2016年12月31日

ぎゃー!!!

大晦日だってのに寝坊。

夢見てうなされた。
なんか今年の傲慢集大成な夢だった。
…ような気がするんですけど断片的で文章化不可能。
仕事で大失敗したりプライベートで大失言したり…あ、あれ?日常…?

「来年は謙虚に生きます」
とか言っても多分大噓になるので、
「来年は時々傲慢になってないか振り返ります」
くらいの気持ちで新年を迎えよう。

…年賀状終わってないけど。
(またか)
posted by NOIRA at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

買い物もろもろ

年末の買い物をした。

注文していたおせちが届いた。
年越しそばも買った。
その他正月に食べるものを買った。

明日のミッションはゴミ捨て&お雑煮の鍋づくり。
うん、まあ、いろいろやってないことはるけどタイムリミットは刻々と。

…こたつに入って動きたくない程度にはすでにお休みモードですwww
posted by NOIRA at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

だらだら

昨日あらった障子戸は乾いたけどまだ張ってないよ!
朝(というか昼に近かった)起きたら障子戸のない室内はさわやかに明るかった…

障子も張らなきゃならないけど
年賀状とか、
今年最後のゴミ捨てとか…
明日あさってはまじめにやろう…
posted by NOIRA at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

障子の張替え(1)

今日はお休み。
旦那を会社に送った後、うちに戻ってあまりご飯で雑炊。
お昼前にもう一度出かけて市役所で用事。
お昼過ぎに戻ってきて、お水の受け取り。
(ウオーターサーバーを使っております)

午後から2階のぼろぼろの障子を何とかしようと重い腰を上げる。

まず、障子戸を窓枠から外す。
この時点で紙のほうは崩壊しつつあるので、とりあえず外して室内に置く。

ガラス窓の方を水拭きし、さらにからぶきして、プチプチシートを張る。
…障子よりも部屋が明るいからこのままでもいいんじゃないか…?
窓枠も同時に拭いたんだけど、木が古いのでささくれ多数。
これどうやってきれいにするべきかなあ。

障子戸のほうは風呂場に持ち込み、はがせる部分をはがしてゴミ箱へ。
はがせない部分(糊で接着されている部分)にシャワーをかけてこすり取る。

Σ なにこの茶色い水は!

汚れているというよりは木の色がそのまま出てきている感じなんですが、
これはいったいどういうことなのか。

古い紙ははがしたけれども乾かないので自室にもっていって本日終了。
蓄暖の部屋は湿度が低めなので、明日には乾くといいなあ。

ついでに風呂掃除もする。
障子紙がつまっていたり皮脂汚れがあったり床に茶色い液体が飛び散っていたりしたけど無事終了。
なんかすごい久々に年末らしい仕事をしたよ!

…だが障子に関していえば夏場にするのが正解だな、多分。
(夏に外でやるのがベストなんだろうけど蚊がね…)
posted by NOIRA at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

にぎりランチ

DSC_0246.JPG


まいとさんと小三太夫さんとランチv
まいとさんには先日クリスマスプレゼントで
「読んだら30秒で泣かされることがわかっている本」をいただいたので
リベンジかねてプレゼントをご用意しました。
小三太夫さんには…プチで申し訳ないがちょっとしたものを。
男性2人が相手だからか、待ち合わせ場所は今代司酒造の駐車場、
ランチタイムは回らない寿司屋!!
(でもランチセットだから1000円程度w)
小上がりに案内していただいて楽しくおいしくいただきました〜。
おふたりともよいお年を!
posted by NOIRA at 13:25| Comment(6) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

なんということでしょう

DSC_0245.JPG


週明け。
冬休みになり、余った有給をこれでもかとぶっこんでお休みウィークです。

ですが。
なんということでしょう。
残務山積みです。

まあ、定時に行かなくても遅刻にはならないし(っていうかお休みだし)、
旦那を会社に送ってから悠々出勤。
普段は高速道路を利用しますが、今日は下道で行きます。

なんということでしょう。
通勤時刻は微妙に外しているのにやっぱり混んでいます。

さて、出勤して仕事を。
起案は終わってあと10分あればUPできていたホームページの更新とか。
教頭先生に聞かれた案件の下書きとか。
(修正は教頭先生がしますw)
2階も申請したのに書類不備で通らなかった申請のやり直しとか…。

申請メールを送るついでに以前のものを確認してみる。
なんということでしょう。
間違っていません。
どうして間違った申請が向こうに行ったのか謎です。
(まあ私と申請先の間にクッションが1枚挟まっているからそこだろうけどな)

さて、ひと段落したらY先生がお菓子をくれたのでコーヒー入れてブレイクタイム。
コーヒーうま〜。
お菓子うま〜。
とかやっているうちに、忘年会で話題になった話が蒸し返される。
「そういえばNOIRA(仮)先生とY先生って出身中学同じで同じ年齢なんですけど、
どっちも気が付いてないようなんですけど同級生?」
え?
いや〜1学年ちがいとかじゃないですかね、
どっちにも心当たりがないっていうのはさあ…
「K中学出身ですか?」「はい」
「〇年生まれですか?」「はい」
あれ?

なんということでしょう!
気が付かなかったけど同窓生だった!
「あ〜、でも中学は学年10クラスありましたからねえ」
「私10組でした」「私〇〇先生のクラスでした」
「あ〜、ちがいますね」「2年生の時は?」
うん、やっぱり1回も同級生になってなかった!
10クラスで3年間毎年クラス替えがあったら、
10分の1の3乗の10倍で確率100分の1だもんね!
(あれ…パチンコならさっくり当たり引きそうな確立だな…)
おまけに2人とも結婚で改姓してるからね!
気が付かなくてもしかたないよね!

…だがしかし。
なんということでしょう!
その後の話で出身小学校も同じことが判明!
しかも小学校1年と2年は同級生だったことが判明!!!

…ああ、うん、あんまり他人に興味のない子どもだったよおいら… orz
周りの人たちに「気が付かないなんてあんたたち何?」と言われましたが、
今後ともよろしくお願いいたします… orz

さて、昼ころにいいかげん仕事もひと段落して退勤。
13時もすぎてたので、帰り道に気になっていたカフェに行ってランチ。
おお、優雅なおひとり様タイム。
ふとケータイを見ると、小三太夫さんからメールが入っている。
「今日か明日にでもランチしませんか?」

…なんということでしょう!
今現在ランチしてるよ!
…とは思ったけど小三太夫さんの家に近いところにいたので
「今近くでランチ中だけど来る?」
とメールを返したらやってきた。
小三太夫さんフットワーク軽いなあw
(最近自分のフットワークに自信がない…)

だが小三太夫さんが到着したころ、
私のランチはそろそろ残量がなくなっていた…

なんということでしょう!
お汁粉まで頼んでしまった…

おいしかったです…
(で、写真もとったよ!)

本日「なんということでしょう!」まみれの1日でした。
posted by NOIRA at 14:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

ふくべあきひろ「かぶとむしランドセル」

かぶとむしランドセル (PHPわたしのえほん) -
かぶとむしランドセル (PHPわたしのえほん) -

クリスマス〜。
でもすでにチキンは食べた!
ケーキも食べた!
プレゼントは忘年会で交換した!
(木製のカトラリーセットでした。かわいいv)

…今日は和菓子を買って来た。
「サンタ」と「ツリー」の和生がセットだったんだよ!
あとでお茶を出していただきます。

さて2016年に読了した本39冊目、「かぶとむしランドセル」、ふくべあきひろ:文、おおのこうへい:絵、PHP研究所:刊。

おじいちゃんから、入学のお祝いにランドセルをもらったみっちゃん。みっちゃんが喜んで箱を空けると、なかからでてきたのは、なんと“かぶとむしランドセル”でした。


という始まりで、主人公は相棒・かぶとむしランドセルとの邂逅を果たすのであった。
「ぼく、普通のランドセルがいい!」
とごねたりするけど、

Σ いやいやいや、最高だろかぶとむしランドセル!!

入学式で角が頭の上に見えるが故に「との」とあだ名をつけられたり、
夜行性であるがゆえに夜中うるさかったり、
授業中にぽろぽろうんちをしたり、
給食のゼリーに興奮したり、
くわがた先生と敵同士になったり…

Σ なにこの布陣!最強だろ!!!

というわけで、みっちゃんのコミカルな日常はどう結末へ?
非常に楽しい1冊でした。
主人公がいやだいやだと言っていますが、
悲惨な結末が待っていそうもないので安心して読める1冊。

で、思うんですけどね。
「とのさま」と馬鹿にされちゃった主人公の「みっちゃん」、
本名はいえみつくん。
(爺ちゃんの手紙に出てきた)
途中で出てくる凶暴な犬の名前が「つなよし」。
…爺ちゃんの名前は出てこなかったんだけど、やっぱり「いえやす」なんじゃろか…。
posted by NOIRA at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

2016年のクリスマスツリー08

DSC_0244.JPG

今日は旦那を病院に送って、おひるはばるむさんでお肉v
店の前の木がツリーに!!!
というわけで撮ってみたw

今年はツリー画像が少なめでしたが、
そろそろ明日から町は正月モードかなあ…
posted by NOIRA at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

斎藤孝「そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか!」

そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか! (齋藤孝のガツンと一発文庫) -
そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか! (齋藤孝のガツンと一発文庫) -

お昼近くに起床、もろもろ買い物とかやってるうちに1日終了。
3連休のクリスマス?そんなこと言われたってなあ…
まあ、ケーキは買って来たしチキンも食べたよ!

さて2016年に読了した本38冊目、「そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか!」、斎藤孝:著、PHP研究所:刊。
ああ、うん、斎藤孝でPHPならなんか納得の1冊。
つるむことと友情は違うこと、
一人でいられることが自分を豊かにするし、友達として楽しい人間になってゆくことなど、
友達作りに関して勇気をもらえる1冊。
いや、むしろ「友達作らない」ことに関しても勇気をもらえそうだwww
一緒につるみ、安きに流れる関係性を否定し、自立を促す説教論としては王道で、しかも子どもたちにもわかりやすい言い方と具体例で説教されるから、入る子にはすとんと入りそう。

でもまあ、ガツンすぎて受け入れられない子もいるんだろうなあ、とは思う。
「孤独の時間がその人を醸成する」なんてのは大人相手でも言われることで、
そもそも大人に対してそんな言葉があるってことは、
子どもだけではなく精神的に自立することは難しいことなんだろう。

子どもに読ませて自立を促すのもいいけど、
むしろ説教のネタとして親が読むといいかもしれない。
「うちの子友達がいないんじゃないかしら」なんてのは、
けっこうよく聞く悩みだしね。
(知り合いの話だけじゃなく個人懇談とかでさ)
そこで寄り添うのか、手を回して解決しちゃうのか、自立を促すのか。
大人が介入すべき問題をはらんでいなければ、選択肢はいろいろあるのかも。
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

忘年会〜

楽しく飲んできた〜

だがけっこうへとへとである…

来週は全部休みだから、
気が向いたら学校へ行くんだ…
(行くのかよ)
posted by NOIRA at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

冬休みまであと1日

年内の授業に関しては大体のめどが付き、
(というか明日1日なんだからめどがついてないと困るでござる)
忘年会幹事の仕事も概ねいい感じで終了。
アドベントカレンダー作ったぜ!(宴会用に)

来週は全部休暇に充てた!
(ただしうちの雑用とともに2回くらい職場にも顔を出す予定)
(というか机の上がきったなくってね…泣)

仕事関係の宿題を整理して計画的に進めなくちゃ…
(それ在宅でやれるだけで休みじゃないんじゃないか?)

明日は午前様になると更新ありません〜
(皆さん宴会場から遠いから比較的解散は早そうなんだけど)
posted by NOIRA at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

クリスマスプレゼント

DSC_0243.JPG

本日はちょっと早めに退勤して、
クリスマスプレゼントを買って来た。
いや、旦那にやるとかいうロマンチックなものではなく、
甥や姪にやるというほのぼのとしたものでもなく、
忘年会でひとり500円程度の予算でもってきて交換というような感じで。

ひさびさに雑貨屋さんに行ったらクリスマス仕様で夢の国!
なごんだ〜v

…だが予算500円程度では奇をてらったものは買えないのであったよ…
(てらいたかったんですねわかります)
まあ、無難な路線で落ち着いたかなと。

明後日までにアドベントカレンダーを作るなり〜
(もちろん忘年会の席くじです)
posted by NOIRA at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

ゆらゆらチンアナゴ(ほるぷ水族館絵本)

ゆらゆらチンアナゴ (ほるぷ水族館えほん) -
ゆらゆらチンアナゴ (ほるぷ水族館えほん) -

今日も最終退勤者〜。
もうちょっと余裕のある仕事をしたい…(なら効率よく仕事しろと)
2016年に読了した本37冊目、「ゆらゆらチンアナゴ」、江口 絵理 :文 横塚 眞己人:写真、ほるぷ出版:刊。
「ジンベエザメのはこびかた」と同じ「ほるぷ水族館えほん」のシリーズです。
水族館で、半分砂に潜りながら無邪気に波に揺られている印象のあるチンアナゴ。
(そしてほとんど色違いのニシキアナゴ)
かわいい顔してゆーらゆら…でも砂に埋まった下半分ってどうなってんの?
ほんとに魚?
それとも蛇?
みんなで群れてるけど生存競争厳しくないの?

などなど、多数の写真とともに生態を解説してくれる1冊。
あああかわいい…ご飯食べてるよ!
かと思ったら魚のフンだったから吐き出したよ!
ケンカしてるよ!
なんかブンチョのきゃるるるを彷彿とさせるよ!

…というわけで、もちろんチンアナゴのことについて詳しく描いてあるんだけれども、
基本的にはどこを開いても萌え全開の本です。
「生き物の勉強をしてるのよ!」という顔でひそかににたにたするといいと思うよ!

…ところで、水族館では亜種のニシキアナゴも一緒に飼われてるんだけど、
交雑しないのかなあ…
(いや、その辺交雑しないからこそ雑居飼育なんだろうけどさ)
(オレンジのぶち模様の交雑珠…白黒の縞模様の交雑種…うん、どっちもかわいい気がするw)
posted by NOIRA at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ・ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

エミリー・グラヴェット「もっかい!」

もっかい! -
もっかい! -

いかんやっべえ週末が終わる!
ノート点検しようと思って持ってきたのに見てない!

…仕事も遅れ気味だがこっちも遅れております今年読んだ本の紹介シリーズw
2016年に読了した本36冊目、「もっかい!」、エミリー・グラヴェット:作、 友美子:訳、フレーベル館:刊。

表紙のドラゴン坊やが超かわいい!
この本は、坊や(ドラゴン)がお母さん(ドラゴン)に、
絵本(ドラゴンとかお姫様とか)を読んでもらうお話。
ああ、うん、いいね寝る前の読み聞かせ!
お気に入りの絵本は何度読んでもらっても楽しいよね!
読んでもらった坊やは思わず「もっかい!」とおねだり。
お母さんはそう言われて読んであげるんだけど、
お母さんだって坊やには寝てほしいし、ついでに言うと自分も眠くなります。
そしてどんどん夜の読書はぐだぐだなことに…

ドラゴンでも人間でも、幼児に付き合うのは並大抵のこっちゃない、
そりゃあ本に穴も開くよね!というお話w

世の中のお母様方、本当にいつもお疲れ様です…
(「面白かった」で終われないのが年取った証拠かな…)
posted by NOIRA at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

2016年のクリスマスツリー07

DSC_0242.JPG

今日は病院に行ったり買い物に行ったりの休日モード。
病院にでっかいツリーがあったのでぱちり。

どうでもいいけど肩こりがひどい〜
posted by NOIRA at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

あと一週

DSC_0241.JPG

今日は積もってた〜!!
まあ、通勤に支障が出るような積もり方ではないけど、
やっぱり憂鬱である。
そして描こう描こうと思っていたざつまんを1本。
今年度は学級だよりがないのでざつまん頻度が低いんだけど、
描きとめておきたいネタがあったらほぼ日に描いております。
(でも基本的にそんな暇はないけどさ)

これをマリーアントワネットの
「学級だよりがないならほぼ日を使えばいいじゃない」効果と言います。
(言いません)
とりあえず、少年の心はトナカイよりもクワガタを志向するらしいというお話w

…それにしても寄りすぎるとピンが合わないのが残念である…
(加工しなさいよ)
posted by NOIRA at 23:51| Comment(6) | TrackBack(0) | ケータイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

そろそろ降ってきた

まだ積もるほどじゃないけど、
通勤時に雪まじりの天気になった。

「道路が混んでて遅れそうです〜」の
電話を受ける時期になった。

…通勤怖い…

…だがやり残しいろいろな状態で冬休みに入るのも怖い…

…。

…うん、温泉も怖いことにしておこうw(ばき
(温泉行きたいよーん)
posted by NOIRA at 23:58| Comment(5) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

四十七大戦

中央区にフクロウカフェができる話を聞いて
一瞬喜んだんだけど、
さすがに落鳥報告の記事のすぐ後に浮かれフクロウ記事とかないわーと思ったんで、
とりあえずもし行ったら報告します程度の現状で。

ねとらぼで紹介されていた「四十七大戦」が
県のゆる神様同士のバトル漫画で面白かった。
「うちのとこでは」あたりと同じ切り口なんだけど、
初めにバトルありきという少年漫画風味な…あれ?むしろ萌えを感じる的な…?

主人公は鳥取。現在島根と山口と岡山を下し、
広島県とバトル中。
…新潟が出てくるのすごく後になりそうなんですが…

そして何となく新潟の必殺技が「米百俵」とか「五十六」とかになりそうな…
不思議な感じで楽しみです。
まあ、なんかみんなイケメンぞろいなので、
ご当地キャラを楽しみに待って居る所存!

posted by NOIRA at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | コミック三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

まるちゃん落鳥

昨日遅く帰ってきて、
寝るのも遅くなって、
餌かえついでにみんなに声をかけたら…あれ、まるまりケージがまりちゃんしか見当たらな…

ケージの片隅で冷たくなってました…

今年の文鳥の日で紹介した通り、
12月生まれで満9歳。
うちに来てくれたのは2008年の夏
握った感じがちょっと痩せてきたなあと感じてはいたけど、
前日まで元気にしていたはずです…だって日曜日は放鳥したし…。

寒くて体調崩したのかなあ。
日曜日には蓄暖のスイッチも入れたし、
まるまりケージ脇のひよこ電球もスイッチ入れてたんだけどな…

そして最近、彼は微妙に私の肩に乗ってくるようになってて、
「みかん持ってたら手乗り回帰気味か!」
という話を記事にしようかなと思ってた矢先だったので、
二重に残念。
先週なんか、みかんもってないのに肩まで来たんだぜ… orz

発見した時日付変わってたけど、
朝は多分時間ないし、夜中に梅の木の下に埋葬しました。
…玄関灯がいい仕事してくれてなんか悔しい…。

メンバーみんな若いと思ってたけど、
(そしてまるちゃん以外は概ね若いんだけど)
8月にしゃりー、10月にみぞれと、今年は落鳥報告多め…なんか多いなあ…
この冬は寒いとか言われてるしみんな元気に乗り切ってほしいです…

…カップルケージがなくなってしまったのも悲しい…
(いや、お前ら誰かくっつけよ!)
(と思ったけど女の子もばんばん産卵するほど若くはないしなあ)
posted by NOIRA at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | うきうき鳥天国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

研究授業…

指導案、迷走しつつ完成。
板書をしてみて、さらに予備実験をしたら
触れてはならぬ罠の存在が明らかに…。

 世 界 は 罠 で 満 ち て い る …
(そんなわけで今日も短文日記)
posted by NOIRA at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする