2012年09月30日

松茸〜(^q^)

DSC_0523.JPG

でかいのをいただきました。
大きさ比較でカレースプーンを隣に置いてあります。
これから贅沢にホイル焼きだ!
posted by NOIRA at 20:11| Comment(1) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柵柵大海老定食

DSC_0522.JPG

渟足柵スタンプラリー、しばらく忘れていたけど、
今日はランチをしに行ってきた。
「とんかつどれみ」にて柵柵大海老定食。
えびでかっ!
そして控えめだけどミニかつが3枚もついてきた!
おなかいっぱいですー。

現在スタンプ5個。
最後のスタンプは東区プラザでご飯食べてその足でもらってこようと思うんだけど、
果たして土曜日に対応してくれるのだろうか…。
posted by NOIRA at 12:07| Comment(4) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

テルマエ・ロマエ5巻

テルマエ・ロマエV (ビームコミックス) [コミック] / ヤマザキマリ (著); エンターブレイン (刊)

 木曜日に買ったのにようやく今日読んだ、テルマエ最新刊〜。
…ということは、客観的にもけっこう今週忙しかったんだなあ…
(だんだん自分の感覚とか信用できなくなっ… orz)

 4巻から長編構成になって停滞気味かな…?と思ったんですが、そうでもなかった!
ドラマはまだ続いておりますが、店舗よく進んでいる感じですよ!
ネタばれもあれなので、細切れに感想を叫んでおきます!

・裸馬を颯爽と乗りこなすルシウス、カコイイ!
・だが相変わらず腰痛もち!
・鍼灸キター!!!
・×イチなのに花もつめない純情男!それが質実剛健の正体か!
・恋っていいよね!でも自分の恋心に正直なのってハナコだけじゃ…
・鉄じい、梅じい、カコイイ!…なんか爺萌えの方向に作風がががが!
・相変わらず裸率高え!だがエロ率低え!
・あー、一応ベッドインのシーンもありましたね…(エロ感じないのはなぜだ)
・「愛している」といいながら消え…おまえはどこのセイバーかーっ!

 映画版ではどうして行き来できるのか(あー、理由じゃなくてきっかけだけどさ)が
明確になってましたが、原作版はそのへんどうなんかなー。
それにしても、移動するときは透明になるんすね…。

物語佳境。
続きが楽しみです。
posted by NOIRA at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

「ほぼ日手帳 公式ガイドブック2013」

ほぼ日手帳 公式ガイドブック2013 ほぼ日手帳と、その世界。 [単行本(ソフトカバー)] / ほぼ日刊イトイ新聞 (著); マガジンハウス (刊)

 先週読んだ本を今頃ご紹介〜!どんぱふ〜♪
(週末だからテンション上がり気味)

 2012年に読了した本28冊目、「ほぼ日手帳 公式ガイドブック2013 ほぼ日手帳と、その世界。」、マガジンハウス:刊。毎年恒例、ほぼ日手帳のガイドブックです。
 8月末から、主にサイトで情報を拾っていますが、ガイドブックを読んだら「&こども」のカバーがやはりなかなかいい感じです。本で読んだ時点では、まだサイトに情報載ってなかったしね!(残念ながらこの記事をもたもた書かずにいた間にサイトで「&こども」の記事があがってきてしまった…)。

 毎年毎年、ユーザーさんの素敵な使い方にほこほこ、新しいカバーとか文具とかにほこほこ。スプリング版は2月発売なので、6ヶ月も悶々他の閉めるかと思うと嬉しいよ!(半ば負け惜しみ)
…というわけで、次の手帳についての覚書。

・オリジナル・カズン・WEEKS・英語版プランナーのどれを買うか?
→オリジナルかカズンで楽しく悩み中。
今年度は仕事の予定なんかもここで一元管理しているけど、メモが散逸しないから便利。
仕事を充実させる意味でカズンを買う(TODOリストが足りない…)か、
仕事が元に戻ると予想してオリジナルを買うか…。
WEEKSはスペースが足りない(なんだかんだで絵を描くので)し、
英語版プランナーは休日表示が意外と役に立つ公務員なので除外。

☆カバーをどうするか。
オリジナルなら以下から選択。
・ピンクストライプ
・&こども水色×オレンジ
・&こどもカーキ×イエロー
・レモン
・セルリアンブルー
全体に、ビビッドな色合いが好みっぽい方向で。
ジッパーズにも魅力を感じるんだけど、「&こども」の三つ折はいいなあと。
そして、今年の2月発売では、通販開始日の夜にアクセスしたら、
すでにジッパーズが売り切れとかそういう感じでした。
候補を一択にするなんてとんでもない!

そしてカズンなら
・&こどもネイビー×ピンク
・ネイビー×フレッシュグリーン
・アプリコット×ベージュ

あたり、かな…。
まだまだだらだら悩む幸せ〜。
…ほぼ日2014はカンミ堂コラボ企画やってくれないかしら。
具体的にはテンミニッツボードを観音開きカバーで漬けるとかそういう方向で。
posted by NOIRA at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

山下明生「カワウソ村の火の玉ばなし」

カワウソ村の火の玉ばなし (エルくらぶ) [単行本] / 山下 明生 (著); 長谷川 義史 (イラスト); 解放出版社 (刊)

 なんだか読んだ本がたまり気味〜。仕事の合間を縫ってというよりは、怒涛の仕事ペースにはまる前のまったり読書の残骸。というか、日々短文日記ですまん。
 2012年に読了した本27冊目、「カワウソ村の火の玉ばなし 」、 山下明生:著、解放出版社:刊。

昔、カワウソ村とよばれておったここらは、雨の晩には、すすけた提灯のような火の玉が飛びよったと。
カワウソ村のもんは、お宮に入れん決まりやったから、どんなに相撲がすきでも秋祭りの宮相撲は見られんやった。
ある年、カワウソ村の才三は、どうしても宮相撲が見たくて顔をかくして入り込んだのだが・・・。
福岡県筑後地区の古老の語りを子どもたちも読みやすい絵本に翻案。語り口を生かした巧みなテキストと、力強く滋味あふれる絵は、絵本の醍醐味を味わえる一冊となるでしょう。


 民話かと思ったら、部落差別のお話を民話風に構成した絵本らしい。…物語としても引き込まれるようなつくりなんだけど…なんかこう、へこむ。力自慢の権助が平気で「かわうそどもは人間じゃない」とやるのもアレだけど、単にたたり殺された風味の彼の結末もなんか後味がよろしくない。…まあ、実話を基にしている以上、「反省したよ、これからはなかよくやろうね」と言う感じにはならないだろうし、たぶんこの後味のよろしくない感覚が、人と人との距離をはかる上で大事なんだろうとは思うんだ…。
 まあ、たぶん相手を殺してしまったであろう権助が「かわうそのくせに」とか思いながら酒を飲むくだりは、それでも良心の呵責を感じているだろうと思えるんだけどね。

 …ああ、むしろ「ひどい」「かわいそうに」とかいいながら、どんなニュースも風化する消化する鈍化する、そういう現代のほうが問題なのか…。
 そして絵は「泥臭い民話風〜」という感じなのですが、これが効果的。むしろ表紙に惹かれて手に取った!

 大人も子どもも一読して襟を正せ。そんな感じの絵本。
(いやまあ、もっと気楽に読んでもいいんだけどさ)
posted by NOIRA at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

がんばってるんだが

時間も体力も無限ではなかったでござる…

今日やろうと思っていた仕事は終わった…
やり残しもあるけどとりあえず仕事は13時間で切り上げ〜

風呂に入ってねるですよ…
posted by NOIRA at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

んぷーw

今日の午後は出張。
連絡会ということで、
この半年の各校の実情を報告しあい、
残り半年の展望を話し合って来ました。

とりあえず、主催者の報告で
「おまえがゆーな」
と思ったので、
「おまえがゆーな」
とその旨伝えてきました。
もちろんしかるべきオブラートに包んだよ!

…年々言えないことがなくなってくる気がする。
加齢万歳!
…ただし、
年々ぼけも進行して、
言ってることがあさっての方向に向いてしまう危険性も考慮しておこう。

一緒に参加した同僚と、
気炎上げ飲み会もしてきました。
(アルコールは飲まなかったけど)
体重がプチ増加したのだけが本日の痛恨です。

…なんか今週調子いいなあ。
(ガス抜きキャンペーン実施中w)
posted by NOIRA at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

リセット完了!週明けだー!!

2日ほどだらっとお休みしたらリセットされたようで、
今日は13時間ほど勤務してきました。

残業?
つかねえよ!

(哀・公務員)
(あー、むしろうちのスマホはアップルじゃないけど哀フォンですね)

まあ相変わらず仕事は詰まっているけど、
いくつか個人的に終わらせて風通しを浴したからよし!
コーヒーのみながら仕事する余裕があったのでよし!
(だが仕事の手は止めない!)

もうひとつ、
絶対どこにも落としていないはずなのに
USBメモリがねええええ!
とか心配していたんだけど、
今日机の引き出しに「しっかりしまってあった」のでよし!
(よく考えたら夏休み突入とともに「しばらく使わないから」としまったんでした…)

「安心」は幸せのひとつの側面!
(というか、個人情報的な意味でなくしたらアウトなデータもあるのよね…)
昨日のいやんな夢2連発に引き続き、
今朝も妙に不安になる夢を見たけど、

れっつ逆夢!
順風吹いてけぶいぶい!

…週明けでハイテンションな日常雑記でしたー!
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

【いや、】悪事が見つかりまくり【リアルじゃないよ!】

なんかもにょっとする夢2連発。

明け方の夢。
友達と3人くらいで遊びに出かけた。
通りかかった家(普通の和風の家)の玄関で
「ごめんください」と声をかける。
玄関は鍵がかかっていない。
でもだれも出てこない。
そこでその家に入り込んでみんなでおしゃべりを始める。
家の人に見つかって怒られる。
…当たり前じゃー!!

…というところで目が覚めた。
いや、フツーに犯罪だろソレ。
玄関で待ってるならともかく。

寝なおしてまた夢。
部屋の中に大量のごみ。
捨てなきゃ…とゴミ袋に入れ始める。
もう分別なんて言ってられない。
がすがす拾って袋に突っ込む。
窓の向こうに歩いてくる友達の姿が。
いやー!
こっそり片付けたい!
物陰に隠れてごみを入れ続けるも、
友達が窓から覗き込んできて見つかる。
すっげえばつが悪い…
いやまあ自分が悪いんだけどさ!

…というところで目が覚める。

…なんだろう、2つの夢は同じことを気にしている気がする…
キーワードは「ルール違反」と「悪事の露見」とどっちだ。
そして私は何を気にしているんだ。

…期末だからか…?
それにしても夢なんだから
大金を盗み出すとか
ハイジャックするとか、
もーちょっとスケール感があってもいいと思うんだ…。
内容的にしょぼいのもちょっと不満です…
(清廉潔白に生きたいのか大悪党になりたいのかどっちよ)
posted by NOIRA at 14:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 妄想悪夢不条理夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

田中天/ F.E.A.R「アルシャードクロスオーバー リプレイ 襲来! コスモマケドニア!!」

アルシャードクロスオーバー リプレイ 襲来! コスモマケドニア!! (ファミ通文庫) [文庫] / 田中天, F.E.A.R. (著); ぽぽるちゃ (イラスト); エンターブレイン (刊)

 ここんところ短文情けない疲労日記ばかりですまん。今日はしっかり休養したよ!そんであしたもゆったり休日だよ!
…そして月曜から闘う!
(悲壮な決意っぽいけどソレ社会人としては普通だから)

 そんなこんなで、読んだけどアップし損ねておりました。2012年に読了した本26冊目、「アルシャードクロスオーバー リプレイ 襲来! コスモマケドニア!! 」、 田中天/ F.E.A.R:著、ファミ通文庫:刊。
 「 創世! 真ラグナロク!!」を読んで、「あれ?この前に読んだリプレイとこのリプレイの間に何冊かあるんじゃね?」と思いましたが、

まいとさんから借りたのを積んでました。すまん。

…というわけで、改めて間を埋めるように読んでおりますw

内容紹介
“アルシャードトライデント”企画第1弾、始動!!
奈落の侵攻により、幾度も滅亡の危機にさらされ、そのたびに救われてきた世界【ブルースフィア】。だがそこに、ついに避けられぬ破滅が訪れる。世界を超えて集う勇者たちの前に立ちはだかるのは――黄金の仮面の美マッチョ率いる異界の勢力、「コスモマケドニア軍」! 終末の笛が鳴り響く中、蒼き星は、そしてユグドラシル宇宙は滅びの時を迎える――!!
TRPG界の怪人・田中天による、『アルシャードガイア』と『アルシャードff』、ふたつの世界をまたぐクロスオーバーリプレイ!!


あー、ここが始まりなんですねー…
面白かったけど、最終巻というか、真ラグナロクのレベル100バトルが派手すぎて、
さすがに戻って読むとスケールは小粒な感じがしました…

…が、敵が面白すぎ。
コスモマケドニアは、…あのマケドニアです。
…「コスモ」がついてパワーアップしてます。
…というか、変換きつすぎだろおおおおお。
味方PCも変なところをついた設定が多く楽しめましたが、
敵キャラクターが面白すぎる。
ついでに首領の負けっぷりも面白すぎる…。

というわけで、楽しく読みましたー。
PCたちが生き残る的な意味では結末はわかってますが、
楽しみつつ間を読み進めていく予定〜。
(しかし他にもいろいろとつんである本ががががが)
posted by NOIRA at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

週末ご褒美

週末だー!
疲れが取れないから肉食いに行くううううう!

…というわけで、
しゃぶしゃぶ目当てで「温野菜」に初挑戦v



…地図が古いのか、メガネスーパーになってるんだけどw
しゃぶ膳よりも1食単価高め。
(食べ放題じゃなくてセットコース頼みました。)
でもお肉が大きい&客席まで持ってきてくれる&しゃぶ用スープの種類が豊富なので満足〜。

DSC_0555.JPG

…お肉に興奮してあまりいい写真は撮れなかったでござる。
posted by NOIRA at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | マップ付きB級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

がっくりがとまらない

なんか疲労感がとれないー。

…というわけで、今日も早めに休むよ…
今日なんかけっこう涼しくて過ごしやすいんだがなあ…
posted by NOIRA at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

のーんすとっぷ2日目ええええええええええええ

さすがに2日目は疲労困憊。
全身がだるいので早めに休みます… orz
posted by NOIRA at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

のーんすとっぷ13時間んんんんんん

忙しい1日だった…
1時間目5年家庭科、
2時間目3年書写、
中休みは書写の片付けとごみ捨てと座席表作り、
3時間目3年音楽、
4時間目2年音楽、
給食は教務室で盛り付けて10分でかっこんで、
歯を磨いたらウオークラリーの問題パネルの製作、
(先週水曜に14枚中8枚作成、昼休みの前に1枚作る)
昼休みになったら5年教室に乗り込んで音楽の出前、
(強制練習)
13時30分には引き上げて避暑開放のPC室の監視
(騒ぐやつはたたき出します)
(必要に応じて算数パズルの問題を出して啓発します。
算数やれよ!面白いぞ!)
5分前には声をかけて撤収させ、
5時間目3年書写、
6時間目は空き時間のはずだったのにトラブル解決指導、
その後教務室で通知表作成のレクチャー1回目、
組合の報告会があったので出席、
(もうこの時点で退勤時刻)
教務室で通知表作成のレクチャー2回目(学年が違う)、
体調不良気味の先生の学年のフォロー計画に顔を出し、
その後ウオークラリーの問題残り5枚のうち4枚まで作ったところで
「教務室閉めますよー」と言われて強制終了。

いやああああああと1まいさせてえええええええ

…と言ったがひとりで学校を閉めるのは何かと面倒くさいので一緒に出た。
7:40ころから20:30くらいかなあ…

今日は仕事がたくさんで、とても景気のよい日であった。
休み時間もノンストップだぜー。
こういう日に血管がぷちっといって
ぽっくりいくと、悔いのない一生だと錯覚しながら逝けるかもしれん。
(実情は泥沼なんだけどな。)

金曜日に使うパネルの作成があと1枚…
明日も残業確定ですー。
脳内麻薬出してがんばるぞー。
ちくしょう。
posted by NOIRA at 23:56| Comment(7) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

そろそろ夏が終わる感じなので

写真 (1).PNG

…立秋はとうの昔に過ぎた?
だって暑いじゃんかまだ夏だよ!

と言う感じですが、
ここのところこつこつとなめこ盆栽を作ってきたのでUP。
…仕事に行くと枯れちゃってなかなかコントロールできなくなるから、
全部じゃないけど、海水浴なめこの集合風景。

…むしろちょいとまばらな感じが夏の終わり感満載ですwww
posted by NOIRA at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

伏兵あり

DSC_0551.JPG

まいとさんに教えてもらった情報をもとに、
東区「オルレアン」に再度突撃。
今度は無事見つけられたよ!

…というか、前回ヘアサロンだと思ってスルーした店がケーキ屋だったよ!!
(何やってんの)

「渟足柵ロール」をゲットして会計…
と思ったら、なんともきれいな緑のケーキがあるじゃない!
というわけで、一緒に買ってきました「枝豆モンブラン」!
「ロールケーキが2人じゃ食べきれないのでまた来ます〜」
といったら、
「あ〜、これあと1日か2日しか作らないんですよ」
と言われた。
買うしかないじゃない!!!

というわけで、きれいな緑のぐるぐるを見るがよい!!!

…ただし、ぐるぐるした本来マロンクリームの部分は
「ずんだペースト」だったので、食べた感じはちょっと微妙だったなり…

…かぼちゃのプリンも渟足柵プリンも気になるんですけど…

気になるのがとまらなくなったら再々突撃しますー。
posted by NOIRA at 23:13| Comment(5) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

土曜日はすれ違い…

本日、弟の家(というか私の実家)でフレッツ工事。
本当は2週間前に工事に入ってもらったんだけど、
「壁に穴が開いてませんね」
ということで、当日は工事断念。

先週穴あけ工事に入ってもらって、
(これはなじみの別業者に頼んだ)
今週午前にフレッツ開通、
午後から旦那を連れて行ってパソコンの調整…という予定だった。

…昼過ぎに10時ころ着信があったのに気がついた。
あわてて返信するも反応なし。
…あれー?
着信は複数なかったし、
「これから出かけるから」
ということかしら…

…とりあえず予定通り午後からでかける。
まあ、本人がいなかったらもっていく予定だった書類だけ置いてこよう。
(土地関係の別件のもっていく用事もあったのよ…)

で、やはり本人がいない。
合鍵は持ってることだし、
玄関の鍵を開けて、書類をわかるところに置いてきた。
一応「フレッツ光」と書いたルーターが置いてあるのも確認。
電源ランプがついているところを見ると、
工事はうまく行ったらしい。
あとは鍵をかけて撤収〜。

予定がなくなって暇になったので整体へ。
気持ちよくもんでもらってるときに着信。
…え、今電話もらっても行けないんですがw

「実は友達が来てるので外出中。
工事は終わった。」
という話だったので、それならとりあえず夜にでも電話するわ、と返答。
その後喫茶店に寄ったり買い物したり。

…また着信。
うお、今スーパーの会計だよ!
とりあえず袋詰めを旦那に任せて応対。
だが結局「電話は明日に」ということに。
…あー、つまりこれからお友達と長々食事に出る、ということですね?

…なんか本日、弟とのすれ違い指数高し。
まあこんな日もあるさ。
別に一緒に住んでるわけじゃないからしゃーないが、
昨日といい今日といい、なんかなあ…。

…そして現在弟が一人暮らしなので合鍵で勝手に入ったりしてますが、
やつが結婚したら、さすがに鍵を返さなければならないだろうなあ…。
(現在取らぬ狸なのであんまり心配していない)
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

週末は意にそまぬ

金曜日ー!

だが仕事場でトラブル。
発生には直接の関係はなかったんだけど、
もーちょっとましな動きができたんじゃないかと反省中。

そして帰りにロールケーキを買ってポイントゲットしようと思っていたのに、
目的のケーキ屋が見つからなかったでござる…無念。

仕方がないから別の店に向かおうと思ったんだけど、
夕方の混雑でバイパスに乗ってしまった…

そんなこんなで、ちょっとままならぬ1日。
まあこんな日もあるさ。
あるんだけどちょっといらっとくるさ。
むむう。
posted by NOIRA at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

大塚敦子「さよならエルマおばあさん」

さよならエルマおばあさん [大型本] / 大塚 敦子 (著); 小学館 (刊)

 今日はベーカリーカフェ「ライフ」さんにて通船川ロールをゲット。そのほか数種類買って明日の朝ごはんに。スタンプの3個目ももらって順調っぽいいい日だったぜ。
 とか何とか言いながら、こっちも順調に続く夏休み明け図書室立ち読み絵本シリーズ第3弾、2012年に読了した本25冊目、「さよならエルマおばあさん 」、 大塚 敦子:著、小学館:刊。

いつまでもわすれないよ。スターキティが語るおばあさんの思い出。ある夏の終わり、エルマおばあさんは、お医者さんから病気でもう長くは生きられない、と言われました。これは、おばあさんといっしょにすごした最後の1年間のお話です。


 実際に著者が一緒にすごして写真に収め続けた実在のおばあさんの最後の1年間を、愛猫の視点として平易な言葉でつづる絵本。
 がんの告知を受け、本人の希望で延命治療をせず、家族の介護のもと、介護されながら穏やかな死に向かう…。「冒頭で病がわかり、最後には死んでしまう」という話なんだけど、闘病記というよりも、感覚としては「葉っぱのフレディ」とかあの辺の読後感に近い。
 亡くなったのが80代のおばあさん、ということもあるけれども、遠方の家族が会いに来たり、娘さん(といっても当然おばさんなんだけど)が介護する姿があまり必死な感じがしなかったりするからかなあ。もちろん、写真には写らないところでいろいろな苦悩なり葛藤なりを介護者は抱えているんだろうけど、白黒の写真で綴られた場面場面が、読者から適度な距離をとり(顔色悪いとリアルだし)、同時に「在りし日の物語」として死に行く人の尊厳を収めているような気がする。
 そして猫。見守る猫。寄り添う猫…

 あとがきにあったけど、著者も最後の2ヶ月ほどは介護者として一緒に暮らして写真を撮ったそうだ。先ほど「適度な距離」といったけど、近すぎないし遠すぎない感じは著者のエルマおばあさんとの距離(哀切をもたずにいられないほどに近く、冷静に写真に収めることができる程度に遠い)であり、猫とおばあさんの距離(臨終のときに寄り添うほど近く、おばあさんのいない日常にまた飄々となじんでいくことを感じさせる程度に遠い=まあ、これは人間と動物の死生観そのものの距離っぽいけど)でもあるんだろうなあ。

 どうも「介護」とか「ターミナルケア」というと悲惨なイメージが付きまとうんだけど、こうやって受け入れていく死もきちんと存在することに安心する1冊。
 …アマゾンのレビューを読んでいると、子どもに教えるとか読ませるということを意識しているものが多いけれども、とりあえず大人が読め。そんで考えろ。

 …いや、考えるな。感じるんだ。そんな感じ。
(まさかのブルース=リーがオチ)
posted by NOIRA at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

ふらふらですよ…でもそんな心に天使のカレー

今日はグラウンドのライン引きで早く出た。

そして今日から全校ランニングが始まり、
2年生に付き合って3分、3年生に付き合って3分のランニング。
鍛えている人にとってはたいした距離(というか運動量)じゃないんだろうけど、
夏休み明けでなまりきった体にはこたえるでござる… orz

さらに21時まで引っ張って仕事。
なんか14時間近く仕事してるんですが…

という感じで、へろへろ帰ってきて、
夕食食べながらだらだらネットしてたら、
なんともすばらしいページを見つけてしまった。

海上自衛隊のカレーレシピ42種類!

なにこれ!
海上自衛隊って、船ごとにカレーの種類がちがうのか!

…え、つまり、
日本の海はカレーが守っている
といっても過言ではないということか!

つまり カ レ ー は 正 義 ! 

…カレーが食べたくなってまいりました…(夕食後だよ落ち着け!)
posted by NOIRA at 23:25| Comment(10) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする