからなあ。
あー、たまに宝くじ買う。
でも結果が出るころには買ったことを忘れてる。

・自滅度は70%くらい

えーと、このブログ的には、
記事の数は(この記事抜いて)2878でネタ人生記事が209だから、
自滅度は10%を切っています(きっぱり)!
…あれ?
でもコレもしかして自滅じゃなくて「自爆」って言うべきか?
(自滅と言ったら今年になって更新していない本館とかかなあ… orz)

というわけで、皆様参考までにどうぞ〜w
posted by NOIRA at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 占い・分析・ラベリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

ぐーるぐーる

本日、出張。
すぐ近くなので、多少道路が混んでても大丈夫!
…と油断して出発。

確かについた。
時間前についた。

…だが駐車場が空いてない。
ぐーるぐーる立体駐車場を2周ばかりして、
その後、下の駐車場をぐーるぐーるして、

…最終的に隣のパチンコ屋の駐車場に停めた。
20分くらい遅れた。
…というか、そのくらい駐車場でぐるぐるしたわけだ…。

…もう15分くらい前に、歩いて出たほうがましだった気がする。 orz

そんなわけで、早く帰ってきたけど、なんか疲れた…。
posted by NOIRA at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

しろたまころーん

昨日、餌を替えようとして、
みぞれちゃんなみちゃんの女の子ケージの底に
白いものがあるのに気がついた。

…卵っ…!

2人をつかみ出してチェック。
おなかの様子から、どうやらなみちゃんが産んだらしい。
…たぶんまたすぐに産みそうだな、と思いつつ戻す。

みぞれちゃんだったらしぐれとラブの気配があったからいいとして、
…なみちゃん…思い人は誰…?

1:みぞれちゃんとの仲に割り込み割り込みかけているしぐれが相手
2:こわごわながらも甘噛みにくる私が相手
3:隣のケージで自分自身のために歌っているひかるが相手

…いずれにせよ、勝ち目の薄い恋なんですけど、どうしたら… orz

そして写真がないのは察してください… orz
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

幻想世界11ヵ国語ネーミング辞典

幻想世界11ヵ国語ネーミング辞典 [単行本(ソフトカバー)] / ネーミング研究会 (著); 笠倉出版社 (刊)

 本日参観日。さらに懇談会。でもチームワークで乗り切ったぜ!
 そんな中、仕事帰りに裁断機でざくっと切ってきました1冊の本。2012年に読了した本2冊目、「幻想世界11ヵ国語ネーミング辞典」、ネーミング研究会:著、笠倉出版社:刊。
 え?バッテリーの続き?4巻だれか借りてるんじゃよ…。

 なんか「読了した」と言いつつ「読みました」じゃなくて「切ってきました」とか言ってますが、この本本文として『読む』ところがほとんどない。でも前書き面白かった。

現代はすでに、想像上の幻想世界なのです。


 ええええ〜?…とか思うけど、たとえば「ペガサス」と言ったらたぶんほとんどの人は羽が生えてて空飛ぶ馬を想像するよね?実際にはそんな動物いない(少なくとも観察できる状態で発見されてはいない)というのに。下手するとお子様でも知ってるわけで、さらに言うと「天使」とか「悪魔」についても同じように共通認識ができあがっていると。なのに宗教的な生活基盤があって天使とか悪魔とかの存在を信じているわけではないという、そういう状態はたぶん『想像上の幻想世界』を生きているというのと同義なんだろうなあと思ってしまうわけです。

 …特に日本の場合は「ペガサス」とか「天使」とか「悪魔」とかと同列に「一反木綿」がいたり「ちっさいおっさん」がいたりさらには「ピカチュウ」も「サンタさん」も「トイレの花子さん」も並列して存在するんだろうなー…

 …と思ったら「あー、最近のベルセルクの展開かあ」とも思ったわけなんですが。

 それにしても、この辞典は楽しいぞ。ひとつの単語について、日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、ラテン語、ギリシア語、アラビア語、中国語が並列で並んでおります。ただそれだけともいえるので、ビアスの「悪魔の辞典」みたいに読んで楽しむ感じにはならないんだけど、思いついたら即ひいてニヤニヤできるよ!中二病万歳!

 …難を言うならヨーロッパの言語が多くて類似発音のものが多いので、第二段としてなじみの薄い言語を入れたものも出してください。スワヒリ語とか。出たら絶対買ってニヤニヤしますよ!

 …そして楽しいネーミング生活のために、即行切ってきた。当然ハードディスクに入っていたほうがニヤニヤ活用できるって寸法だ!もう一生中二でいいよ!(言い切ったー!40代なのに言い切ったー!!)
posted by NOIRA at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

自炊アーカイブズ

さて今日も基本はだらだら週末。
低下していたテンションも多少回復。
明日は参観日だー!
ついでに懇談会だー!

冬休みが終わって、ふと気がつくとロッカーが書籍であふれそうだ。
書籍といっても趣味の本は入っていない。
だいたい授業や学級便りなんかの参考になるような本とか、
ほかの学校や前の学校の研究紀要とか、
教育関係の雑誌やなんかである。
特に、「別冊・体育で使えるカード特集」とかなんかだと捨てられない。
担当の学年がかわっても使えたり、
系統立てて今指導するところを考えられたりするし、
できる子ちゃんにはちょっと先読みで指導するところとか取り入れたりできるしね。

毎回教科書や指導書を調べて自作するのはつらいので
(やろうと思えばできるよ)
なかなか今まで捨てられなかった…んだけど。

「これ、学校の裁断機で切って持ち帰ってPDF化すれば場所いらなくね?」

と思いついた。

で、週末持ち帰ったのを今日読み込んでみた。

お子様の健康管理に関する書籍、
食育に関する書籍、
小学校で習う漢字全部の学年別プリント集(2009年度の教育雑誌別冊)、
学級経営に関するプリント&賞状集(2007年度の教育雑誌別冊)。

やってみて思った。

Σ 捨てられるじゃん

自分の授業に使うとか、参考文献にする分には著作権関係ないし、
(プリント内容を外部に出さない、ということですね)
問題集のプリントに関しては「プリントして使う」ことを前提にしている雑誌なので、
自分で刷ってお子様にさせるのはたぶん許容…なのかなあ。
データを他人に譲渡するのは明らかにNGとして、
「自分で買った雑誌」を教材として使うのって、どこまでOKなんじゃろか。
消費期限とかがあるわけじゃないし…
たぶん素材集的な扱いで「再配布不可」だと思うんだけど、難しいぞ…。

そもそもOKじゃない場合は雑誌の存在する意味がなくなるよなあ…
「プリント集別冊」みたいなものの場合は特に…。

とりあえず、しばらく切ってスキャンしてスペース確保に努めます〜。
自分のHDD内に「書斎」があれば、
うっかり重複買いも防げるしね…
(時々やらかします…アイタタタタ…)
posted by NOIRA at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | モノは試しだ!(えー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

チロル

 今日はゆっくり起き出して、病院に行ったり洗濯をしたり。
テンション低いせいか、頭痛が…

で、風邪薬飲んで布団に入ったら、15分で痛みが取れた。

…つまり冷えてただけか?コレ。

まあ、今週は基本だらだら過ごすべー。

…で、mixiニュースで「チロルチョコ品薄」というニュースを見たので、
品薄に拍車をかけるべく買って来たw

DSC_0333.JPG

…というか、チロルとブラックサンダーとキョロちゃんのコラボに
心惹かれて買って来たんだけどね。
とりあえずチロル。
まあ、どれもチョコレートベースのお菓子なので、
普通においしかったですー。

…ああ、食べるといえば、
本日むーちゃんに殻つき餌を試してみたら食べるので、
今日から餌を混合(殻つき、粟玉、ボレー粉)のものにしてみた。
すくすく育ってくれてうれしいです。
ほかの子たちも元気だよー。
posted by NOIRA at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

週末ぼへぇ

…今週は月曜休みで短いじゃん!
冬休み終わって、まだ4日しか働いてないじゃん!

…とは思うんだけど、なんかえらい疲れた…

で、今日は17時半くらいに仕事を切り上げて、旦那を拾ってご飯食べて帰宅。
帰ってきたのは19時過ぎくらい。

…で、むーちゃんに念のため挿し餌しようと準備したんだけど、
ぜんぜん食べません…。
(ちゃんと粟玉をケース内に常備してるから、単に自立したんだと思うんだけどね)
…しかも、私から逃げまくって旦那にべったり…

…疲れて帰ってきてるのにその仕打ちはひどいよむーちゃん…
…私がいったい何したの… orz

で、ネットしたり意識不明になったりしていたらこんな時間。

無性に甘いものがうまい…
なんか元気が出ない…

…まあ、「こんな日もあるさ」程度のことなんだけどさあ。
やはりモチベーション下げ下げの週末になったか。

…そして月曜日は参観日ですが…土日は闇出勤しないよ!
むしろ今行くといろいろはまって「病み出勤」になりそうだよ!
(だれうま)
posted by NOIRA at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

氷点下キター

DSC_0331.JPG

1日寒かったーっ!

なのに仕事。
終わらない仕事。

とりあえず一段楽させて車に戻ってみると、
気温氷点下。
窓ぱりんぱりん。

…勘弁してください…

そんなわけでモチベーション下げ下げで週末を迎えそう。

で、今日の癒され画像集。
地球上でもっともカッコイイ生き物を貼っていく!」スレ。
爬虫類とか虫とか嫌いじゃなければオヌヌメー。
アルマジロトカゲとかトゲトゲの蛇とか、
ドラゴンぽくて萌えるw

…明日も出勤だー。
…冬眠してえ…
posted by NOIRA at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする