2017年04月24日

【我ながら】夜中に脚立から落ちる【あきれ返る】

夜中の1時過ぎに
脚立の上で掃除機を振り回していたら落ちた。
頭は打たなかったけど、
ワイヤーラックがゆがんだ。

どうしてこうなった自分…
(いや、理由はあったんだけどさ)

けがをしなくてよかった…
(腕とか肩とか目を背けながら)

だが普通に仕事に行って、
普通に仕事して、
普通以上にはまって帰ってきた。

お風呂に入るのが怖い…
(たいていこういう目に合うとお風呂に入って時に変色してたりするわけで)
posted by NOIRA at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

久しぶりにざつまん&だが自主規制 orz

6年算数で「対称」をやってるんだけど、
作図の様子を見てるとあまりよろしくない。

…というか、適当作図じゃなくてちゃんと垂線引けよ!

で、宿題のプリント作るついでにざつまん描いてみた。
久しぶりに書いたので
「おお〜今日のブログはこれをスキャンして…」
と思った瞬間に気が付いた。

作図している問題の画像は自分で作った(ワードの図形挿入で)けど、
ひとつ問題集から画像を拝借していた。
…時間がなかったんだよ… orz

というわけで、思わぬ落とし穴。
コレは公開できひん… orz

ちなみに、今の学校ではほとんど漫画描いてないので、
(ちょっと待てお前は何屋だ)
引用画像と図形挿入の雑な漫画でもお子様は喜んでくれた。

…心が痛かった。
(心を痛めるポイントも微妙に間違っているような)
posted by NOIRA at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

一周回ると時限爆弾

さて新年度3日目にして仕事がくそはまりをこく。
…21時とか最近なかったから疲れた感半端ない。
そして明日は登校指導でいつもより早め出勤だ〜。
無事起きられるかしら…

さて、運動会ではスタッフTシャツを作って着るのですが、
今日早くも申込書が回ってきました。

「お好きな色を選んでください。
開校1周年記念ですが去年フライングで作ってしまいました。」

な ん で す と ・・・?

去年のTシャツ絵、原稿を書いたのは私。
ちなみに「1st annniversary」と文字を入れたのも私…

Σ 今更気が付いた!
1周走って戻ってこないと「一周年記念」にはならないことに…!


…なんでしょうこの久々の超やっちまった感…

「すみません気が付きませんでしたー!!」
と皆様に謝ったところ、

 誰 も 気 が 付 い て な か っ た ことが判明。

…まあ、そうだよね、開校のドタバタでTシャツの絵なんか注意を払わないよね…

orz

とりあえず校長先生が「数え年ってことで」とフォローしてくれた…

ちなみに、アメリカから来たALTの先生は気が付いていたっぽい…
去年「いつ学校ができたんですか?」って聞いていたんだって。
その真意に気が付いたものもいなかったという…

来年度Tシャツの絵柄が更新されるまで生殺し状態継続です orz
posted by NOIRA at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

思わぬ自動化

今日も一生懸命仕事をしてきました!(ダウト)

日中、トイレに行きました。
扉を開けようと思ったら、
明けようと思った扉がいきなりあきました!
なにそれ自動ドア!?

…まあ、偶然同じタイミングで中から明けた人がいただけなんだけどね…!

個室に入りました!
隣の個室から出る気配がして、
電灯が消えました!
なにそれ自動消灯!?

…隣の個室に私がいたことに気づかれなかったので消されたらしいんだけどね…!

どっちもありがちといえばありがちなんだけど、
なんで1回のトイレでダブルで起こるかなあ!

…む。もしかして私の隠密性能上がった?(ないないない)
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

3つとも遅刻 orz

12月に、お寺さんからはがきが来た。
主旨は以下、
「お母様の27回忌と叔父様の13回忌です、
連絡お待ちしております。」

あれー、お寺さんお葉書くれるようになったんだ!
毎回お盆に行ったときにわかるのに!
ふむ、来年は母と叔父の年忌ですね!

で、正月に弟と連絡を取った。
「お母さんの27回忌だって。6月だからGW明けてからでいいかなあ」
「ふーん、いいよ」
「で、Mおじさんの13回忌だって。これ我々でやるもんなの?」
「墓は一緒だけどなあ…Tおじさんに任せればいいんじゃないか?」
「Tおじさんに連絡とってみてよ。」
「りょうかい〜」

で、そろそろ3月。
来年度の運動会がいつか確定したので、弟に連絡とってみた。
「例の件どうなってる?」
「あ〜連絡してない。連絡とってみる。」

少しして、T叔父さんから電話。
「兄貴(うちの父)の年忌もあったんじゃなかったか?」
「え…亡くなったの2011年だから2017年で6年…あれ、7回忌?
でも2人分しか連絡がなかったし、来年じゃないのかなあ…」
「まあ、まとめてやってもらって構わないから。」
「じゃあ5月の土日でいいですか?」
「おう。お寺さんに連絡とってくれ。」
「それじゃ決まったら連絡しますね〜。」

というわけで、お寺さんに電話してみる。
「先日お葉書いただいていた年忌の件なんですけど、」
「ああ、わざわざ連絡ありがとうございます。」
「まとめてやってしまおうと思ってるんですが、父の年忌は今年じゃなかったですか?」

調べてもらったら、

母と叔父の年忌は去年だったことが判明した!

ぎゃー!!
12月にはがきが来たから「来年ですよ」という意味かと思ったのに!
「今年なんですけどやってませんよ」という意味だったのか!!!
そしてちらっと思った通り父の年忌は今年だった!

Σ 命日2月15日なのに2月終わるじゃん!!!

…昨日の今日で「過去をないがしろにしている」事実判明。
なんてこった… orz

…というか、予告もなく突然
「今年からはがきであらかじめ連絡してくれるようになった」
となぜ解釈した自分…

「過去からあまり学んでいない」事実もついでに判明した…
(でもまあ、弟の家に仏壇はあるので、奴も共犯だと思うことにする)

…そして、次は6年後の父の13年期なんだけど、今回学んでも覚えてられる気がしません orz
posted by NOIRA at 21:12| Comment(7) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

超はずす

来週は「6年生に感謝する会」があるよ!

…というわけで、放課後に職員一同ステージ練習。
みんなで「翼をください」を歌います。
職員室では練習済み。
適当に好きなほうを歌えと言われているので、
2部合唱のうち、低音パートを歌うことにしております。

とりあえず音はわかるから、楽譜なしでいいやw

…と思ったのに、私の口から出てきたのは
別アレンジの3部合唱「翼をください」アルトパートだった。
(つまり一人だけ全然違う音を出したと)

…油断して素で歌ったらだめだということですね… orz

いや、気が付いたところからちゃんと修正したから!
歌えるんだよ!
本当だよ!

ハモってはいるはずだけど本番でやったら音痴疑惑がつくところだった…
posted by NOIRA at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

なんということでしょう

DSC_0245.JPG


週明け。
冬休みになり、余った有給をこれでもかとぶっこんでお休みウィークです。

ですが。
なんということでしょう。
残務山積みです。

まあ、定時に行かなくても遅刻にはならないし(っていうかお休みだし)、
旦那を会社に送ってから悠々出勤。
普段は高速道路を利用しますが、今日は下道で行きます。

なんということでしょう。
通勤時刻は微妙に外しているのにやっぱり混んでいます。

さて、出勤して仕事を。
起案は終わってあと10分あればUPできていたホームページの更新とか。
教頭先生に聞かれた案件の下書きとか。
(修正は教頭先生がしますw)
2階も申請したのに書類不備で通らなかった申請のやり直しとか…。

申請メールを送るついでに以前のものを確認してみる。
なんということでしょう。
間違っていません。
どうして間違った申請が向こうに行ったのか謎です。
(まあ私と申請先の間にクッションが1枚挟まっているからそこだろうけどな)

さて、ひと段落したらY先生がお菓子をくれたのでコーヒー入れてブレイクタイム。
コーヒーうま〜。
お菓子うま〜。
とかやっているうちに、忘年会で話題になった話が蒸し返される。
「そういえばNOIRA(仮)先生とY先生って出身中学同じで同じ年齢なんですけど、
どっちも気が付いてないようなんですけど同級生?」
え?
いや〜1学年ちがいとかじゃないですかね、
どっちにも心当たりがないっていうのはさあ…
「K中学出身ですか?」「はい」
「〇年生まれですか?」「はい」
あれ?

なんということでしょう!
気が付かなかったけど同窓生だった!
「あ〜、でも中学は学年10クラスありましたからねえ」
「私10組でした」「私〇〇先生のクラスでした」
「あ〜、ちがいますね」「2年生の時は?」
うん、やっぱり1回も同級生になってなかった!
10クラスで3年間毎年クラス替えがあったら、
10分の1の3乗の10倍で確率100分の1だもんね!
(あれ…パチンコならさっくり当たり引きそうな確立だな…)
おまけに2人とも結婚で改姓してるからね!
気が付かなくてもしかたないよね!

…だがしかし。
なんということでしょう!
その後の話で出身小学校も同じことが判明!
しかも小学校1年と2年は同級生だったことが判明!!!

…ああ、うん、あんまり他人に興味のない子どもだったよおいら… orz
周りの人たちに「気が付かないなんてあんたたち何?」と言われましたが、
今後ともよろしくお願いいたします… orz

さて、昼ころにいいかげん仕事もひと段落して退勤。
13時もすぎてたので、帰り道に気になっていたカフェに行ってランチ。
おお、優雅なおひとり様タイム。
ふとケータイを見ると、小三太夫さんからメールが入っている。
「今日か明日にでもランチしませんか?」

…なんということでしょう!
今現在ランチしてるよ!
…とは思ったけど小三太夫さんの家に近いところにいたので
「今近くでランチ中だけど来る?」
とメールを返したらやってきた。
小三太夫さんフットワーク軽いなあw
(最近自分のフットワークに自信がない…)

だが小三太夫さんが到着したころ、
私のランチはそろそろ残量がなくなっていた…

なんということでしょう!
お汁粉まで頼んでしまった…

おいしかったです…
(で、写真もとったよ!)

本日「なんということでしょう!」まみれの1日でした。
posted by NOIRA at 14:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

ジッパーひとすじでつながった

…いや、エロい話じゃなくw

今日は朝から出勤し、
昼過ぎに出張。
出張先で5時過ぎまでかかり、
その後もう一つの学校へ行き指導案検討会。
厳密には出張じゃないけど。

新潟市縦断した〜!!
(あれ、縦断と横断とどっちだろう…)

で、終了が20時30分。
ヘロヘロ帰って途中でコンビニに寄る。
お会計を…

Σ さ い ふ が な い !

マジか!
免許証もカード類もみんな入ってるんだよ!
(あ、マイナンバーはさすがに入れてない)

死んだ!!

…と思ったけど、
最後に行った学校に行ったら駐車場に落ちてた。
助かった…

どうやら落としてそれを自分の車で轢いたらしい。
お財布のジッパーが壊れていた…

まあ…これですんだからよしとするしか…

財布がすげえ使いづらい…
いや、ポジティブに考えるんだ!
開きづらくなったから無駄遣いが抑制されると解釈してみるよ…!

…でもやっぱり新しいお財布が欲しいです。しくしく。
posted by NOIRA at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

「準備ができた」は怪しいフラグ

きょうはひなんくんれんがありました。
「じしんがきたぞ」ということにして、
つくえのしたにかくれたり、
たいいくかんにひなんしたりします。
いのちをまもるだいじなおべんきょうです。

そして、もうひとつ。
ひきわたしくんれんがありました。
「ふつうのようにはかえれないよ」というときのために、
おうちのひとがむかえにくるのをみんなでまちます。
きょうはくんれんだから、1じかんくらいまったら
おわりにして、みんなでかえります。
もしほんとうにくんれんのせいかをいかすときがきたら、
もしかして、ぱぱやままはおしごとがいそがしくて
これないかもしれません。
くるまがこわれたりはしがおちたりして、
ぱぱやままのかわりにおじさんやおばさんがくるかもしれません。
もしかしてもしかしたら、
ちょっといいたくないようなことがおきて、
…まってもまってもだれもむかえにこないかもしれません…ぶるぶる。

さて、そんな避難訓練&引き渡し訓練の日ですが、
私はバス係であるとともに駐車場係でもあります。
「駐車場係」といっても「停めてもらえる場所を指示する係」ではなく
「一方通行で保護者の車を流し、現場の混乱を少なくする係」というわけです。
保護者の方は、自分の子供を避難場所から連れ出してくればミッション終了ですからね。
車が校地内を出たり入ったりするのをスムーズにしなければいけません。

で、15時ころから下校が始まるんですが、
13時過ぎには準備をしました。
駐車場にコーンを置いて重しをし、
「入口」「出口」の表示を張り付けて終了です。
やったね!準備万端仕上げを御覧じろ!

…と思ったのもつかの間、
14時前に見てみると、コーンは見えるけど表示がない…

Σ とんでった!!

…せっかくばっちり事前に準備をしたのに…
しかも雨が降り出したし!

結局雨の中捜し歩いてもなかったので、
もう一度作成しましたよ!

つじつまはあったよ!
あったけどさ!
納得いかないよ!!!


もちろん事後にまわってきた反省用紙に「飛んだ」と書きました!
(いやそのほか再発防止対策はしてるけどね)

…たぶん近日中に
「うちの畑にあったコレ学校のでしょ」
という苦情とともに「入口」と「出口」が戻ってくると思われます…

何だよお前ら金閣銀閣かよ…
(やり場のないがっくり感)
posted by NOIRA at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

書けと言われた気がするのでw

昨日は、まいとさんにお付き合いいただき、とりんちでランチ。
念願のランチ達成だったので「うきうき鳥天国」カテゴリーで記事を書いたんだけど、
実はそのあとがあったのです。

家の包丁が切れなくなってきたので、
夕方まで時間があるまいとさんを乗っけて三条へドライブ。
キタローへ行き、包丁を買う。
洋食器センターというからもっと広いお店かと思ったけど、
いわゆる「食器」(茶碗とかお皿とか)は少なく
金属加工のもの中心(「燕三条の洋食器」ですからね)で、
とても素敵な包丁が…た、高い…
ごめん3000円弱のモノを買った!
牛刀に2万とか一般家庭の価格帯じゃないよ…(それともみんな高い包丁使ってるの??)

で、そのあとは本日2つめのミッション、
スタンプラリーの賞品をゲットする」を達成するために東区へ!
とりあえず使い勝手のいいトートバックを手に入れた!

…で、スタンプラリーのお店にもなっている「めぐみコーヒー」に行くことに。
実はまだ行ったことがなかったんだよ…。
だがしかしこのお店、駐車場がない。
近くの共同駐車場に車を置いて、
てくてくと向かうと、雨が降ってくる。
ぱらぱらしているうちはいいんだけど、
結構降ってきて、途中の街路樹で一時避難しつつ移動する。

Σ まさか月曜定休日じゃないよね!?

これで定休日だったらひどいじゃないですか!
なんか前にもそういうのあったし!!

まいとさんがあわててお店情報をチェックしてくれた。
「いや、定休日は火曜だって。」
「あ〜、じゃあ大丈夫ですね。」
「ここまで濡れて頑張って歩いてお休みじゃとんだネタ人生ですよね。」
…待てやこらw
(ちなみにもっと昔のネタも引っ張り出されたけどブログ以前のことなので沈黙しておく)
ともあれ、一安心しつつお店へ。
道路から細い小道を通った先に、その店の入り口はありました。
一枚の告知とともに…

「身内に不幸があり、しばらく休みます」

…いや、仕方がないんだけどさ。
誰も悪くないんだけどさ…!
何だこの流れは…!!

…めぐみコーヒーもこの先どこかで行くんだ…!!

どうでもいいけど、定休日を調べて安心した瞬間に
ネタ人生フラグが立った気がして仕方がないのです… orz

ちなみに、ばっちり濡れたせいか職場ではやっているせいか、

 風 邪 も ひ き ま し た (ナニコレオチまでカンペキじゃん)
posted by NOIRA at 22:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

文化祭終了〜!

結局昨日は2時まで仕事して(まてそれは今日だ)、
6時半前に起きだして
6時40分過ぎには出発して
7時20分頃学校について
作っていったものを掲示したら、
作っていった葉っぱモチーフがやや足りないので
追加でドングリを試作しうまくいったので追加で掲示し
全校朝会と作品鑑賞の引率(校内だけど)をこなし、
そのあとパソコンルームに行ってワークショップの講師をこなし、
終わって片付けたら教務室に帰ってバザーで買ったものを食べて昼食。
ちょっと時間が空いたので配られていた反省用紙に記入し、
見回りタイムで作品展示に異常がないかどうか確認して、
(あ、盗難とかではなく破損や画鋲はずれがないかどうかという意味での「異常」ですよ)
その後今日の宴会の式次第を作り席札と座席くじを作成し、
終わったころに文化祭も終了したので看板とか掲示とかを取り外し、
余った用具や材料などをリユースできるよう所定の場所に分別返却整頓し、
その後反省会を経て勤務終了になったので身の回りを片付けて退勤した。
こんどは宴会場に向かうもバスがない!(1時間に1本)
仕方がないのでタクシーを探して歩き始めたらスーパーの前に1台止まっていて、
やったらっきー空車なら乗せてもらおう客待ちなら本社に無線でもう一台呼んでもらえばいいよね!と
近づいたら運転席もからっぽの「空車・完全体」だったので軽く絶望し、
もうしばらく歩いたら何とか空車がみつかり一安心する。

宴会場に早めについたら幹事の仕事。
参加者から会費を集めくじを引いてもらい、
外れた人には「番号の座席をどうぞ」とにこやかに話しかけ
当たった人には「トリックオアトリート!当たりなので乾杯担当です!」と褒め称え、
みんなが席に着いて乾杯からわずか2杯でへろんへろんにできあがった。

…でもみんなが「疲れているのよね」と優しかった。
アドレナリン出まくりの怒涛の数週間が終わった。
すげえや達成感半端ない!

…だがさすがに体力的に自分が信用できなかったのでタクシーで帰宅。

…年取ったなあ…(おい、達成感のいい話じゃないのか!)

※最近ネタが小粒なものばかりですが、
とりあえず今日のネタの核心部分を赤字&太字で目立つようにしておきました。
「タクシー空車完全体」…いや、夕飯買ってたんだとは思うんだけどさあ。
歓びに舞い上がった分叩き落された感がすごいよ。
そして電気がついていたということはキーささってたんじゃないのか?
盗まれないもんなんだなあ…
(というか、タクシーの各車の現在地ってちゃんと会社で把握してるんだろうなあ)
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

謎電話

学年掲示のボードづくりにはまっているでござる。
だが材料が足りぬ…早めに退勤して100均に行くか〜

…とか思っているところに電話があったらしい。
相手の名前は聞き取れなかったそうだけど、
「Y小学校の女性の先生から、『これから行きます』と伝言がありました。」
だそうで。
Y小学校…知り合いなんていたっけ??
まあ、仕方がないから作業をしながら待つことに…

Σ 2時間たっても来ねえ!!
誰だよ!!
いい加減買い物に行かせろ材料足りねえよ!!


…で、とりあえずY小学校に知り合いがいるかどうか教員名簿で確認。
あ、若いころ一緒に勤めていた男の先生がいた。
…とりあえず「女性の声」には聞こえなさそうなので除外。
えーと女の先生で知り合いは…

…いませんけど…
だれが何の用事で電話を寄越したのか…

一応Y小学校に電話をして、
「途中で事故が起きていても申し訳ないので」
と確認を入れておいた。

…さて、イタ電だったらどうしようかなあ。

というか。
イタ電でも本当に用事があったとしても、
今日電話をかけてきて今日訪ねてくると言って、
私が断らないと確信しているって何者…?
しかもだらだら残業してるって確信してるって何者…?

…奴かもしれない…(ぶるぶる)
そしてもしかしたら私の知り合いじゃなくて奴の方の知り合いかもしれない…(がくがく)
(このように被害妄想は形成されます)

「奴」こと私のドッペルゲンガーに関しては以下のリンクからw
1:2006年に占ってみたら近くにいることがわかりました編
2:2008年に住居が近づいたらしい編
3:2011年にニアミス!もしかしたら生命の危機?編

なんだか「忘れたころにドッペルゲンガー」でほんのりシリーズ化して、
シリーズ化したことすら忘れたころに何かあるという…なんだコレ。
まあ、

4:謎の筋肉痛の時に奴のせいにしたのが2013年で、

今回2016年だから「3年たったころに奴から仕返しのイタ電」と考えれば、
割とつじつまが合うんだよな…
(待って!そこつじつま合わせていいの?)
(普通に連絡の行き違いとみるべき現象じゃないの??)
posted by NOIRA at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

【毎年恒例】つく前にやらかした【人間ドック】

今日は人間ドックでお仕事はお休み。
(厳密には「お休み=有給」ではないのですが)

先週から今週にかけて必要なもの(主に検便)を準備して、
次善の調査票も書いたよ!
「朝8:40分においでください」とあったけど、
最近は7時前出勤がデフォルトだから余裕だよ!

で、昨日旦那が
「朝遅いなら送って」
と言い出した。
…うーん、8時にうちを出て会社前で落として行っても間に合いそう。
で、旦那を送って病院に行くことにした。

予定通り!
8:00すぎに旦那を乗せて出発し、
8:30には中央病院の前まで来たよ!

…あれ…?
建物には「市民病院」って書いてあるんですが、
ここ「中央病院」じゃないの…?


近くのお店の駐車場に急きょ入って地図確認。

中央病院は通り過ぎてはるか後方だ〜〜〜〜〜!!

…ええ、まあ10分遅れくらいでついたけど。
無事ドックは終わったけど!

4月に病院が決定して半年間、
「市民病院」に行くんだと全く疑ってなかった私…


orz
posted by NOIRA at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

狐に化かされたとはこういうことか

今日の午後からは研修会参加で出張だった。

行先は夏休み中に確認済み。
A区の文化会館だ。
「A区は市民会館と文化会館とあるんですよねー。
A区役所のとなりでしょ?」
「え、確かそこじゃなくて野球場の隣の…」

出かけに言われて不安になり、
もう一度地図を確認する。

「消防署のところを左折するとわかりやすいですよ。」
など、ありがたい助言をいただきいざ出発。
30分弱くらいで文化会館に到着。
開始にはまだ余裕のある時間帯。
駐車場もすいてるんだぜ!

…で、建物の中に入ったが、それらしい掲示も受け付けもない。
…あれ??

総合案内所に行って聞いてみる。
「すみませんこれこれこういう研修会はまだ受付してませんか?」
受付のお姉さん、怪訝な顔をした後奥に引っ込んで確認してくれた。
「すみませんその研修会は予定されていませんが」

えー。
んじゃ文化会館じゃなくて市民会館の方かよ。
出かけに聞いてきたし、近くを通ってきたので区役所まで戻る。
そんでもってスマホで検索…ああ、あの建物か。

早めに出てきてよかったなあ。
遅刻するところでしたよ…と建物の中に入ると、
やっぱりそれらしい案内はない。

事務室に行って聞いてみる。
「これこれこういう研修会は今日はありませんか?」
受付のおじさん、調べもせずに
「そちらに書いていないものはないですよ。」
…だよねー、そうすると文化会館も市民会館も違うということに。

仕方がないので教務室に電話を掛ける。
「すみません文化会館にも市民会館にも研修会がないんですけど
私はいったいどこで研修を受ければいいのでしょうか。」
「え…ちょっとお待ちください」
事務の先生が一瞬絶句したが、確認してくれる。
次に電話に出たのは教頭先生だった。

「確認したところ研修センターで開催です。
遅れますという連絡はしておくので向かってください」
「はい…」
研修センターは学校から車で10分程度のすぐ近く。
遅刻はしたけど、無事について研修会に途中から参加しました。

何がむなしいって、道を逆戻りして
体育してるグラウンドを横目で見ながら学校の横を通る時がね!


出張命令にも教務さんのメモにも私のメモにも
「文化会館」て書いてあった。
どこで誤情報が割り込んできたのか全く分からない…

怒られはしなかったけど、
途中参加の研修会は示唆に富んでいて面白かった。
…前半も聞きたかったよ… orz
posted by NOIRA at 23:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

欠番・・・

去年に引き続き、今年も町内会の総会に行ってきました。
あいかわらず会長さんが素敵にパワフルです。
2回ほど死にかけた話をしてましたけどww
そして会計係の人が体調不良により交代とか、
やはりうちの近所は高齢化が激しいのだなあ…と思いました。

高齢化と言えば、
うちの町内は11班まであるのですが、
(ちなみにうちは1班です)
世帯数の減少により3班と4班が統合して、
新しく4班になりました。
他の班は番号が変わると混乱するのでそのままです。

…。

Σ 永 久 欠 番 !?

なんか野球選手の背番号のようになってるけど大丈夫なんかうちの地域…
結構衝撃を受けたけれども、
まあ、その。
人口が増えたら復活するかもしれないしね…(超絶遠い目)
(そして自分で踏んだネタではないけどネタ人生カテゴリーに放り込む私)
posted by NOIRA at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

微妙な実験失敗

5年生の理科で、
種子と子葉に含まれるでんぷんを検出する実験がある。
結果としては、

種子(の子葉部分)→ヨウ素液に反応して紫色
発芽・成長後の子葉→ほとんど反応しない

となって、「子葉の中のでんぷんが発芽に使われた」ということを類推する内容なんだけど、

このインゲン豆がヨウ素反応しないのよ!!
教科書通りに水につけておいてふやかしたものを割ったんだけど、
すぐに色なんて変わりやしない!

で、授業の終わりも近かったものだから
「明日まで反応させておきましょう」
ということにしたんだけど、
朝一で見てみたら

ヨウ素液が透明に…
もちろん反応跡も見えず…

orz

仕方ないのでヨウ素液を追加して授業には間に合わせたけど、
(ちょっとぐぐったら光分解するらしいですね)
こんなに時間をかけたらだめってことじゃないかこのやろう!

…そして薬品の本を確認したところ、
「種子は縦に割る(つまりもともとの子葉を2つに分ける割り方)のではなく
輪切り方向に割ると薬品が浸透しやすく色の変わり方がわかりやすい」
とありました。

…教科書もそういう形で実験を指示していただきたい…
(教科書通りに準備したのにさ…)

まあ、時間までにペトリ皿の中身はちゃんと反応してくれたので、
輪切りで反応させたほうの種子は
スライドガラスにこすりつけて顕微鏡ででんぷんを観察するための
プレパラートにしましたけどね…

ええ、予備実験をさぼった私が悪いんですけどさ…
なぜ教科書にそういう書き方をされてるのか微妙に納得がいかない…
posted by NOIRA at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

封鎖っ!?

今日も今日とて高速出勤。
早く起きた割には高速道路に乗るのが遅くなり、
今日はなんだか車が多いなあとか思いつつETCのゲートへ。

ご り ゅ ん …

とかいう雰囲気を醸し出しつつ、私の目の前のゲートが閉まる。

え?

上方に目をやれば、
今まで紫色の「ETC」表示だったのがぐるんと回って
「封鎖中」になるところ。

ええ??
私何かした?
カードはささってるし、別に何もした覚えはないよ!
あわわわわそうだ免許証出す準備は必要ですか!!

そこで、警告の声が!

「そこの白い乗用車は脇に寄ってください…」

たった今とめられたうちの車は青いんですが何かー!!

要するに、前の車が何かやらかして止めたついでにゲートも閉められたらしい。
入り口に引っかかったまま通してもらえなかったらどうしようかと思った…
(映画みたいに華麗に突破する度胸も技術もありません…)

待つこと数分、無事通り抜けられて本当に良かったです…
(朝からぐったりだー!!)
posted by NOIRA at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

罠にかかった…

通常営業の金曜日。
学校には池があり、掃除のための業者さんも来ていたんだけど、
なにやら間に合わないとかで、また翌日以降の作業になったらしい。

で、いいかげん21時になんなんとするころに営業終了。
(ちっとも「通常」営業じゃない件について orz )

「そういえば池の鯉って見たことないんだけどけっこういるのかしら」
とうっかり近づいてしまった。

ね ち ょ り 
 
異常な感触で踏み抜いた池のわきのヘドロ山…

うわあああああああん!
posted by NOIRA at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

恵方ローリング

DSC_0058.JPG

本日、学級閉鎖2日目。
だが熱で倒れた同僚のクラスに自習監督に行き、
さらにイベント向け(学校内のベントですからね!)に
動画編集やら波形編集やらやっていたら
あっという間に出張スタンバイ時刻。

…自前の授業もないのに何この流れー。

だが教務室でお昼を食べると大人の会話を小耳にはさんでうれしいネタも拾えます。
今日は節分。
「そういえば大阪屋の万代太鼓に恵方巻バージョンがあるんですよ」
なんですって!
大阪屋の万代太鼓と言えば、ミニサイズのバウムクーヘンにクリームを入れたお菓子。
小さいので10個とか20個とか箱入りで買ってお土産に最適なアレ。
去年の夏はレモンクリーム味が、最近はいちごクリーム味が販売されて、
定番ながらもいろいろ工夫してるんだなあと思ってた。
「1本が長くてチョコクリームが入ってるらしいですよ」
「お値段300円でした」
たしか1個100円くらいの値段だったはず…ということは長さ3倍かな?

で、今日は出張帰りに旦那を拾って、
恵方巻を買って、ついでに一緒に万代太鼓恵方巻を買って来た。
上の写真がそれです。
まあ、チョコクリームが目新しいけど、予想通りの味で楽しめました。

そしてこの万代太鼓、実は仙台銘菓の「伊達絵巻」とそっくり。
…というか、どこの土地でも作れそうな銘菓なわけで。

ちょっとぐぐったらいろいろ出てきたよ!
仙台銘菓「伊達絵巻」。クリーム味と小倉餡。
最初「あんこ…?」と思ったけど、なれるとあんこもおいしいです。
個人的にはこの長い筒型形状じゃなくて平たい感じにして、
眼帯風味にしてくれればより「伊達」感が増すと思うのだがいかがか。
(だがそれはコンビニのクリーム詰めたロールケーキに…)

大阪銘菓「大阪の巻。」クリーム味と抹茶クリーム味。
ああ抹茶か…それはいいな…でもそこを売りにしたら京都銘菓に…
そしてリンク先のページですが、16個入りも25個入りも包装紙の画像だから
画像を切り替えても比較にならないんじゃないかと。
同じページに抹茶味を載せて比較しようよ。
(そしてお店のトップに行くと「恋人」系のお菓子がいろいろ展開していて楽しいわw)

長崎銘菓「長崎物語」。こちらは万代太鼓同様、クリームだけみたい。

そんなわけなんですが、どのページを見ても恵方巻表示はなし。
えらいぞ万代太鼓!頑張ったじゃないか!
コラボレーションは大事だよね!

…と思ったんだけど、
万代太鼓のページにも「恵方巻バージョン」の表示はなかったので、
本当によそがやってないかどうかなんてわからないのでした…

他にも「万代太鼓にそっくりなお菓子」があったら、
来年のこの時期に検索してみようと思います。
新潟県から外に出かけることはなさそうだけど!
へたすると新潟市外にも最近ほとんど出ないんだけど!
posted by NOIRA at 19:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

外堀が埋まってゆく〜(泣)

今日は薬をもらいに病院へ。
「大学病院どうでした」
「えーと次に心エコーとトレッドミルやってその後治療方針を」
「まあきれいさっぱり手術で直したほうがいいですよ」
「えー…」

だって盲腸の手術もしたことないんだよ?
メス入れたのなんか親知らず抜いた時の歯茎ぐらいで(ヘタレ)!

「大丈夫ですよ比較的治療法の確立した簡単な手術ですから」
「それ大学病院でも言われました」
「麻酔もなしでいけますしね」

ぎゃあああああああ!

その後「全身麻酔はなくて局所麻酔のみ」という意味だと分かってほっとした。
麻酔なしで体切るとかどんな中世だよ!

昔読んだ麻酔の話なんだけど、
「手術をするときは屈強な男たちが数人がかりで患者の四肢を押さえて
暴れないようにして医者が執刀する」
とかいう話があってね!
一瞬にしてよぎったよ!
そんなことされたら心臓に疾患なくても止まる!

旦那も「さっさと切ったら」とか言うし!
「入院は暇だからiPad必須」」とか言うし!

その後、どんな感じで手術するのか聞いた。
「これくらい(とボールペン)くらいの管を大腿部の静脈と動脈に差して、
その中を3ミリくらいの管を通して心臓まで到達させるんですよ。
心電図とレントゲンで体内をモニタリングしつつ、
患者さんとゆるくコミュニケーションとりながら和気あいあいと手術します」

わ き あ い あ い と し ゅ じ ゅ つ …

それはどこの異世界の勇者様のお話でしょうか…

「何しゃべるんですか」
「あー、中で何かしてるという感じはわかるけど痛みはないそうなので」
(ダウト!ダウトダウトダウト!)
「しびれがありますとかちょっと寒いですとか気持ち悪いですとかそういうのを話しますね」
「すいませんその話聞いただけで微妙な気持ちになります…」

「大学病院でも手術は3時間くらいで終わると言われましたけど、
1週間くらい入院が必要だという話も聞きましたが」
「あ〜、そりゃいろいろ検査して手術に臨みますからね〜」

とりあえず2月18日のトレッドミルの結果を見てだなあ。
薬は…今後一生のお付き合いになるのもヤダな…

体調を考えても仕事を考えても手術するなら夏休み…
…そして気が付いた。
1週間もうちを留守にしたら鳥がみんな落ちる…
どうやって対策するべきか…
いや、旦那が世話しやすいように玄関にでもケージ移動するしかないんだけどさ…
そうすると玄関に西日が入らないように日よけとかしておかないと…
…あれ…もしかしてなんか家庭内大計画が必要…?

いやまて…手術とかしたくない…(うだうだ)
posted by NOIRA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 実は実話・ネタ人生万才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする