2017年04月19日

ふくべあきひろ「いちにちおもちゃ」

いちにちおもちゃ (PHPにこにこえほん) -
いちにちおもちゃ (PHPにこにこえほん) -

 毎日毎日へろへろしていますが、仕事もちゃんとやってるよ!
今週からは始業前に図書室のカウンター業務を始めたよ!

…で、本とかお子様とかの相手をしていたら、ブックレビューがそこそこたまっているのを思い出したなりw

2017年に読了した本7目、「いちにちおもちゃ 」、ふくべあきひろ:作、かわしまななえ:絵、PHPにこにこえほん:刊。

おもちゃって、たのしそうだな。よし、いちにちおもちゃになってみよう。


主人公の「ぼく」は、おもちゃを見てそう思います。

シリーズを読んできた人ならわかるよね?

そう、フラグだ!

いちにちくれよん。紙にこすりつけられて、いたたたた〜。
いちにちコマ。ぐるぐる目がまわってきもちわるい。
いちにちぬりえ。ぐちゃぐちゃにぬられて、変な顔。


おもちゃになってみたがために、これでもかと繰り広げられる苦労の数々。
フラグ回収しまくりで、安定してひどい目にあいます。
おもちゃって、大変なんだなあ。

だから大事にしよう、ちゃんと片付けよう…と
なんかいい方向にオチが付くんだけど、
…解せぬ。どうしてそうなった…。

お子様たちは「楽しく一緒に遊んであげている」つもりなんだろうけど、
そのように演出しながら苦労を一身に背負っているおもちゃたちにエールを送りたい。

…別に日々苦労してるからじゃないわよ。

多分。
posted by NOIRA at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 2歳下の弟はワタシと対照的に、買って貰ったオモチャを壊したり分解しまくる一般的なお子様がおもちゃに愛情を注ぐスタンダードスタイルでした

・・・・ワタシは生まれもっての物欲の権化からか、保育園の時に おばあちゃんに買っt貰った某3分間の正義の味方人形が 奇跡的に手元に健在です。
(いや、コレクションが家の中で腐海の様に たゆたって居るんですが・・・・・)

あ、お蔭様でNOIRAさんからお譲り頂いた「帰ってきた3分間正義の味方図柄フォーク」は重宝してます。
 正義の味方の中に入ってた役者さんにこないだお見せしたら喜んでましたよ。
Posted by 小三太夫(改5) at 2017年04月20日 13:12
小三太夫さん、そんなあんな古い使いさしの幼児フォークを役者さんに…!

恐れ多いですが、当時普通に(母親が)子供に使わせるために買ったものだもんなあ。
我ながらよく残っていたと思います。

そして私も基本腐海もちです… orz
Posted by NOIRA at 2017年04月20日 19:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449161451
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック