2017年05月04日

一枚当選&アプリ希望!!

DSC_0299.JPG

放置していた年賀状の当選チェックを今頃しておりますw
お年玉年賀切手シートが1枚当たりました。

…子供のころの「やったあああああ!!」という感じがないのはなぜだろう。
高額当選じゃないからなのか、
競馬やらパチンコ屋らで「当たる」という現象になじんでしまったからなのか。
(あー、でももうどっちも10年以上やってないから
なじんだ感じも薄れてもいいはずなんだけどな?)

そして、大した枚数でもないんだけどめんどくさい…
スマホのアプリで「当選番号と合致するのかどうか調べる」ものが出ると
ほくほくダウンロードするんですけどどうでしょうか。
多分、当選番号の情報と、
数字のみのOCR機能を連動させれば行けると思うんですけど。
昔、当たり馬券のチェックを窓口で機械がしていたので、
機能的にはスマホでも行けると思うんですけど。
(「技術的に可能であるという予測が立つ」ことと
「開発スキルを有している」ことはまったくの別物です)

…どうでしょうたらこさん…
(名指ししてみた)
(でも、スマホを使う人たちと年賀状そのものの相性がよくないよなあ…)
posted by NOIRA at 15:04| Comment(8) | TrackBack(0) | まったり周辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
iphoneのアプリで、一枚一枚カメラで番号写して番号確認する
「それなら目で見たほうが早いんじゃねw」的な
帯に短したすきに長しのアプリがありましたな。

うーん
ハガキにICつけてICリーダー用意して番号をリスト化して
当たり番号を検索するアプリ…

リスト化して検索するアプリなら1時間もあればできるけど
郵政省…じゃなくて総務省がそんなことをやるとは思えないので
コスト的に無理かと。

現実的にはスキャナーのオートリーディングで
番号を全部読み込んでリスト化する
PCアプリのほうがあり得ると思うのです。

まぁ、下一桁から一枚一枚見て
当てはまってないのをハネるやり方でいいと思います。
この写真の例なら[3][0][1][5]があるかないかで探せば
まず6割減るし、残りの4割から[3][7][5][4]をまた探して…
っていうのが楽ではないかと。



一番楽なのは人付き合い減らして年賀状もらわないことだけどね!
Posted by 天才たらこ at 2017年05月04日 19:27
たらこさん、前向きに検討したご意見ありがとう!

そうなのよ!
一般化するために「スマホのアプリ」と言ったけど、
本当はドキュメントスキャナでざーっと読んで、
当選したはがきのみ赤で表示するとか、
そういうPC向けが楽だと思っていたのよ!

…うん、まあ、100枚行かない程度の年賀状だし、
来年も地道に見るようにしますよ…
Posted by NOIRA at 2017年05月04日 19:39
郵政省ならともかく、
もうお役所じゃなくなったんだから
そういうサービスをしてくれてもいいと思うんだ…

Σ はっ!

そういう機械を店頭で使わせてくれてもよくってよ!<郵便局の偉い人へ
Posted by NOIRA at 2017年05月04日 19:41
パチンコ屋にも玉数える機械あるんだから
郵便局にハガキの番号調べる機械ぐらいあってもいいと思うのですよ。

ってか配達前に調べてハガキの束にパスワードとID書いた帯つけて
それで専用サイトにアクセスすればあるかないかすぐわかるぐらいの
システム作ってもいいと思うのですよ。
Posted by 天才たらこ at 2017年05月04日 20:59
パスワードとID書いた帯にQRコード書いてあれば完璧
Posted by 天才たらこ at 2017年05月04日 21:06
たらこさん天才!

…でも毎年毎年ぎりぎり以降に投函している身としては、
「配達前に調べてデータ化しろ」とか
ちょっといえないなり…
Posted by NOIRA at 2017年05月04日 21:18
今は郵便番号を機械で読み取って仕分けする時代ですよ
人間の書いた文字読めるんだから
一緒にお年玉番号読めばいいんです

同じ機械の流用ですごく安く済むはずなのです
やらないのはやはりバイトを雇って
そいつらにハガキ自爆買いさせる魂胆なのです
Posted by 天才たらこ at 2017年05月04日 21:22
たらこさん、重ねてどうもです〜。

そういえば結構前に郵便番号を機械で読み取る話を
見たか聞いたかしたような…

まあ、お年玉番号はフォントが決まっているから
読み取りも照合も比較的簡単だよねえ…
Posted by NOIRA at 2017年05月05日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449585241
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック